みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

1階が駐車場のマンションは地震の時に危険?

今賃貸物件を探していて、駅近にしては手頃な賃料の物件を見つけました。
その物件は築22~23年(仲介業者によって築年数の表示が違う)で、
鉄筋コンクリートのワンルームの賃貸マンションです。
気になるのは7階層で、20平米の部屋が1階ごとに横に7戸=全40戸程なのでマンションの形が薄く縦に長い事と、
マンションの1階部分の三分の二が、柱だけの駐車場である事です。(ちなみに、柱だけと言っても1階の横の両端はさすがに壁はあります。前後部分はエントランス以外は壁はありません。)
このようなワンルームで縦横長い薄い形で、1階の三分の二が駐車場である賃貸マンションは、鉄筋コンクリート製で新耐震基準でも、大きな地震の時に壊れやすいでしょうか?
ちなみに、このような形のマンションが壊れる時は、一階の柱だけが折れて潰れて、だるまおとしみたいに上階の部屋は壊れず下に下がるだけなのか、
それとも柱が折れて、薄い形なので上階全てが前(または後ろ)に倒れるのか、どっちでしょうか?
ちなみに、地盤は川沿いとか昔川だったとかではありません。
それではお願いします。

投稿日時 - 2016-08-02 18:47:17

QNo.9210052

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

English1 再再

 こういうマンションを「ピロティ形式」といって、地震に弱いことは周知の事実。理工系の人は住居用としては絶対に買いませんね(投資目的なら別ですが)。新しいマンションでは対策が講じられていますが、築22~23年では対策されているようなことはないでしょう。
 ただ、救いになるのは、・20平米の部屋が1階ごとに横に7戸 と柱の間隔が狭いと言うことです。でも、これが救いになるかどうかは、専門家にお金を払って診断してもらわないと分かりませんね。
 ご参考までに、次のブログを読んでください。 
https://allabout.co.jp/gm/gc/401287/

投稿日時 - 2016-08-29 13:10:24

ANo.5

回答No.4 補足質問に対する再回答

>質問欄の情報だけでは判断が難しいでしょうか?

 いいえ。この場合、多くの説明は不要です。「駐車場の階の壁が無い」ということだけで、「このマンションは地震に弱い」と言えるのですよ。

 壁も強度の一部です。それがまったく無いということですから、多くの説明はいらなないでしょう。ただし、壁が無い分の強度低下を計算に入れて、一階部の柱が特別に強固にしてあるとか、何らの対策がうってあれば別ですが、築22~23年では、おそらくそのような対策はしていないでしょう。

 どういう崩れ方をするかは、縦揺れなのか、横揺れなのか、揺れの方向、等々地震の特性と建物の強度部分御の方向関係等によって、大いに違うのです。

投稿日時 - 2016-08-10 08:10:17

お礼

ありがとうございます。
もう一度お聞きします。
壁が全くない訳ではなく、左右両端に壁があり、三分の一部分のエントランスにも前後左右(前はガラスドアも含む)に壁はあります。
残りの三分の二部分の前後には壁はありませんが、柱が前後に駐車スペースを挟んで四本あります。
図で言うと、
壁|玄関|壁|ス|柱(前後2つ)|ス|柱|ス|壁
になります。
スというのは駐車スペースです。
柱は前後2つにあります。
これでも地震の時に危ないでしょうか?
ちなみに、地盤は強く、昔河川だった所ではありません。
それではお願いします。

投稿日時 - 2016-08-28 18:07:17

ANo.4

>大きな地震の時に壊れやすいでしょうか?

 間違いなく、崩れやすいです。

>だるまおとしみたいに上階の部屋は壊れず下に下がるだけなのか、
>上階全てが前(または後ろ)に倒れるのか、

 地震の形態によって、どちらの場合もあります。

 地震って、不可解なものです。新築状態のマンションで東北大震災を経験しましたが、棟の向きや階によって、大きな違い(差)がありました。

 とにかく、古い高層マンションは地震には弱い、と考えておいた方が良いでしょうね。

投稿日時 - 2016-08-03 12:46:54

補足

ありがとうございます。
壊れる時は、上階全体も前または後ろに倒れて込むなら気になりますが、質問欄の情報だけでは判断が難しいでしょうか?
ちなみに、マンションの奥行きは、一戸ずつ横に並んでるので、薄い形になります。
ちなみに、地盤は強とされる地域で、川沿いや昔川だった地域ではありません。
それではお願いします。

投稿日時 - 2016-08-09 20:50:45

ANo.3

ピロティ形式のことを言っているなら、危険です。
http://jkk-kyusyu.com/srf_belt.html

昭和56年の新耐震基準は、ピロティ形式にも対応したはずなのですが、読みが甘かったというか、その後もピロティ形式が壊れる被害が相次ぎました。
平成の5年ごろ(よく覚えていない)には、ほとんどピロティ形式が禁止に近い状態になり、平成12年の建築基準法改正でピロティ形式の設計方法が再設定されて、ふたたびピロティが可能になりました。
というわけで、平成5年ごろ以前のピロティ形式は危険です。(このあと~平成12年は、おそろしく強い柱を使った場合のみピロティが可能。)

壊れ方は、だるま落とし型が多いですが、たまたま一方の柱が壊れずに残ると、壊れた側に傾く形になります。たいていの場合、建物の幅がある程度広いために、傾くだけで倒れません。

なお、ピロティ形式は、1階を水が通り抜けるので、津波には抜群に強いです。

投稿日時 - 2016-08-02 21:38:04

お礼

ありがとうございます。
壊れる時は、上階全体も前または後ろに倒れて込むなら気になりますが、質問欄の情報だけでは判断が難しいでしょうか?
ちなみに、マンションの奥行きは、一戸ずつ横に並んでるので、薄い形になります。
それではお願いします。

投稿日時 - 2016-08-09 20:47:45

ANo.2

構造物の耐震基準は平成7年の阪神淡路大震災以降見直しされ厳しくなってます。耐震補強していれば別ですが、22年以上建設が昔なら震度7に耐えられるとは思わない方がいいでしょう。

破壊形態は何とも言えないですが、曲げモーメントが最も大きくなる建物基部で、構造的に弱い駐車場階部分が最も壊れやすい箇所です。

熊本地震でも一階駐車場部分が綺麗に潰れたマンションがありましたね。

投稿日時 - 2016-08-02 21:18:00

お礼

ありがとうございます。
住みたい部屋は上階なので、一階のピロティー部分だけが潰れてだるまおとしみたいにそれ以上の階は下に下がるだけならよいですが、
上階全体も前または後ろに倒れて込むなら気になります。
質問欄の情報だけでは難しいでしょうか?
ちなみに、マンション、戸が二つではなく一戸ずつ横に並んでるので、奥行きは薄い形になります。
それではお願いします。

投稿日時 - 2016-08-09 20:44:42

これだけの情報で壊れやすいとか壊れにくいとかいうことは出来ません。

一般的な話で言えば、日本の建築基準法で定められた新耐震基準に従えば、建物は大地震時でも脆性的な破壊はしないように設計されています。

脆性的破壊とは、逃げるまもなくぺちゃんこになることです。基準では、ぺちゃんこにはならないが、柱や梁にヒビが入って使えなくなることを許容しています。ですが、賃貸で済むぶんには退去するだけですので問題ありません。買うのならば大問題ですが。

ですが、実際には見た目が頑丈な建物でも手抜きをしていたりすればぺちゃんこになりますし、ピロティが駐車場の建物でもしっかり設計していれば震度7にも耐えます。

そして、地震といっても過去の地震波を参考にしていますので、直下型地震などの特殊な地震については対応できません。

以上が一般的な考え方になります。参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2016-08-02 19:59:27

お礼

ありがとうございます。
ちなみに、質問欄にかなり詳細に築年数や構造、マンションの形を記載したつもりですが、その情報だけではわからないとなると、
壊れないか分かるには、あとはどういう情報が必要でしょうか?
あと、賃貸に住んでて壊れるなら金銭面では平気ですが、
安全面となるとやはり気になります。
そこで、お聞きしますか、こういう条件のマンションが壊れる時は
だるまおとしみたいに一階部分だけが潰れてそれ以上の階は下に下がるだけなのか、
一階が潰れて上階全体が前または後ろに倒れて込むのかどっちの壊れ方をしますか?
ちなみに、一部屋ずつ横に並んでるので、マンションの奥行きは薄い形になります。
それではお願いします。

投稿日時 - 2016-08-09 20:39:16

あなたにオススメの質問