みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ギャンブルの良さはどこにあるのか?

競馬、1度もやったことがない。競輪、1度もやったことがない。競艇、15歳ぐらいのときに1回か2回、5個上の先輩に連れて行ってもらったきり。麻雀、タバコ1本を賭けての中学生麻雀以来、1度だけやってコテンパン。パチンコ、中学生のころ植木屋の親方の手伝いで朝一並んだ程度で、それ以来打っていない。

酒もケンかも自信があるが、ことギャンブルに手を出すことが私にはできない。おかげで大損もしなければ、理由なく大もうけをしたこともない。最近、半そでを着ているところを、刑事の山さんに見られた。彼は私の腕についている傷を一目見て、
「それ拳銃で撃たれた傷ですね」と言い当てた。

それほどまでにヤバイことにも平気で首を突っ込むのに、ことギャンブルに関しては、やらないし、やる勇気がそもそもない。あまりにも働きすぎて、お金にケチになったのかもしれない。

海外のホテルにくっ付いているカジノには入った。
「これは負ける要素がない」と思えるものに張ったことがある。ルーレットのように、数字の上にチップを置くタイプのやつだ。ルーレットの変わりに3個のサイコロが自動でころがり、その出目で配当されるのだ。地元の人が言うには、
「月給の5か月分ぐらいを、2時間で勝った」らしい。今いちその国の貨幣価値が分からなかったので、ピンと来なかったが・・・

どうして私はギャンブルにのめり込めないのか?のめり込めれば、
「もっとスリリングな人生になっていたのに」と思う私に、ギャンブルの良さも含めて、誰か教えてください。
https://www.youtube.com/watch?v=89wgAdJagNc

投稿日時 - 2016-07-12 01:48:43

QNo.9200440

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ギャンブルの魅力は、いわば「自殺の疑似体験」です。

このカネをスったらマジヤベエ。
というスリルと、そこからの解放が脳内麻薬をじゃぶじゃぶ分泌させるのです。

わかりやすく近い物を挙げると、「バンジージャンプ」です。

とはいえ、通常のギャンブルは所詮おカネのやりとりなので、
ケンカとかオデコぶつけるとかでしょっちゅう本物の死のスリル(と解放)を感じているような状況であれば、そこらのギャンブルではスリルを感じないのでしょう。

投稿日時 - 2016-07-13 00:04:43

補足

危険であればあるほど、体験したくなるのも人のサガでしょう。私は仕事でも、勝てる算段、計画に不明瞭な点があった場合は動きません。お金を運にまかせることができない、根っからの働き者なんですよ。

投稿日時 - 2016-07-17 00:42:02

お礼

ケンカとかオデコぶつけるって私のことでしょうか。オデコをぶつけるようになる前から、ギャンブルには興味がありません。でも最近になって、アニメのカイジを見ながら寝るんです。5分ぐらいで寝付けますが、ヘッドホンしてますから、音声のせいか、変な夢ばかり見ます・・・
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-07-13 01:12:21

ANo.14

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(15)

ANo.15

>寺銭が最も高いのは何なんでしょう。
それが目的で、開催してるのだから当然でしょうね。

パチンコは駅前か郊外で大規模駐車場ありが多いので、
固定資産税がかなり掛りますし、集客の為には台の入れ替えもあります。
まあ一番かかるのは、光熱費(冷暖房費が大)だと思いますけどね。

競馬・競輪・競艇は政府や開催市町村がバックにいる特殊法人です。
つまり赤字が続くと、撤退せざるを得ませんので寺銭は必要なのでしょう。

投稿日時 - 2016-07-13 10:08:35

お礼

仕事が早く済んだ時など、帰りにパチンコ屋の無料マッサージチェアで、体をもんで帰ります。そこがまた出ない事で有名な店で、店内がやや暑いです。エアコンの設定を上げて、スロットの設定を下げているんです・・・
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-07-14 01:15:37

ANo.13

財布に余裕がないなら、やめときなさい。そんなバカらこと。

(清廉潔白の模範生たるギャンブル依存症の諸君は、バラス・F・スキナーが発案した「スキナーの箱」によるネズミの実験を参照せよ)

投稿日時 - 2016-07-12 20:34:52

お礼

うまい。でもネズミの実験よりネコの実験のほうが役立ちますよ。財布を開くまでは、中に金が入っているし入っていないし、両方が同時に存在しているんですから・・・
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-07-13 00:28:00

ANo.12

ギャンブルのよさは、一攫千金を狙えるところ。

逆に、スッてしまうとすっからかんになってしまうのが大変。

すっからかんになった時のリスクをとらない様に、質問者さんがセーブしているのだから、それはそれでいいのではないかと思いますが・・・。

投稿日時 - 2016-07-12 15:53:03

お礼

お金は使うために持っています。ギャンブル場に寄付する気はありません。ギャンブルで得る金ぐらい、働いて稼ぎます・・・
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-07-13 00:24:42

ANo.11

四人の間でカネが循環する麻雀などは良いですけど、宝くじなど、国家ぐるみで寺銭を取るギャンブルは駄目ですよ。

でも、実際は、賭け麻雀は駄目だけど、宝くじは良いと思っているノー天気な人が多いです。

ギャンブルの良さってのは、実社会の厳しさから刹那の逃避行ができることでしょう。

実社会の厳しさを直視できるようになってから、賭け麻雀さえやらなくなりましたけど。

投稿日時 - 2016-07-12 14:25:53

お礼

でもあなたの場合、ゴルフで賭けてる可能性がありますので、説得力が下がります。麻雀もその気になれば、強くなれたかも知れないのですが、手先が不器用なのか、牌を上に重ねるときに何度も失敗してしまい、かっこ悪いので大人になってもやらなくなりました。今はすべて自動ですが、もう手遅れです・・・
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-07-13 00:21:00

ANo.10

 やらないならやらないで良いですけどね。ギャンブルは。

 色んなパターンがあります。お金を得たい、どきどきを味わいたい等々。普段と異なる事をしたいと言う気持ちが無いと難しいかも。
 
 予測する楽しみでもあります。単純にサイコロやコイントスで、サイコロの目が何に成るか、コインの裏表がどうなるかという事を予測して、当たるかどうかという事です。通常では当たったら嬉しいだけですが、ギャンブルはそこに「利益」が生まれます。何かを賭けて勝負するするので、あたれば大きく成って戻ってきます。外れればそこで賭けた物が持って行かれる。
 一度でもいいのでギャンブルで大金を得ます。これでのめり込む準備は出来ました。次にギャンブルを続けて下さい。小さい当たりとハズレを繰り返します。次第に外れが多くなり一度に取り戻せると思って、一度快感を得た大金を得るという行為を思いだし、その感覚を得るために続けていく。これがのめり込んだ状態です。更に進行すると依存症になり人生の終演が近く成っていきますが。

 まぁ、普通に、あの人は右か左に曲がるか当てるとか、そんな感じで楽しんでみるのもいいかもね。上手にすると、分析し始めるんですよね。高校生だとして、たぶん右に店が有るから右に行くだろうとかね。

投稿日時 - 2016-07-12 13:28:31

お礼

私はパチンコ屋をギャンブル場だと思っています。だから立ち寄らないはずなんですが、悲しいかなスロットでは派手に勝ち続けて仕方がないので、マッサージチェアを拝借するついでに回します。弟子入り志願の者も出てくるしだいで、そんなクズを救ってやったことも多々ありますよ・・・
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-07-13 00:12:07

ANo.9

ギャンブルは勝ったら大儲けします。
勝てば大金が入るということに快感を覚えるとハマリます。
金に対して無頓着だったり、損をするかもしれない事に金を使いたくないような人は
ギャンブルにのめり込まないのでしょう。

まあ、人生そのものがギャンブルのようなものですけどね・・・

そういえば、サマージャンボを買わないと!
当るかもという夢でも見ます。

投稿日時 - 2016-07-12 11:31:50

お礼

ジャンボ宝くじは、昔20歳ぐらいのころに付き合っていた女のお母さんが6万円分買っていました。あれなら日々の常習性がないので、買うのもよろしいかと思います。人生自体がギャンブルって、そんな人生に憧れますよ・・・
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-07-13 00:03:50

ANo.8

ギャンブルの怖い処は、価値観が全てギャンブルに掛ける金を優先させる
処にあります。
死んだ私のオヤジは夏競馬の季節になると、東京では競馬が開催されない
中央競馬のファンでしたから、桜木町の馬券売り場に通って馬券を買って
いました。
私が「新潟に行って美味いものをたくさん食って、新潟競馬場で馬券を
買って楽しめば良いのに」と言っても「バカ、そんな旅行に金など使えるか」
と言っていました。
バカはどっちだ。と思いましたよ。

投稿日時 - 2016-07-12 09:01:01

お礼

そうですね。しかも負けたことを自慢げに話していますし。競馬って見るからに勝てる気がしないギャンブルです。たしなむ程度が1番でしょう・・・
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-07-12 23:37:04

ANo.7

>彼は私の腕についている傷を一目見て、「それ拳銃で撃たれた傷ですね」と言い当てた。
(↑)
「BCG予防接種(ハンコ注射)の痕」または「女王様に鞭で打たれた痕」に訂正願います。

>どうして私はギャンブルにのめり込めないのか?

実力主義の天使さんは、運に身を任せることが嫌いなんじゃない?

>ギャンブルの良さも含めて、誰か教えてください。

パチスロ攻略のためにスロット台を買って研究するとか、馬の血統やコンディション、騎手との相性等データを真剣に研究するとか、運に頼るのではなく、実力の要素(範囲)を大きくすれば、ギャンブルも楽しくなると思いますよ。

そういえば、坂上忍は、翌年新たな気持ちで仕事を頑張るために、年末に大金をギャンブルに注ぎ込むとか言ってたな~。負けるためにギャンブルをするってのは驚きましたが、そういう動機も面白いと思いました。

投稿日時 - 2016-07-12 08:59:13

お礼

女王様に鞭で打たれた痕ですかぁ。まあヘキ先輩よりはましですが、言っときますけど、私はドSですよ。スロットは私はやりますねえ。絶対に負けない自信がありますから。市内のパチンコ屋5店舗の会員カードには、それぞれ200万円分以上のメダルが貯められています。だからパチンコ屋で遊ぶのに、現金を持っていく必要がないんです。しかも負けないのでカードのメダル量は増える一方ですし。スロットなら、ヒクソン・グレイシーの記録を抜いていると思います・・・
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-07-12 23:51:34

ANo.6

腕を撃ったんだ。
慣れてる人なのかな~。良い人でしたネー。ちょっと尊敬域。

私もギャンブルにはのめり込めないタイプ。
勘でいろいろ見えちゃって?気持ちがノラナイから。

ギャンブルの良さって、あるの?

投稿日時 - 2016-07-12 07:43:00

お礼

回答者の誰かが言っていましたが、人生自体がギャンブルだと。私の腕を撃った人は、はずすつもりで撃ったんですが、私が拳銃に近寄りすぎたので、当たったんです。
「このクソガキ」と思って、拳銃を取り上げました。その拳銃は現在は私が暴走族を結成していたころの運転手で、現在は神戸山口組系の組長になっているやつに、無料でくれてやりました。私としては安い買い物でしたね・・・
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-07-13 00:55:37

ANo.5

どうして私はギャンブルにのめり込めないのか?
   ↑
男は、誰かの為に役に立っている、という
認識が強いと、酒や博打に、のめり込みにくいことが
心理学で明らかになっています。

意外と責任感があるのかもです。

投稿日時 - 2016-07-12 06:55:44

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-07-12 23:28:20

ANo.4

廃人になるかならないかの瀬戸際の緊張感。

一か八かの崖っぷち感。

背水の陣に挑む際の高揚感。


などなど、理由や感じ方は人それぞれでしょうが脳内麻薬が出やすい人がのめり込むのかもしれませんね。

投稿日時 - 2016-07-12 06:52:25

お礼

何もないよりかは、少々危険なことでも起きててくれる方がありがたいんでしょうね・・・
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-07-12 23:19:28

ANo.3

負けたときの、悔しさと、
勝ったときの、感動を得られます。

余分に、依存症と呼ばれる、病気らしき物、おまけまで付いてきます。
沢山の物を得られるので、支払うお金も、たくさん必用です。

投稿日時 - 2016-07-12 06:24:51

お礼

負ければ負けるほど、依存するようにも思えます。勝ち慣れればどうでもよくなるんじゃないでしょうか。でも、一般人は負けるようになっていますからねぇ・・・
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-07-13 00:58:31

ANo.2

こんにちは。

私は、パチンコやパチスロは「技量の差が結果に出る遊技」であってギャンブルとは思ってませんが、マカオのカジノで現金(2香港ドル)を投入して遊技した押ボタンのない運任せのスロットマシンは「運の要素に左右されるギャンブル」だと思ってます。

ですから、運の要素に左右される「宝くじはギャンブル」と思ってますが、宝くじを数枚から数10枚単位のような小口で買って高額当選を夢見て楽しんでる一般人の多くはギャンブルとは思ってないのではないでしょうか?

ちなみに、私が定年退職するまで勤めてた会社で年末ジャンボ宝くじで一等と前後賞の合わせて3億円が当たり新年早々から即日退職した者がいますけど、連日のように競馬場や競輪場に通い続けて3年間ほどで3億円の当選金を遣い切ってしまったそうですが、ギャンブルの良さは「一攫千金を夢見ることが出来る」のと「億単位の大金を短期間で無駄に浪費させることが出来る」からではないでしょうか?

投稿日時 - 2016-07-12 03:31:17

お礼

パチンコは技量の要素は低いでしょう。私も手を出しません。パチスロは機械割りと設定とを頭に入れておけば、データローで、来る来ないが私はピンと来ます。私やパチンコ屋やパチンコメーカーの全部を食わせるために、今日も愚かな日本の民が、無駄な銀玉を飛ばしています。見てて哀れになります・・・
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-07-13 00:45:54

ANo.1

>ギャンブルの良さはどこにあるのか?
・負け続けた後に勝って損を取り戻した時の爽快感
・捨て銭と思って賭けて、大当たりしたときの優越感
つまり、一度も大当たりを引いたことがない人には味わえないものですね。
で一度味わうと、同じ興奮を求めるために、かえって損をします。

基本ギャンブルは、6割ちょっと外れるように出来てます。
残りは1%以下の大当たりと、3割強の小当たり(掛け金の倍の配当)で
掛け金の半分以上は興行主の懐に入ります。

投稿日時 - 2016-07-12 03:04:52

お礼

寺銭が最も高いのは何なんでしょう。パチンコ屋は光熱費がハンパないです。小規模の店で、電気代が月80万円、バカが勝てる場所ではないですね。ギャンブルで負けた経験が、ほぼゼロな私が言うのもなんですが・・・
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-07-13 00:37:28

あなたにオススメの質問