みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

遺族共済年金の受給資格について

教師の兄が亡くなりました。同じく教師の妻がいましたがわずかに収入がオーバーしたので、遺族年金は受給できませんでした。 兄は別居している母を扶養しておりました。母は遺族厚生年金を受給しておりますが少額です。もし母に受給資格があれば手続きをすすめたいのですが。 別居していてはダメという記事をどこかで見たような気がするのですが。 受給資格があるかないかだけでも教えていただけたらありがたいのですが。

投稿日時 - 2016-07-08 10:53:45

QNo.9198718

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

別居であっても生計を維持されていたのであれば受給できますが,そのためには
(1)別居がやむを得ない事情によるものであること(単身赴任、遠隔地での就学または入院生活等)
(2)その別居が一時的なものであって、その事情が消滅したときは元の同居生活に戻ると認められること
(3)経済的援助が行われているか、定期的な音信、訪問があること
の3条件が満たされてなければなりません。どうでしょうか?

投稿日時 - 2016-07-08 12:51:17

お礼

早速のご返答ありがとうございます。兄の家と母の家は徒歩10分の距離であったため同居はしていませんでした。扶養家族であることだけでは資格がないのですね。兄が亡くなったのは5年前でしたが、ずっと気になっていました。回答いただきありがとうございました。

投稿日時 - 2016-07-08 14:11:38

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

お兄さんに配偶者が居るのであれば、お母様には受給権は有りません。
もしあるとしても別居していては共同生活をしていないので無理です。

投稿日時 - 2016-07-08 12:28:55

お礼

やはり別居していてはだめなのですね。35年も年金をかけていたのに誰も受給資格がないことがとても残念です。ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-07-08 14:20:21

あなたにオススメの質問