みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

リフォーム業者のマニュアルなのでしょうか?

 自宅のリフォームで、某業者に依頼し、手抜きのような個所を偶然見つけたので
即座にその場の大工に質問をしたところ、しどろもどろで答えが返ってこず
翌々日になって、現場監督というリフォーム業者からの返答がきたのですが・・・

現場で作業している大工が作業工程について答えられないのは
不思議だとリフォーム業者に質問したところ、
『かれら(大工)こちらの言われた通りにやっているだけなので、わからないし答えることはできない』と言われました。
正直、驚きました。工程の意味も理解せず施工している大工なんているのでしょうか?

肝心の手抜きについてですが、根太に古い木を使って施工しようとしたので
「こんな古くて欠けている木を使ってよいのか?」と大工に質問
大工「リフォーム業者から渡された材料でやっているだけなので・・・・」
おどおどしだし
「では大工として、この場所に古木を使うことをあなたはどう思いますか?」
大工は沈黙。

遅い返答のリフォーム業者の言い分は
「仮止めで 古木はずすつもりだった」だそうです。

内心
(釘がんがんたくさん打ってあるのに????
あれ全部外す予定だったの????本当かな・・・・。
フローリングかぶせたらわからない所だったと思うんだけど・・。)

「じゃあなぜ大工はそのように私に説明できなかったのですか?」
という問いに上記『  』のような返答だったので驚いた次第です。

こういう流れって普通なのでしょうか?だとすると、依頼側は
工事中に大工に質問できないってことですよね。
現場監督というのは、指示だけで作業はしないリフォーム業者のスタッフで
欠陥を発見した時は居りませんでした。なので大工に直接聞いたのですが
なんのための作業かわからずに仕事しているっておかしいと思うのですが。

専門の方のご意見いただけるとうれしいです。

投稿日時 - 2016-07-05 14:52:16

QNo.9197455

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

建築関係建築関係の仕事をしているものです。

施工に携わる職人が施主の質問に対して答えられることと答えられないことがあるとは思います。

今回の質問ならば、「一般的に」や「個人的に」という形で答えることはできたでしょうが、結果として「普通はこんな古い材料は使用しません」となるので答えられなかったのでしょう。

リフォーム中に古い材料を使用するというのは一般的ではありません。
なんらかの金銭的事情で古い材料を使い回すにしても、施主が知らないのはありえません。
古い材料を使用しないように再度打ち合わせや確認が必要でしょう。

今回の件を受けて、その業者が行う、目に見えない部分の信頼性がかなり低いことが心配ですね。
毎日、全部の箇所をチェックするわけにもいきませんので、何らかの対策を講じたいところですね。

リフォーム会社の「監督」なんていうのはあまり当てにならないことも良くあります。
しっかりとした資格保持者で現場を知り尽くした者もいれば、単なるいちスタッフで役立たずも多いのが事実です。

現場内の職人は良くも悪くも指令通りに施工するだけの職人がおおいのです。
「コレで良いのか?」と思うような内容でも、いちいち突っかかっていると仕事がなくなります。

私は「突っかかる派」でしたので、大変な時期もありましたが信頼を得て、仕事が伸びました。

実際に聞いても答えられない部分としては「金銭的に妥当か?」などのお金にまつわる部分などが当てはまります。

その現場の職人に聞いても、ちゃんと答えないというのは、逆に「ダメ」だとわかっているからで、ウソをついてまで「問題ない」とまで言わないことは良心的とも言えます。
そのリフォーム業者はウソのような内容で「外すつもりだった」と言っているわけですから、職人の方が良心があると言えるでしょう。

結果、その業者は要注意だと思います。

せっかくの将来のためのリフォームなので、良いリフォームになることをお祈りします。

投稿日時 - 2016-07-06 10:26:19

お礼

お礼のコメントが遅れてしまい、大変失礼致しました。
拝見していて、あの大工さんの心情が読み取れるようでした。発覚したのが2階で、1階の部分は既に仕上がっており、古木は使用していないと返事がありましたが、とても信じられず、また、大工さんが体調不良だといいお休みしたので、私も思う所が色々ありました。
コメントが遅れた理由にこの業者とのトラブルがありました。洗濯機の防水パンを戻す際に配管に排水蛇腹が入っておらず、3ヶ月床下に毎日大量の水が漏れておりました。
現場監督はしらばっくれましたが、色々と証拠があり これから床を新しく張り替え予定です。虫やら湿気やらで散々です。保険で対応して、業者が支払い、依頼業者は別にお願い予定です。頼んではいけない業者と名前を出したいぐらいですが、本当に住宅に関することは大変だと実感しました。

投稿日時 - 2016-07-20 05:21:34

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

その大工とあなたの信頼関係があれば
正直に大工は話したかもしれませんが
余計な事を話したらリフォーム業者から
仕事をもらえなくなる可能性もあります。

現場監督に全ての責任は有りますので
クレームは現場の作業者では無く、
現場監督に言わないといけません。

悪徳リフォーム業者っポイですね

投稿日時 - 2016-07-05 16:24:11

お礼

ご回答ありがとうございました!作業されている方に伺っても正直に返ってこないのがその世界の常識?なのですねえ。棟梁(現場監督)は現場のスタッフのようなイメージを持つから良くなかったのかもしれませんね。返事が遅かったのでその時点で信用はなくなりました。

投稿日時 - 2016-07-05 17:17:01

ANo.1

今そうらしいです
大工という名の組み立てている人ですね

親戚が大工です
我が家を立ててくれてリフォームしていただきました
今大手のところで下請けしています

古い木材は全く使えなさそうなんですか?
我が家の場合も断熱材とか変えてくれないのかな?と思ったら
このままでいいそうです(納得させられました)

プロでないとわからない部分はたくさんあると思います
現場監督にガンガン聞いた方がいいですよ

投稿日時 - 2016-07-05 15:30:16

補足

ご回答ありがとうございます!使える古木?(犬小屋とか工作で)なのかもしれませんが、家の床材に使うにはまったく太さも足りておらず、新品のものを使うのが常識と、別の業者に聞いたら笑われてしまいました。^^;
業者の返答が遅かったのも気になりましたので怪しさは増しました(苦笑)

投稿日時 - 2016-07-05 15:36:44

お礼

今そうらしいの言葉にびっくりです(苦笑)そうなのかあ・・
見えない所ならいいと思って、あるいは、仕事が来たら文句言えないしで、大工も大変だってということなのかな・・。
ご親戚に同業の方がいらっしゃるようでご不快に思われたらすみませんでした!ご回答いただいてうれしかったです。ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-07-05 15:39:33

あなたにオススメの質問