みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

「指示」と「業務命令」の違いはなんでしょうか?

管理職である課長からの指示は、業務命令でもあり、
同僚や先輩からの指示は、指示でしかない・・・
ということでしょうか?

投稿日時 - 2016-06-29 22:08:14

QNo.9194829

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

概ねその認識で間違いありません。ただし、管理職の指示がすべて業務命令とは限りません。

業務命令とは、使用者が労働者に対して行う指示・命令を指します。人事異動などの「使用者としての判断」が必要な命令や、使用者が直接業務に関連することを指示すること(オフィスの移動、機材の入れ替えなど)がこれにあたります。

ここでいう使用者とは「経営者」、つまりは「取締役」などの役職が付いている役職者を指します。取締役社長、取締役部長、監査、理事・・・などです。

管理職は経営者サイドではない可能性があるので、課長の指示がすべて業務命令とは限りません。使用者から委ねられた裁量で認められた指示は業務命令とみなされます。
例えば、上司から部下に対して「xxの仕事をして」と予め決められた業務範囲の仕事を任せるのは委ねられた裁量による業務命令と考えることができます。しかし、営業職に対して「今日は総務事務の仕事をして」と指示することは委ねられた裁量から逸脱しているといえるので業務命令とは言えません。
同僚や先輩であっても「委ねられた裁量」の範囲であれば業務命令と判断できることがあります。
これが使用者(例えば社長)からの命令で部下としての課長、同僚、先輩が「業務遂行のために一時的に任された裁量」であなたに指示をした場合は業務命令と判断できることもあります。

投稿日時 - 2016-06-30 12:14:47

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問