みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

フランス語 否定文にしてください!

フランス語 否定文にしてください!

1. J'ai un stylo.
2. Elle a des lunettes.
3. C'est une trousse.
4. Ce sont des clés.

また教科書に否定の「de」についての例文があったのですが「C'est un croissant.」という文章は何故「Ce n'est pas un croissant.」というように「de」は付かず『un』になるのでしょうか。そちらももし存じ上げている方がいましたら教えて下さい。

投稿日時 - 2016-06-26 23:21:15

QNo.9193411

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

1. Je n'ai pas un stylo.
2. Elle n'a pas des lunettes.
3. Ce n'est pas une trousse.
4. Ce ne sont pas des clés.

何十年も昔に入門書の途中までやった程度の者ですが、全くの初歩の内容のようなので回答してみます。ne ... pas ... というのは覚えています。実際には特に口語などでは pas は省略されることもあるようですが、教科書的には付けておいた方がいいかも。

un croissant は 「1個のクロワッサン (パン)」 なので un です。de は前置詞で、普通は冠詞として用いられることはないでしょう。形容詞がはさまれたり所有や所属関係を表現する場合には使われることがありますが、あくまでも前置詞としてです。

投稿日時 - 2016-06-26 23:43:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

答えは#1の方の通りでいいんですが。

口語で落ちるのは pas ではなく、ne のほうです。
(標準的、教科書的)
Je n'ai aps de stylo. 
Elle n'a pas de lunettes.

(くだけた相手にくだけた口語で)
J'ai pas de stylo. 
Elle a pas de lunettes.


否定文で、不定冠詞 un, une, des(それに部分冠詞の du, de la)が de に変わるのは、直接目的語だけ。
3と4では属詞(英文法で言う補語C)なので、否定文でも変化しません。
したがって、
Ce n'est pas une trousse.
Ce ne sont pas des clés.
となります。

投稿日時 - 2016-06-27 13:44:11

あなたにオススメの質問