みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

仏壇について

先日義父が他界しました。
義父の家には、現在仏壇があります。
その仏壇とは、義父にとっての叔母?に当たる方が孤独死をされ、仏壇だけを持って帰り家に置いています。
しかしその仏壇には、何故か義父の母の遺影を飾っていますが、叔母に当たる方の遺影等は全くありません。

質問。
1.義父の仏壇は別に購入すべき?
2.仮に仏壇を義父用に購入し、義父母の遺影も一緒に飾ってもよいのか?
3.義父の叔母の遺影もない仏壇はどうしたらよいか?

ややこしくて申し訳ないが、レクチャーお願いします

投稿日時 - 2016-06-26 23:10:36

QNo.9193404

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

ご葬儀をしていただいた和尚さんにお尋ねになるといいと思いますが。

1.義父の仏壇は別に購入すべき?
  ⇒どっちでもいいと思います。
2.仮に仏壇を義父用に購入し、義父母の遺影も一緒に飾ってもよいのか?
 ⇒差し支えありません。
3.義父の叔母の遺影もない仏壇はどうしたらよいか?
 ⇒和尚さんに魂抜きをしてもらって、処分します。
  新しく仏壇をかった葬儀会社に相談すればよき方法を教えてくれるでしょう。

投稿日時 - 2016-06-27 15:06:15

ANo.2

> 1.義父の仏壇は別に購入すべき?

 お話から察しますと、義父さんは叔母さんの仏壇を「相続」されたことになると思われます。

 仏壇や墓など宗教的なものは、その「家(○○家)」を引き継ぐ者が(ほかの財産と区別して)引き継ぐことになっています。ほかに相続人がいれば、義父さんが仏壇を引き取るのはおかしいですから、義父さんが「家」ごと相続されたことになるのだろうと。

 相続ごとに仏壇を買いかえていたら家中仏壇だらけになります。したがって、ご本尊が同じなら、仏壇を買い換えることや買い足すことは必要無いと思われます。

 もちろん、買い換え、買い足し、されてもかまいません(宗派が違う場合は「買い足し」して、別々に祀ることをお勧めします)。

2、仏壇は、簡単に言うとご本尊様の家(建物)です。

 本当は、ご本尊と、その宗派の認めるもの(○○聖人の御影や名号など)を安置するのみで、祈祷札や遺影、宝くじなどは置かないのが本来の姿です。

 宗派によっては位牌は置くかもしれません(我が家は浄土真宗なので位牌も置きません)。

 が、(「オマエの意見など聞いていない」と言われるかもしれませんが)私は遺影(小さいの)を置きます。

 「私が阿弥陀様を有り難いと思うのは、親などの魂を浄土に連れて行ってくれる、いまは一緒に阿弥陀様の家にいると思えるからです。遺影を仏壇に置くのが、一緒にいるという証拠であるのだから、置かせてもらいます。『追い出せ』など言わないでください」と院主様に宣言して、置いています。

 要は、質問者さん自身がどう信仰するかでしょう。私は、もちろん遺影がなくてもかまいませんが、遺影があるなら、置いてかまわないと思っています。

投稿日時 - 2016-06-27 13:06:40

仏壇はご本尊の安置場所です。
仏壇に遺影は飾りません。

投稿日時 - 2016-06-27 00:45:53

あなたにオススメの質問