みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

妊娠するには排卵日にそれとも排卵日の2日前から?

4日前から基礎体温をつけはじめ、昨日から排卵日検査薬を使用し、薄い線が出ました。ブログ等で見ると、連日薄い線が出るという方もいるようです...

まずは医者に行けと言われそうですが、基礎体温が2カ月分たまったら行くつもりです。

ただ、早く授かりたく、一番気になっているのが排卵日のタイミングです。排卵当日のタイミング、2日前からのタイミング、どちらがいいのでしょうか?

両方試みればいいのかもしれませんが、旦那が淡白で帰宅時間も夜だったり夜中だったりで、できればどちらかにしぼりたいです。

投稿日時 - 2016-06-22 21:45:32

QNo.9191396

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

排卵したときに、精子が待ち構えている、という状態の方が
いいそうなので
2日前、がいいみたいです。

排卵検査薬、使ったことありますが
イマイチわかり辛かった記憶があります(;^ω^)
その場合排卵日を特定するのは困難なので
タイミングがとりにくくてご主人が淡泊なのであれば
不妊専門のクリニックに行き
ご自身の原因がないかどうかチェックし
排卵予測してもらってタイミングとる、というのが
一番少ない回数で可能性が高い方法だと思います。
クリニックではかなり正確に排卵日を特定してもらえます。

○日と○日にタイミングとってください
と日にちまで指定してもらえるので
それに従うのみです。
私は1年半通院し、各種検査をしたのち
それで妊娠しました。

投稿日時 - 2016-06-23 09:15:07

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

排卵検査薬はあくまでも、排卵日を知るための一つの手段ですよ、検査結果が100%有効というわけではありません。

あまりこの検査薬の結果だけに頼らず、妊娠しやすい体づくりのためには、日ごろの食生活や、運動、ストレスをため込まない生活などを心がけるといいと思います。

参考URL:http://gathery.recruit-lifestyle.co.jp/article/1146261223440153501/

投稿日時 - 2016-06-27 16:01:21

ANo.6

私の場合、海外の排卵日検査薬ラッキーテストを使っていたのですが、朝夜2回、検査していたんですが濃くなってその後薄くなるぐらいが排卵日だったと思います。

基礎体温をつけてるので大丈夫だと思います。

2、3ヶ月つけたら自分のリズムがわかると思います。

一番妊娠しやすい日は排卵日の2日前です。

参考URL:http://mery.jp/238015

投稿日時 - 2016-06-27 13:42:24

ANo.5

不妊原因は夫婦の両方に同じくらいの割合でありませので、妻がいくら頑張っても、夫が不妊なら妊娠できません。なので夫の協力とともに、食事の世話や健康を管理する妻の果たす役割も男性不妊の原因になることもあるので責任重大です。男性不妊の場合、いくら妻がタイミングを取っても精子が欠乏していたり精子の運動率が極端に低下していたりしていたら、妊娠できません。
このことにも留意して、ストレスや過労や披露の蓄積、睡眠不足(1日7時間半位が最適)、過度の飲酒や喫煙、夜更かしや午前0時前には就寝する、規則的な食事や生活などに気を使いましょう。これらによって精子数や運動率が1/7以下に減少することもあり、自然妊娠が困難な1射精当たり2千万匹以下の精子数や運動率が30%以下になったりします。また、男性の精子を作る器官(清掃)や貯蔵する精嚢などを38°C以上の高温に長時間曝す熱めの湯の長風呂や熱めのお湯によるシャワーややぐらこたつに長時間潜り込んで寝て陰部を熱に曝したり、ノートPCを膝に乗せて長時間使用する熱被曝行為で約2割の精子が死滅するという医学実験結果が報告されています。食生活では、必須アミノ酸、必須ビタミン、必須ミネラルや果糖(果物に含まれる)が欠乏しないよう食事のないように配慮しましょう。中でも、亜鉛(牡蠣に特に多く含まれる)やセレン(ネギに含まれている)などのミネラルは精子製造の原料となるミネラルですし、精液中の果糖分(果物類に含まれる)は精子が前進運動をする運動エネルギーとなります。上記の必須栄養素は体内で作られず体外から摂取する必要がありどれ1つ欠乏しても、病気になっったり体に障害が発生する栄養素のため「必須」がついているのです。
必須栄養素は、欠乏しても過剰摂取しても、悪影響がでますので、特にサプリメントを使用する場合は1日の使用量以下にするようにしましょう(食事から摂取する分もあるため)。南米産のマカから作ったサプリメントは必須栄養素の大半を含んでいるので多用されていますが、サプリメントは即効で効きますが使用量に注意しないと過剰摂取になります。また亜鉛とセレンとその吸収率を助けるビタミンをセットにしたサプリメントもコンビニや薬局で入手可能です。いずれも過剰摂取にならないよう1日の使用料に注意しましょう。

さて、基礎体温票(ネット上からダウンロードして印刷すれば良い。使いやすいものを選びましょう)は少なくても2ヶ月以上、婦人体温計を使って基礎体温(寝覚める直前の体温(主要臓器の一定の温度)を舌の裏に加えてとこの中で測る)をしっかり記録することから始めましょう。人の体温は1日の間に大きく変化します。なので体中の臓器や脳や筋肉が活動していない時の体温(基礎体温、体が一番エネルギーを消費していない時の体温)である基礎体温を測ります。基礎体温票には生理の開始日と終了日も記録しておきます。生理が終わった翌日から排卵日までの間に、いつ排卵が起きても受精ができるように精子を受精場所である卵管膨大部に、受精能力をもった精子集団(約100匹位)が待機している状態を作るようにすれば確実に卵子と精子集団が遭遇し受精卵を誕生させることができます。Hのタイミングを生理終了後の翌日から3日ごとに一回の割合で規則的に実践すれば、常に受精場所に元気な受精能力をもった精子集団を100%の生存率で待機させることができます。男性の(3日禁欲後の)最初の射精で最も品質の良い(精子数と運動率と果糖分を充分含んだ)精液を子宮口付近に送り込めば、1時間から2時間後以内に受精場所に精子集団(約100匹まで酸性環境で死滅していき自然淘汰される)が到達し、排卵卵子を待ち受けて待機します。続けて2回目以降連続射精してもその精液の品質は殆どセロ%です。精子集団は精液の果糖分を含む弱アルカリ性の精液に守られて生存しますが、果糖分の消費しつくしたり、まわりの酸性環境に曝されて社製から約7日後(168時間後)には全滅して生存率0%になります。逆に言えば射精から7日間の間に妊娠したという沢山の事例が医療統計データに報告されています。ただ100%の生存確率で受精場所で待機できるのは3~4日間(80時間程度)で、その後滑らかな曲線を描いて生死集団の受精能力をもった状態の生存率が減少して7日後に全滅します。男性の精子数と精液中の果糖分が前の射精から回復するのに3日(72時間)かかるので、最も品質の良い精液をHのタイミング時に送り込むには、3日ごとに規則的にタイミングをとるようにすれば(タイミング回数が3回程度)、100%の確率でいつ排卵が起こっても受精可能な状態が維持できます。基礎体温表で判る排卵予定日は目安で、実査の排卵は卵胞の直径が22mmに成長した頃に弾けて卵子が飛び出し、卵管膨大部に吸い込まれて取り込まれます(卵子そのものには移動能力はありません、卵管や子宮の蠕動運動で運ばれていきます)。卵胞は1日に2mmほど成長しますので産科検診の超音波検査で測った卵胞の大きさから排卵の時期が推測できます。実際の排卵は基礎体温票の低温期かの低温のピーク時から、1~1.5日遅れるのが普通ですから、タイミングは排卵予定日から2日後まで(実際の排卵の翌日まで)は3日ごとのHタイミングを続けてください。実際の排卵は、超音波検査でこれまでの卵胞がなくなっていることで確認できます。受精卵は約9日掛かって、分裂を繰り返しながら卵管や子宮内を移動していき、着床場所に到着して、子宮内壁に胎盤を作って着床し、胎嚢、卵黄嚢、胎芽へと成長して、心音がピコピコなる音が確認できて、妊娠成功に至ります。その間、卵管閉塞、体外妊娠や流産などの危機を乗り越えないといけません。
夫婦協力して、乗り切ってください。

(3児のパパ)

投稿日時 - 2016-06-24 08:11:29

ANo.4

タイミングとるのは排卵日の2日前ですね。排卵日検査薬で陽性が出た日です。なるべくそのときはできる限りしたほうが妊娠する確率もアップします。あとはおりものちぇっくもしてみてください。排卵付近におりものでチェックする方法です。私の場合基礎体温はストレスになるので、おりものと排卵日検査薬でチェックしていました。

参考URL:http://gathery.recruit-lifestyle.co.jp/article/1146642072085178201

投稿日時 - 2016-06-23 11:56:33

ANo.2

2日前がいいと言います。

というのも精子は放出されてから36時間後くらいが
一番受精能力が高いらしいです。
なので厳密にいうと排卵時間の36時間前。となりますが
そんなのわからないので2日前って事になります。

もちろん36時間がピークと言うだけなのでその前でも後でも
可能性はあると思います。
排卵だってはっきり判るわけじゃないですからね。
なので、排卵日の予測がついたら
4日前くらいから1日おきにはチャレンジするのがいいでしょう。
毎日でもいいけど男性側の製造時間が1日~2日かかるらしいので
1日おきがちょうどいいのかもしれません。
排卵がいつあるか判らないのですから排卵期に3回くらい、計6日間位は
体内に常に精子が待機している状態にするのがいいんじゃないでしょうか。
結果的に2日前も、当日もになるけど授かれるならどっちだっていいわよね。

もし1回しかできないなら2日前。他の日にできなかったとしても
ご主人ともっと仲良くしたいと言う気持ちは伝えたほうがいいと思うわ。

投稿日時 - 2016-06-23 00:29:08

ANo.1

言うならば2日前から。
なぜなら淡白オヤジだからだ。
精子は普通3日生きているからだ。
元気の良いのは7日位生きている。

投稿日時 - 2016-06-22 22:19:30

あなたにオススメの質問