みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

AutoCADLT2014の面積計算

AutoCADLT2014でツール→情報→面積(A)で、別の図面の面積確認をしていますが、図面のポイントにカーソルを持って行って、間違えて別のポイントをクリックしてしまったときに、前の操作(ポイント)に戻る方法がありますか。
現在は1番先のポイントに戻って、再度1からポイントをクリックして操作を繰り返しています。
また、同一図面内に複数の面積確認がある時に、都度、他のツール→情報→面積(A)を繰り返していますが、同じ条件で続けて行う場合は、操作を記憶させて簡単に操作する方法はないですか。
上手く、ご説明できないで申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2016-05-19 12:52:59

QNo.9174763

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

u Enterで一つ元に戻ります。

繰り返しはこのコマンドに限りませんが、私はオプション-基本設定-右クリックのカスタマイズで「クリック時間に応じた右クリックの機能を有効にする」にチェックを入れています。
これで右クリックが、コマンド中はEnter、長押しでショートカットメニュー、コマンド終了後は直前のコマンドを繰り返します。
ただ、今回の場合は計測コマンドの繰り返しとなるので、右クリック後に面積を選択する手間があります。

面積ですが、自分は面積の画層を作ってポリラインで面積用のオブジェクトを作ります。面積はプロパティで確認します。
あとから確認もできますし、多少図面に変更があってもストレッチで対応したほうが楽なので。

投稿日時 - 2016-05-20 13:13:24

お礼

ご丁寧なご指導を、ありがとうございます。

投稿日時 - 2016-05-20 16:34:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問