みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

そもそも、新交通システムって・・・・何?

お世話様になっております。

https://www.youtube.com/watch?v=_YNZR1ox4zg←まずはこちらの動画をご覧ください。
『日本の新交通システムの駅名を歌う』というものなのですが、いくつかふに落ちない点があります。

どなたかお導くをお願いいたします。

質問(1) 1:59のところで 三宮からポ-トライナ-の駅名が始まっているのですが、2:11のとこでも三宮から別のポ-トライナ-の駅名を歌っております。
この2種類のポ-トライナ- 何がどう違うのでしょうか?
字の色が違うので、別々のポ-トライナ-だということは分かりました。
ただ、2:11からのほうのが字の色が薄くてよく読めなかったのです。
駅名そのものは似ているようでしたが・・・・?

質問(2) この動画についたコメントから 質問というよりも解説していただきたいことがあります。
よろしくお願いします。
まず、『ウィングシャトルを新交通システムに含めるのはどうなんだろう』この意味がよく分かりません。
なぜダメなのでしょうか?

質問(3) これはお恥ずかしいのですが 全然意味が分かりませんでした。
『桃花台新交通は既に廃線になっています。』 
廃線っていうのは確か・・・事故か何かで一時的に運休、みたいなやつですよね?
たとえば東日本大震災の時の三陸鉄道みたいな・
あるいはこの前の熊本の地震のときの九州新幹線みたいなの。

つまり、『今は』運行していないだけで路線としてはなくなっていないんですよね?
ならば入れておいても問題ないのでは?

以上3点 どなたかお導きお願いいたします。

あと、質問(1)に対して補足。
私はこの連休を境に 東京へ戻って参りました。

『大阪に住んでるんなら分かるんじゃね?』とお思いになられると思い、つけたししておきます。

投稿日時 - 2016-05-05 21:09:03

QNo.9168341

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

「新交通システム」これにははっきりとした定義はありません。一般的には、AGT(Automated Gaidway Transit:但し、自動運転でなくても普通は含める)を言いますが、ガイドウェイバスやモノレールを含めることもありますし、広島のスカイレールも含まれることがあります。簡単に言えば、レールを使った鉄道、路面電車、トロリーバスを除いた、固定された軌道上を使った公共交通機関、といえば大方当てはまるかもしれません。

投稿日時 - 2016-05-08 11:28:14

ANo.4

廃線とは路線免許を返上した場合を指します。一時運休・バス代行等は路線免許が生きており休止路線と云うのは代行無しの当分運休を指すと考えて下さい(本来は休止路線は季節運行等に使うのですがそのまま免許返上になる場合も多いです)。

投稿日時 - 2016-05-07 21:20:51

ANo.3

いつも非常に細かいことを気にされているようですが、一度時刻表をお買いになってはいかがでしょうか。時刻表を見るだけでもこれまでのかなりの疑問が解決できると思いますよ。

質問1(ポートライナー)
時刻表やネットで路線図を見れば一目瞭然です。
ポートライナーは元々、三宮を出てポートアイランドに行き、アイランド内で片方向1周の循環をして、三宮に戻る路線でした。(これをラケット状の循環という人もいます)
しかし、神戸空港開港を機に、上記路線から分岐して、神戸空港へ単に往復する路線もできました。質問のサイトではこれらを別路線として別々に紹介しているのです。

質問2(ウイングシャトル)
多くの場合、何の定義もせずに、乗り物の話をする場合、公共交通機関として法律で許認可された路線のことを指します。
ウィングシャトルは確かに、新交通システムと同じ方式で運転されていますが、空港内の移動手段として、無料で供用されており、いわば水平に動くエレバーターの感覚で使用されています。このため、鉄道事業法の許認可対象の路線ではありません。
ですので、何の注釈もなく、こういう路線を加えることに違和感を感じる人もいるのです。

質問3(運休と廃止)
質問者様が、運休と廃止について完全に間違った意味で意識されているため、意味が全く分からなかったのでしょう。
一般に言う、「運休」「休止」は、何らかの事情で本来営業すべき路線で列車の運転が行われていない状態を指します。質問者様はこれを「廃線」と思われているようです。
一方、「廃止」とは、正式な手続きを経て、その路線はなかったものとすることです。その廃止された路線を「廃線」と言います。ですので、廃止や廃線の場合、同じ路線に再び列車が走ることは絶対にありません。ちなみに、正式な手続きを行い、「当分列車は動かないが、事情が変われば再び運転を再開する許認可」を得たものを「営業休止」と言いますが、正式に営業休止にした路線が復活することはまずありません。(事故や災害による一時的な運転不能状態はここで言う「営業休止」の手続きは取らないことが多いです)
質問のサイトでは、問が「今は運行していない」とあったので、「(運行していないのではなく)廃線」と答えたに過ぎません。「今は」の文字の有無にかかわらず、「廃線」になった路線は再び列車が走ることはありません。
ちなみに、新交通システムというのは最初のポートライナーでも昭和56年の開業です。バスでは輸送力が不足ぎみだが、通常の鉄道を運行するほどの輸送量もないという区間に対して最適なものとして、計画されました。その割に費用が掛かるので、建設開業にあたっては綿密な需要予測と、収支の計算を行うはずです。それなのに、ピーチライナーはなぜか、(建設後すぐは当然赤字だが)その後黒字化できるとして、開業されました。しかし、ふたを開けてみたら予想以上に利用客が少なく、早々に廃止されたという珍しい経緯を追たどっています。そういう意味ではかなり有名な路線で、廃止路線であってもこういうサイトに含めてもそれはそれで面白いと思います。(但し、作成時点で廃線された路線だったのなら、その旨明記した方が親切ではあります)

投稿日時 - 2016-05-06 10:42:49

ANo.2

ウィングシャトル、水平に動いていますが、正式には『エレベーター』なんです。

投稿日時 - 2016-05-06 09:35:54

ANo.1

>この2種類のポ-トライナ- 何がどう違うのでしょうか?
路線図を見てもらえればわかるように、ポートライナーは三宮から神戸空港に行く路線と三宮を出てポートアイランドを一周して戻る路線の二種類があります、両社は一部重複していますが、動画を作られた方は、これを別々に扱って歌われているということです。

>まず、『ウィングシャトルを新交通システムに含めるのはどうなんだろう』この意味がよく分かりません。なぜダメなのでしょうか?
ウイングシャトルは関西国際空港内を移動する交通手段で、システム的には新交通システムですが、不特定の旅客を運ぶ手段ではなく料金を取るものではないため、法的には鉄道に分類されていません。そのため、異議を唱える人がいるのでしょう。

>廃線っていうのは確か・・・事故か何かで一時的に運休、みたいなやつですよね?
違います。廃線とは完全に廃止し、将来的に復活することが無い意味です。一時的に運休するのは休止あるいは休線です。

投稿日時 - 2016-05-05 21:37:07

あなたにオススメの質問