みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

地震に備えているコト教えて!

熊本で大きな地震を体験しました。

私が暮らしている地域では
14日、震度5強
16日、震度6弱

幸い、家族も住居も無事でした。
今も余震は続き遂に1000回を超えました。

熊本では大きな地震は起きないと思っていましたが、
防災グッズや飲料水などは一通り揃えていたので、
今回とても役立ちました。

みなさんの「地震に備えているコト」を教えてください。
防災グッズの中身や置き場所、
家具の配置、転倒対策など、
小さなことでも構いませんので、
「うちではこんなことやってるよー」と
気軽に回答ください。

この質問を見た皆さんが、
少しでも地震に対する備えを意識してもらえればと思い
今回投稿した次第です。
よろしくお願いします!

投稿日時 - 2016-04-29 18:51:08

QNo.9165693

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

登山道具。テント・シュラフ(寝袋)・シュラフマット・簡易トイレ・シート・固形燃料・コンロ・食器セット・乾パン防災無線など。
寝袋があると、暖かくてよいですよ、たたむと直径30Cm長さ40Cmくらいで2枚繋ぐと
大人2人寝ることが出来ます。
東北地震で、「モンベル」が寝袋提供しました、熊本地震でもテント・寝袋提供しています
皆ニュースを見て防災に寝袋と考えないのか不思議です。
防災用に、シュラフ・シュラフマットのセットがあります。
頭を守るために防空頭巾を用意しています。
家具は、埋め込み式にし柱に固定していますので大丈夫と思いますが?
熊本地震では、家具の固定は役に立たなかったといわれています。
ベットの横に置ぃています。

投稿日時 - 2016-04-30 09:05:44

お礼

回答ありがとうございます。
アウトドア用品と防災グッズは共通している面が多く、
アウトドア活動をする方はご近所さんや避難場所でも
テントを使い、コンロで調理をしている様子を何度も見ました。
モンベルさんのテント提供は地元でも話題になりました。
私たち家族は車で二泊しましたが、夜はまだ寒かったです。
確かにシュラフがあれば快適だったと思います。
家具の固定は、大きな地震や揺れ方次第では厳しいかも…。
倒れない!ではなく、倒れるまでの時間稼ぎと思って
油断せず即行動したほうが良いと思います。
何にしても、備えあれば憂いなしですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-04-30 13:24:24

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(18)

ANo.18

寝ている時に頭に物が落ちてこないように注意して整理してます

投稿日時 - 2016-05-13 17:48:09

お礼

回答ありがとうございます。
私も寝室の模様替えをしました。
キッチンの吊戸棚にもワインボトルや
すき焼き鍋を入れていたので、
食器類を含めあちこち入れ替えました。
地震時の色々な状況を想定して
危険な要因を解消していきましょう!
ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-05-13 18:51:32

ANo.17

備えとしてこれを買おうか悩み中です
http://nge.jp/2015/02/08/post-94926

投稿日時 - 2016-05-12 17:57:24

お礼

回答ありがとうございます。
「こち亀」で漕いで発電させるという話があり
真っ先にそれを思い出してしまいました。
室内で空漕ぎができれば、手回しより効率良さそう。
蓄電してエネルギーを配分できる点も良い。
避難所に数台あれば皆大助かり!
でも個人的には電池が良いです(爆)
ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-05-12 20:07:42

ANo.16

乾パン、カップ麺などを備蓄してます。あとカセットコンロも。

投稿日時 - 2016-05-12 17:01:30

お礼

回答ありがとうございます。
食料品の備蓄は大切ですよね。
カセットコンロは今回の地震で大活躍しました!
カセットガスの備蓄もお忘れなく(^_-)-☆
ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-05-12 17:35:13

ANo.15

5年持つペットボトルの水を備蓄しました

投稿日時 - 2016-05-10 08:29:56

お礼

回答ありがとうございます。
5年持つお水、私も頂きました。
「5年!!!」と驚きましたよ(笑)。
防災用に特化した商品として優秀だと思います。
ちょこちょこ買い替えしなくて済みますからね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-05-13 22:30:39

ANo.14

一人当たり水2リットルと、食料を3食分くらい。あと生理用品を数枚準備してありますが、明らかに足りないなと思っています。
東日本震災のあと、2年間くらいは気をつけていたけど、最近すっかり忘れていました。熊本は知り合いが大勢いるので、その人たちの言葉もきき、しっかり備えたいと思います。

投稿日時 - 2016-05-09 15:36:06

お礼

回答ありがとうございます。
どこかで大きな地震が起きたと聞くと防災意識が高まりますが、
いつの間にか忘れてしまいますから気を付けたいですね。
熊本のお知り合いの方々にお聞きになって
この機会に必要なものを備えてください。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-05-10 16:57:55

ANo.13

小さいスーツケースに持ち出すための貴重品を入れてます

投稿日時 - 2016-05-06 16:42:39

お礼

回答ありがとうございます。

小さい というところがポイントですね。
重かったり大きかったりして、
いざとゆうときの行動の妨げになってはダメですからね。
まだ娘が赤ちゃんのとき、
娘を抱いて、この防災リュックを背負って走れるか?を考えて
リュックの中身や重さをあれこれ入れ替えていました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-05-06 19:47:37

ANo.12

防塵マスクを備蓄しました。地震で火事になったり倒壊したりした建物からは有毒な物質が出てくるらしいので・・・

投稿日時 - 2016-05-06 15:37:55

お礼

回答ありがとうございます。

防塵マスク持っていると心強いですね。
熊本は家事は少なかったですが、
煙などを吸って動けなくなると怖いです。
倒壊した家屋の片付け作業にも
防塵マスクは欠かせません。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-05-06 19:50:26

ANo.11

大変でしたね。
お見舞い申し上げます。

飲食関係のお仕事してますが、取引先が熊本に3軒有り幸い再開出来ましたが、出社出来ない従業員の方が多く、連休返上で頑張ってるお話を伺いますと何とかお力になりたいです。
直接取引は無いのですが、南区の赤酒の醸造元瑞鷹さんは再開の目処が立たない程のダメージだそうで心配です。


家は今でも夏にはキャンプに行く程、アウトドア系ですので、物置にアウトドアグッズは揃えてます。お庭にテントでシュラフにエアーマットでしょうか。

問題はいざという時の炊き出しです。
畑で使うようにエンジン発電機は有ったのですが、持ち運びに便利なように小型のを買い足しました。ご近所の井戸のポンプが稼動するのは確認済みですのでお水の確保は可能ですし、冷凍ストッカーも問題有りません。
ただ、お米の確保が精米後お味が落ちるので、余り多く出来ません。
製麺機も有りますがエンジン発電機ですと、電子制御が上手く作動しないらしいので、手回しでは精々1日100食程度が限度に思います。

流通網が分断された場合、数日は何とか持ちこたえたいので、1000食分は確保したいと思ってます。もう少しお米の回転率を上げて、50kgは最低確保。そうすれば麺類と合わせて、1日200食の5日分は可能です。
実際シミュレーションして確保したいと思ってます。
近々防災訓練もしようと思ってます。

投稿日時 - 2016-05-05 07:26:37

お礼

回答ありがとうございます。
瑞鷹さんは事務所の移転をされると聞きました。
熊本の地酒の老舗なので再開を期待しています。

アウトドア関連グッズは被災時も活躍しますね。
今でも公園で多くのテントを見かけます。

流通網が分断された場合の持ちこたえ。
確かにスーパーやコンビニに行くと食料品や飲料水は皆無でした。
ご近所さんたちと協力して炊き出しができると
とても心強いですね。
私が住む地域は自治体の構成に関してかなり揉めていたので、
この地震をきっかけに改善されると良いなと思っていたところです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-05-06 19:57:08

ANo.10

家具は壁にストッパーをつけました。中身の本は落ちてきましたが(笑)

投稿日時 - 2016-05-02 16:55:51

お礼

回答ありがとうございます。
本が落ちてきてもどうにかなりそうですが、
家具が倒れてきたらひとたまりもありません。
妹の部屋は背の高い本棚がベッドに向かって倒れており
コミックが散乱していたそうです。
外出中でケガはありませんでしたが、
ベッドに寝ていたらと思うとゾッとします。
転倒防止を施しても絶対に倒れない保証はないので、
そこはお気を付けくださいませ。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-05-02 17:59:01

ANo.9

家族ぶんの寝袋は買って庭の物置に入れておきました

投稿日時 - 2016-05-02 16:35:20

お礼

回答ありがとうございます。
他の方の回答にありましたが、
寝袋はおすすめだそうです!
庭の物置なら崩れる心配もなく取り出せそうですね。
夜の避難所や車中泊は寒かったので
寝袋があると安心だと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-05-02 18:00:49

あまりちゃんとした備えはではないですが、手巻きで動くラジオと軍手は持ってます。
あと、ペットボトルの水は、切らさないように早めに買うようにしてます。

備えになるかどうか分からないですが、自宅と勤務先の近くにある避難所は頭に入れてます。

投稿日時 - 2016-05-02 16:34:22

お礼

回答ありがとうございます。
今回の地震で我が家は即停電したので、
正確な情報を得られるラジオは本当に助かりました。
お水もコンビニやスーパーでは購入できなくなるので、
家に常にストックがあると安心ですね。
私も先日、通信販売で注文しました。
勤務先付近の避難所を知らない方、
以外と多いのではないでしょうか。
勤務先で被災→帰宅困難者続出が考えられるので、
避難所が頭に入っていれば安全に過ごせますね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-05-02 18:06:49

ANo.7

防災グッズは特に揃えてないのですが、東日本大震災の後の原発事故に伴って、計画停電があったので、電気がストップした時のための対策を少し考えました。

PCで自宅で仕事をしてるので、無停電装置を導入して突然PCがシャットダウンしないようにしました。

また、太陽光発電パネルを屋根に載せていて、非常用電源として使えるんですが、これが実際使いにくい事がわかりました。

単純な電熱器具なんかには使えるのですが、エアコンやPCなどは急激な電流の変化があるため、パワーコンディショナーがダウンしてしまうのです。

試行錯誤した結果、まずトースターにつないで数百ワット消費しつつ、エアコンにつなぐと電力量の上下が軽減されてダウンしない事がわかりました。・・・そこまでしてエアコン効かせる必要もなさそうですがw

投稿日時 - 2016-04-30 14:14:34

お礼

回答ありがとうございます。
業務で使用しているPCの
突然落ちは確かに恐いですね。
無停電装置って初めて知りました。
うちも太陽光パネルを乗せています。
非常用電源のことも知りませんでした(T_T)
屋根が重くなっているので
地震で崩れやしないかとヒヤヒヤしました。
地震とほぼ同時に停電したので、
蓄電池が欲しいです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-04-30 18:36:36

ANo.5

たんすや家具をL字の金具で壁と固定して
地震が起きた時に倒れない対策をしています。
それと、電池切れの心配のない自己発電式の
小型電灯をベッドの近くに置いています。

投稿日時 - 2016-04-30 07:19:33

お礼

回答ありがとうございます。
箪笥や家具は倒れると大変危険ですよね。
妹の部屋の180cm程の本棚が倒れてたのを見てゾッとしたものです。
自己発電式のライトはいいですね。
探してみよっと!
ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-04-30 12:36:36

ANo.4

KGS

・住宅を建てる土地探しで津波、洪水が物理的に影響しない切土部を購入。

・外構工事でコンクリート擁壁を施工する際に埋戻し土にセメントを投入しカチカチにして崩壊しないように強化。

・住宅は鉄骨ラーメン構造を選出し、鉄骨量を通常より20%補強。

・新築時に購入した家具は建築時に固定。

・所持していた箪笥はウォークインクローゼットに保管し、転倒防止器具を設置している。仮に転倒しても完全に転倒しないように部屋の寸法を調整。
これによって寝室で物理的に落下の可能性があるのは照明器具のみとなる。

・2週間分の食糧、水を備蓄。

・登山用のザックに非常持ち出しの食糧、水、テント、ライト、ファーストエイドキット等を常に準備。

・非常用の水の備蓄タンクとして200リットル×2基を設置。

・1年に1度、庭にテントを張って避難訓練を実施。

関係ありませんが、今回被災された方にお見舞い申し上げます。

わずかですが、赤十字を通して義援金と熊本城の復旧支援金を贈らせていただきました。

投稿日時 - 2016-04-29 22:38:14

お礼

回答ありがとうございます。
義援金、支援金もありがとうございます。
熊本城は熊本県民のシンボルなので復旧した美しい姿を早く拝みたいです。
KGSさんのように、日頃から高い防災意識を持っていると
ご家族も本当に心強いでしょうね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-04-30 12:34:44

今、大きめのバッグに手回し式ラヂオやイボイボ軍手、筆記用具、懐中電灯、小銭、下着などをいれてあります

後は普段使っているけど、至近距離にあるので、かっさらうようにササッと詰めたらいいだけです

水は普段から50Lぐらいあります

家具の突っ張りなどは特にやっていません

ベッドがロフトベッドなので、横揺れされたら間違いなく落ちます

どうしましょうかねぇ?

しかし、皆様が無事で何よりです

私も九州に友達がいますが、3.11のフラッシュバックで、ちょっと揺れただけでも怖いとメールが届きました

まだまだ余震が続くそうです、気をつけて下さいね

投稿日時 - 2016-04-29 21:49:21

お礼

回答ありがとうございます。
水は大事なので50リットルもストックがあれば大丈夫です!
ロフトベッドなら頭上に落下するものはないですよね?
大きく揺れたらまず目が覚めると思うので、
振り落とされないようにしっかり掴まってください!
本当に家族が無事でホッとしました。
毎日、毎日、ビクッとする余震が腹立ちます(*_*;

投稿日時 - 2016-04-30 12:30:50

・食料の備蓄
・戸棚固定
・懐中電灯とラジオの用意
・車のガソリンは、あまり少なくしない

他に・・・。
・ニンテンドー3DS(携帯ゲーム機)
これは、前の震災で停電したときに、ニンテンドーDSが気晴らしに役に立ったからです。
・古い写真を入れたSDカード
自分が大事にしている、古い写真はスキャナでスキャンし、SDカードに入れて持ち運んでいます。売っている物が壊れても、買えば良いのですが、どこにも売っていない物が失われるとまずいですから。

投稿日時 - 2016-04-29 20:25:42

お礼

回答ありがとうございます。
ゲーム機、確かに気晴らしできますね。
気分が沈んでしまうときには良いですね。

そう、写真!!
娘が生まれてからの画像が沢山あるので、
私もSDカードにコピーして持ち運ぶことにします!
よいことを教えてもらいました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-04-30 12:26:06

強固な地盤の土地を買って、最新最高峰の耐震・免震性能の家を建てました

投稿日時 - 2016-04-29 20:18:14

お礼

回答ありがとうございます。
耐震、免震性能が高い家でも
地盤が弱いとダメなんですよね(T_T)
熊本市内でも一部、液状化しており
家は無事だが傾いたり沈んだりしている地域があります。
土台と家、セットで考える必要があるので、
galaxy5954kaiさんのお宅は安心ですね!
ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-04-30 12:21:29

あなたにオススメの質問