みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

文系の人間は理系の道へ進学できないでしょうか。

文系が理系の道に進むのは困窮するでしょうか。高2です。私は国語や社会が得意な半面、英語と数学がとても苦手なのですが、国立の理学部に進学したいと思っております。

まだアバウトにしか決まっていませんが、将来は天文学関係の仕事に就けることができればなと考えております。

学校は全日ではなく、バイトもしていないので、1日最低5時間、多くて10時間ほど勉強していますが、やはり勉強すればするほど英語と数学が不得意なのが顕著に現れます。
一応学校の評定は上げているのでAO入試で受験を試みることもできますが、募集人数がとても少なく自信は全くありません。

もし仮に合格させて頂いたとしても、それからやっていけるか?という不安の方が大きいです。頭の出来からして違うと思いますので...。努力でなんとかなるレベルなのかなととても不安です。

文系と理系では7:3で圧倒的文系の方が多いみたいですが、文系なのに理系へ進まれた方はおられますか?よろしければ、体験談を教えて頂ければと思います。宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2016-04-17 12:45:00

QNo.9159836

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

Q、文系の人間は理系の道へ進学できないでしょうか?
A、そんなことはありません。

>お前さん、数学は全校でビリに近いぜ!
>理系は苦手なんかねー。

担任のこの一言にカチンときた私は、それから毎日、数学と物理の問題集と格闘。色々と取り揃えた参考書を全て庭で焼き捨てて旧帝大クラスの問題集のみに一点集中。それから半年後の模擬試験。

>ギョエッ、トップの成績だって。
>し、しかも2年生で3年生を抑えてのトップ。

つまり、数学と物理に2教科は、誰でも勉強すれば得点できる科目だってことです。ビリからトップも夢ではないのが理数科目。地頭なんて、まったく無関係。それに、文系だの理系だのという脳も単なる後付け。

1、問題集は一冊に絞り込む。
2、ともかく全問を3回は解く。

一度目・・・OXを付けておく。
二度目・・・Xを解く。そして、再度、OXを付ける。
二度目・・・最終的に残ったX問題の制覇を狙う。

経験では、一度目では得点力は全く変わりません。二度目で多少アップします。しかし、三度目が終わった時点で、モヤモヤと霧がかかって見通せなかった解法への道筋がクリアに見えるようになります。試験で注意するのは解法を考えることではなくてミスを犯さないことのみ。

苦手だからと幾つかの参考書を渡り歩くという現状を否定して一つの問題集勝負。そして、全問を3回解くに挑戦。これで、必ず、理数は制覇できますよ。

投稿日時 - 2016-04-17 14:10:23

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

英語と数学が苦手で国語と社会が得意なのはわかりましたが、肝心の理科はどうなのでしょう。天文なら物理は特に。

今は英数を鍛えるのが正解・セオリーではありますが、それに限界を感じるなら理科をガンガンやっておくという手はあるでしょう。アドバンテージが何かあればついていくことは可能でしょう。英数理全滅なら何しに来たのということになりかねませんが。

しかし高二ということですが文系を選んでしまったのなら理科(発展)を履修できるカリキュラムになっているとも思えないので、理系学部のAOや推薦の要件にひっかからない可能性もあるでしょう。自学するうんぬんとは別に履修縛りを確認しておく必要があります。

投稿日時 - 2016-04-18 13:44:22

ANo.6

自分自身の事ではないので恐縮ですが、私の身の回りだけでも文系から理系に鞍替えした同級生は何人もいました。
極端な例ですと、文系クラスにも関わらず、国立医学部に入ったのが二人いました。もちろん二人とも今は医師として活躍しているようです。

見合う努力さえすれば決して不可能ではありません。また、合格出来るようなら授業にはついていけるのではないでしょうか。

投稿日時 - 2016-04-18 00:22:30

誰でも苦手な教科の一つや二つはあるものです。
それが数学や物理であったとしても、他の教科と何ら変わりはありません。苦手な教科こそ時間をかけて勉強して苦手を克服するだけです。

文系だの理系だのというのは、大雑把に分野を分けているだけです。
「私は文系/理系だから」などと言う言い方は、勉強しなくていい教科をつくる言い訳にしかすぎません。
理学部に進学したいのなら、進学するための条件は分かっているのですから、その通りに勉強するだけです。

>それからやっていけるか?という不安
数学を例にとれば、高校までの数学と大学からの数学は全く別物です。つうか、高校までの数学は算数の延長である部分がかなりの部分を占めると思います。
高校では微分の計算の仕方を教わります。大学では微分可能であるとはどういうことであるか、ということを勉強します。
ですから、高校で理系だ・文系だと言っていたところで、どうせ新しいことを新しく勉強し始めることになります。やっていけるかどうかは本人のやる気次第であり、文系・理系は関係ないです。

>頭の出来からして違うと思いますので
そんな話はナンセンスです。
本当にそんな風に信じているのならなんだって理学部に進もうなどと思うのですか?ニュートンかブルーバックスかなんかを読んで気楽に楽しんでいればいいんじゃないですか。
理学部に入ったって、天文関係というスペシィフィックな分野に踏み込むのは、4年生になってからとか、修士課程に進んでからですよ。

投稿日時 - 2016-04-17 14:24:44

ANo.4

そもそも天文学関係の仕事というのは極めて狭き門です。理工系の仕事のうち就職先が多いのは医療系、工学部、農学部などで一銭の金にもならない研究系の仕事というのは大学院の博士課程を経て大学に残るか僅かな研究機関を当たるしかありません。いずれも常に募集しているというわけではなく、望み通りの仕事ができる可能性というのは極めて低いと考えたほうがいいです。後は高校の理科教師の資格を取得して天文部の顧問にでもなれれば御の字でしょう。

投稿日時 - 2016-04-17 14:22:23

理系から文系はあるようですが、文系の人ってそもそも数学や物理が苦手な人たちですよね?
だったら理系に進んでも大学の授業についていけないのでは。

投稿日時 - 2016-04-17 13:31:02

ANo.1

>文系の人間は理系の道へ進学できないでしょうか。

理系の科目はロジックの問題ですので、文系でもロジックのしっかりしている人なら大丈夫だと思います。
旧帝大クラスへ進学する人は、センター試験レベルの数学なら余裕でこなします。

>やはり勉強すればするほど英語と数学が不得意なのが顕著に現れます。

数学と物理は、それこそ基礎ができれば後は何とかなります。
基礎をみっちりやられては如何でしょう?
将来天文関係ということであれば、物理は必須です。

>文系と理系では7:3で圧倒的文系の方が多いみたいですが、文系なのに理系へ進まれた方はおられますか?

一浪して理転した友人がいました。
みっちりやればOKだと思います。
時間ではなく、やり方と密度の問題です。

投稿日時 - 2016-04-17 13:11:42

あなたにオススメの質問