みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ビールと発泡酒の違い教えてください

ビールが大好きです。飲みながら減量したいのですが本物のビールと発泡酒はどちらがダイエットに向いていますか
発泡酒の中には「ダイエット」という名称のものもありますがどういうことなのでしょうか

投稿日時 - 2004-07-05 15:29:37

QNo.915484

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ビールと発泡酒の違いはこちらをどうぞ。
http://www.sapporo.nta.go.jp/5/5_4_2.html
 
ビールと発泡酒も肥満に関する成分の差はあまりありません。ビールは太る、ビール腹になる・・・と言われていますが、ビール自体にはそれほど肥満の原因になる成分はなく、ビールよりも、ビールを飲みながら食べる「ツマミ」が原因である事がほとんどです。
 
「ダイエット」の発泡酒は、その名の通り、カロリーを少なくしているものです。コーラにしても、発泡酒にしても、その手のものっておいしいとは言えないですね。

投稿日時 - 2004-07-05 15:37:30

お礼

ありがとうございます。
肥満とまではいってないのですが、お腹の肉が
だぶついて大分格好悪くなってしまったので
つまみに気をつけて飲むようにします。

投稿日時 - 2004-07-05 16:33:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

 要するに原料の違いです。ビールに比べて発泡酒は麦芽が少ないので、その分酒税がやすくなっているので、値段も低くなっています。

 ちなみに、ビールや発泡酒(日本酒も含む)そのもののエネルギーはさほど変わりません。むしろ、「つまみ」によって取るエネルギーの方が多いくらいなので、脂っこいものを少な目にするといいと思います。たとえば、げそやさきいかなどです(ビールと合うかどうかはわかりませんが)。

 なお、「ダイエット」というやつは、エネルギーを取った以上に消費すればいいので、運動することをおすすめします。

投稿日時 - 2004-07-05 15:39:49

お礼

ありがとうございます。
ビールも発泡酒もやめて減量に挑戦できれば一番よいのでしょうがそれができないのです。ご指摘のようにつまみを工夫してみます。

投稿日時 - 2004-07-05 16:23:35

ANo.3

材料のホップ(麦芽)の量が違います。

ホップを多く使っているのがビールで、少ないのがビール。

ホップがたくさん入っていると酒税法ではたくさん税金をとられるのでお値段が高くなるので、それを防ぐために作られたのが発泡酒です。

カロリーは、発泡酒だから低いということはありません。

ダイエットと銘打ってあるものは、ビール発泡酒関係なく、独自にカロリーオフに成功したものです。

投稿日時 - 2004-07-05 15:39:05

お礼

ありがとうございます。
やっぱり夏場はつめ~たいビールですよね。

投稿日時 - 2004-07-05 16:29:13

ANo.1

結論を言えば、どちらも向いていません。
必要以上のカロリー摂取につながるでしょう。

そうは言っても、どうしても飲まずにはいられないのであれば、できるだけカロリーが少ないものを少しだけ飲む程度にすべきでしょう。
カロリーオフを「ウリ」にしている商品があると思いますので、ビールか発泡酒かということではなく、そういう点を気にされた方がいいと思います。

これからの季節、ビール好きの方にはつらいでしょうが、できるだけ飲まずに運動などをすることがダイエットにつながると思います。

ビールと発泡酒でどっちがいいかなんて程度の覚悟では、なかなか成果は・・・。

健康的なダイエットの成功をお祈りします。

投稿日時 - 2004-07-05 15:37:10

お礼

ありがとうございます。
仕事から帰って来てつめ~たいビールをごくりとやる時の
何ともいえない幸福感。これに負けちゃうんですよ。
手厳しいご意見、真摯に受け止めさせていただきます。

投稿日時 - 2004-07-05 16:38:30

あなたにオススメの質問