みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

菌 ウイルス 大きさ

例えば、菌の大きさ(乳酸菌とか)が人間と同じくらいの大きさとすると、ウイルスはどれくらいの大きさになるのでしょうか?

ゴルフボールくらいでしょうか?それとも、米粒くらいでしょうか?それとも、もっと細かくて、砂粒くらいでしょうか?

わかりやすい例えで教えてください。よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2016-04-03 09:44:44

QNo.9152952

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

moxafanさん おはようございます。

ご質問の回答ですが、細菌、ウイルスといっても、種類によって大きさは、さまざまであり、正確な回答はないというご了承の上で、回答します。

まず、この回答で示す大きさの単位。1マクルロメートルというのは1ミリの千分の1、1ナノメートルというのは1マイクロメートルの千分の1です。

生物学辞典では、細菌の大きさは、0.5~2マイクロメートルと書いています。

一方、ウイルスですが、よく知られるインフルエンザウイルスは大型のウイルスで、私の手元にある、大学で使う分厚い教科書の写真では、大体、100ナノメートルです。

ですから、細菌とウイルスの大きさの差は数10倍くらいです。

視覚的に良く分かるように言うと、ピンポン球ととサッカーボールくらいの差くらいです。

しかし、この大きさの差が、中学校の理科で習う、漏斗と使った濾過という時に、ウイルスは濾過できずに、濾紙を通り抜けてしまうことにより、発見が遅れ、また、日本の誇る、偉大な科学者、野口英世は、黄熱病撲滅のためアフリカに渡りましたが、原因となる細菌は分からず、自身が黄熱病にかかり亡くなりましたが、黄熱病はウイルスで、当時の顕微鏡では見えず、現代の電子顕微鏡が発明されて初めて、その形を観察することが出来るようになったことを付け加えておきます。

参考まで。

投稿日時 - 2016-04-03 10:51:48

補足

ベストアンサー、悩みましたが、一番に回答下さったので、ベストアンサーとさせて頂きました。amenhotep2000さん、ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-04-03 17:18:07

お礼

回答ありがとうございます。

詳しく説明して下さり、イメージが付きました。

ピンポン玉とサッカーボールくらいの大きさの差なんですね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-04-03 17:14:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

とってもザックリ言うと
乳酸菌の大きさ⇒2μmぐらい=2000nmていど
ノロウイルスの大きさ⇒0.025~0.035μm=25~35nm
だから
細菌はウイルスの100倍の大きさということになります。
ゴルフをしないので,イマイチ感覚が分かりませんが
細菌の大きさ170cmの人間とすると,ウイルスは1.7cmの大きさのパチンコ玉くらいになりますかね。
パチンコもしないので,玉の大きさが1.7cmなのかよく分かりませんが,ザックリ言うとそんな感じです。

投稿日時 - 2016-04-03 10:19:28

お礼

回答ありがとうございます。

人間とパチンコ玉くらいの差なんですね。思っていたより差がないんですね。

わかりやすい回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-04-03 17:16:34

あなたにオススメの質問