みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

隣家の万年塀が古くて、私の家の解体の振動で壊れそうです。

私の家が建替えで解体予定なのですが、北側に接している隣家の万年塀(全て隣家所有)が古くて、解体時の振動で壊れそうです。
40年以上前のものでちょっとした地震等でも壊れそうな位劣化している上、H=220センチととても高く、危なかったのですが、うちの北側に面しているということもあり、歩くこともなかったので今まで気にしていませんでした。(15m以上ありますが、転倒防止の控え壁は全くありません。)
しかし、今回のうちの解体で、その万年塀が壊れてしまった場合、私の方で修理しなければならないものでしょうか?
あいにく何十年も隣家とは仲がよくないため、直接相談や話は全くできません。
壊れてしまった場合、一般的にはどういう対応をとるものですか?また、法律的にはどうなるのですか?
教えて下さい。

投稿日時 - 2004-07-04 16:22:49

QNo.914407

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

建設工事に関する一般的な話をします。

通常振動を伴う工事は後でもめないように、工事前に近隣の建物の状況を調査します。振動が出ると近隣の人から様々なクレームが入りますので、こうすることによって工事前に存在したひびなどの状況を記録しておいて、それが工事によるものかどうかを判断できるようにしています。

知人で裁判になった人がいますので、もし工事が原因で発生した場合は工事側の責任になるものと私は思います(業者になるか施主になるか、あるいは連帯責任になるはよくわかりません。相手の考え方による影響もあると思います)。

なお、これらは通常建設会社が行いますので、振動の小さい工法の採用を検討するように依頼するとともに、事前調査や工事に関する挨拶回りなども施工業者にきめ細かくしてもらうよう相談してください。

なお、近隣と仲がよくないということですが、挨拶が工事業者だけだと、なぜ本人(施主)が挨拶に来ないかと怒り出す人もいますので、業者任せには絶対しないでください。このあたりは状況を判断して対応してください。

投稿日時 - 2004-07-04 19:44:32

お礼

ありがとうございました。
やはりどんなに古くてもこちら側の責任になるんですね。
保険に入れるかどうか調べてみます。

投稿日時 - 2004-07-07 19:09:58

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問