みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

マラソンはなんと言ってもタイム。他の選手より圧倒的

マラソンはなんと言ってもタイム。他の選手より圧倒的に遅い2 時間29分 48秒の伊藤舞が何故早くから選出内定を取ったのか?

投稿日時 - 2016-03-14 10:50:07

QNo.9142836

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

マラソンのレースほど、開催されるコースの条件がタイムに影響する競技はありません。
試合後残るのは記録だけです。
伊藤選手の記録だけをみると、決していいものではないことは事実です。
しかし、陸上競技のトラックレースですと、どの競技場で実施されたとしてもほぼ条件は同じになるように、競技場の規格も決められています。
影響するのは、レース当日の気象条件だけです。同時に走る選手にとっては、寒暖も風向も同一条件になります。
ただ屋外競技場で、参加選手多数の競技では、予選・準決勝・決勝など、それぞれのレース時刻がずれる場合、レース毎に気象条件が変化することは当然あります。
そのため陸上競技では、決して予選で走った全選手の記録の順番で次の準決勝進出者を決めるのではなく、各予選レース毎の上位2着までが次の準決勝に進むことができるようにするといった工夫を加えることで、できるだけ条件に差が出ず、その時点で本当に速い選手だけが最終決勝レースに進出できるようにしているのです。

一方、屋外のロードレースであるマラソンでは、まず走る道路自体のコース設定に様々なものがあります。
比較的平坦な道路ばかりのところもあれば、アップダウンが激しい道路もあるわけです。
記録だけをみるなら、平坦なコース設定の場所の方が断然有利です。
最近は世界最高記録もどんどん更新されていますが、それらは平坦なコース設定の大会で出されたものがほとんどです。
それに加えて気象条件の違いも大きいのです。
42.195kmも走るのですから、スタート直後は晴れで無風だったとしても、レースの途中から雨が降り出したり、風が出て向い風になったり追い風になったりの気象条件になることもあります。
ですからマラソン競技は、そのレースに勝つことだけに価値があります。
記録とは一応の目安であり、他の場所のレースで出された記録と比較するものではありません。
日本陸連としては、メダルを取れる実力があるかを選考の第一条件としています。
世界の一流選手が出場する世界選手権で伊藤選手が入賞したことが、最大の選考内定理由です。メダルに届くかもしれないからです。
この世界選手権は、真夏の北京で実施されたものなので、日本の冬場に開催される選考レースとは比べようもない悪条件下での記録です。
世界の一流選手と一緒に走って入賞したことは、外国招待選手もそれほど多くない国内選考レースで記録を出すより遥かに価値があることです。
実際に今回の名古屋でも優勝したのは外国選手でした。勝てなかったのです。
唯一選考レースで優勝したのは大阪の福士選手だけでしたが、これもほとんど外国選手のいないレースでした。
特にマラソンのような長丁場のレースでは、レース展開に駆け引きも必要で、トップレベルの選手と競い合った勝負強さの面での体験も期待されているのでしょう。
過去のオリンピックで2回も金メダルを獲得した女子マラソンですが、この黄金時代以降は世界レベルから離される一方の日本ですから、陸連としてもいかに勝てる選手を選ぶかで必死なのです。

投稿日時 - 2016-03-14 13:31:55

補足

選抜確定なら?伊藤舞ちゃんよ!身体に気を付けてプレッシャーになるかわからんが何が何でも代表らしく食らい付いて結果を出せよ!
がんばれー

投稿日時 - 2016-03-16 21:28:32

お礼

そうですか?ご回答有り難うございました。選抜確定ならいと

投稿日時 - 2016-03-16 21:24:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

こんにちは

こちらを見ると解りますが↓

先行する大会は4つあります。

(1) 第 15 回世界陸上競技選手権大会 (2015/北京 )

(2) 第 1回 さいたま 国際 マラソン マラソン (2015 /さいたま )

(3) 第 35 回大阪国際女子マラソン(2016 /大阪 )

(4) 名古屋ウィメン ズマラソ2016


そして、一番のこの条件を満たしているために
平凡なタイムでも内定を取ることができてしまったのです。

このほかにも勿論大会開催の場所や気象条件等
色々考慮されているとは思います。

内定条件
選考競技会 選考競技会

(1)の男女マラソン 8位以内入賞者で、日本選手 位以内入賞者で、日本選手 位以内入賞者で、最上位者 各 1名を 内定 する。


これはちょっと大きなミスとも言えなくはないです。
先行された本人が頑張ったとしても、
周囲の目が気になることになります。

そして次の条件がこれです

男女選考競技会 (2)~(4)において において 日本人

位以内の 競技者から、下記1)から 2)の優先順位で 選考する。


1) 日本陸連設定記録を 有効期間 有効期間 内に満たし競技者。 に満たし競技者。 (各最大 各最大 1名)

2) 各選考競技会での 選考競技会での 選考競技会での 記録、タイム差、
気象条件 気象条件 気象条件 等を総合的に勘案し 、
本大会 で活躍が期待されると評価た競技者。


但し、名古屋ウイメンズマラソンは
比較的タイムが出やすいと言われているため
これは選考基準になるかどうかは微妙かも知れません。

そして、自分の出したタイムを抜かれると(2時間22分)
内定の出ていない福士さんはオリンピックに出られなくなってしまうので
参加を表明していました。



http://www.jaaf.or.jp/wp/wp-content/uploads/2015/09/2016daihyo_02.pdf

投稿日時 - 2016-03-14 12:34:26

お礼

そうですか?有り難うございました。

投稿日時 - 2016-03-16 21:21:41

ANo.2

選考基準がタイムだけではないことでしょう。
選考委員がいつもバカにされていますが、
選考基準はあくまで「オリンピックで勝てる選手を選ぶこと」のはず。
その日の気温や湿度天候、ライバル選手との競争によってタイムは左右されるもの。
タイムだけで判断するのは早計と思います。

投稿日時 - 2016-03-14 12:32:22

お礼

そうですか?有り難うございました。

投稿日時 - 2016-03-16 21:20:53

マラソン種目も含め世界陸上で
日本人トップ かつ 8位入賞以内で即内定する
という条件に合致したから。

投稿日時 - 2016-03-14 10:58:18

お礼

ご回答有り難うございました。

投稿日時 - 2016-03-16 21:20:03

あなたにオススメの質問