みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

釣り番組の魚のリリース

釣り番組で、釣った魚を「ありがとう」と言いながらリリースするシーンを見ますが、すごく違和感を感じるのは私だけでしょうか。
人間の傲慢さを感じてしまいます。

投稿日時 - 2016-03-07 01:41:07

QNo.9139138

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

相手は全力の逃走、それこそ命がけの一生を掛けた戦いを繰り広げてるのにそれを万全の武装でヘラヘラ笑いながらのキャッチの末に「ありがとう」っつーのは…アウシュビッツのユダヤ人とゲシュタポっぽくて、なるほど違和感しかありませんね。

ついでに揚げ足取ればヒット&ランはカンと打つか打たないかのうちに、なんだったらかぶせ気味に走る、でしょ?タッチ&ゴーは触ったら即、なんだったら触りながらゴーなワケで。。。ニュアンスとしては『動詞A&動詞B』は『Aをしたら即Bをする』なんだったら『かぶせ気味でもイイからAしたらすぐB』なんっすよね。じゃあキャッチ&リリースはっつったらキャッチしたら即リリース、なんだったらネット入れずにサンッ!と外す。。。なワケで、ニュアンス通りに出来てる人って、実質いませんね。少なくとも写真撮っちゃうし眺めちゃうし。

で、キャッチ&イートなんて気持ちワリイ言葉使ったら。。。キャッチしたら即食う、でしょ?そんな奴探偵ナイトスクープとかで紹介された古座川の鮎食うジジイ位しか知らねえよ。。。見た事ない人はYou Tube で「古座川 鮎を食うジジイ」で検索してください。リアルにやられると、気持ちワリイよ?尾びれビトン…みたいな。
それ日本語のニュアンス伝えるならCatch TO Eat っすね。

いや揚げ足取るのが目的じゃなくてね?どの道釣りってのはどこか残酷な部分が残る遊びなんっすよ。残忍さが残るからこそ己の残忍さや薄っぺらい正義感みたいなモンに気付かされるワケでしょ?
じゃあそこ気付いたらアンタどうすんの?…っつった時にみんなマジで考えるんっすよ。なにせ人間ってのは反省しないと成長できない生き物だからね?だから昔は武士道に、今でも坊さんとかが精神修行の一環として取り入れてたりするんっすよ、これ本当。南無。。。

こういうのをね、「無知の知」って言うんっすよ。その偽善だか残忍性だかに対する違和感をその瞬間を目の当たりにするまで知らなかったでしょ?あ、俺って知らなかったんだを知る事が「無知の知」だからね?


じゃあBS・CSとはいえ番組の演出と演者のイメージ向上のために「ありがとう」と言わされてる件についてはどうなんだっつーと。。。こっちの闇はもっと深そうなんで割愛。


。。。俺はCatch & Release でも Catch to Eat でもつい「済まねえな」って、出ちゃうんだよねぇ。。。

投稿日時 - 2016-03-08 01:40:33

お礼

コメントありがとうございます。

投稿日時 - 2016-03-08 18:10:04

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

色々な考え方がありますから・・・
遊んでくれてありがとう
番組作りに協力してくれてありがとう
など・・・
私の場合、小さな物しかリリースしないので・・・
「大きくなってマタ来いよ!」です。
大きな物は必要な数だけ釣って、竿を仕舞います。
以前も正午から15時までで黒鯛を10匹釣ったので・・・
後1時間!と決めて16時に竿を仕舞い帰宅しました。
釣れなければ18時から19時まで釣りを続けます。

投稿日時 - 2016-03-07 20:00:29

お礼

ありがとうございます。
「釣りは数より質」という人も最近は増えつつあるように思います。
「大きくなってマタ来いよ!」は共感できます。

投稿日時 - 2016-03-07 20:43:56

ANo.3

食べないと決めたときは、すべてリリース、
食べるときも、小さいのと、食べない魚はリリースしています。

魚さんに、ありがとうと思うことはありません。
ご苦労さん、です。

ありがとうは、番組がとれて、撮影に協力してくれての、言葉だと思います。
自分の責任に対して、協力してくれたことへの感謝の気持ちです。

私たち釣り人と、仕事として釣っている人の、考え方の違いによる物と思います。

投稿日時 - 2016-03-07 08:56:51

お礼

早速の返事ありがとうございます。

なるほど、物事は多面的に捉えないといけないですね。
参考になりました。

投稿日時 - 2016-03-07 09:23:01

ANo.2

こんにちは。

私は、へら鮒釣り歴が長いせいか「キャッチ&リリース」に違和感が無いですけど、ルアーで釣った魚をリリースしても魚は弱ってるので死んでしまう恐れはあると思います。

なお、へら鮒釣りは魚を食べる目的で釣るのではなく「ポイントやタナの見極めと仕掛けや練り餌の工夫を競い合う」競技フィッシングの要素がありますから、釣った魚は玉網で丁重に掬い釣り場の水に浸した大きなフラシ魚籠に入れて弱らないように注意して最後に何kg釣ったか計量してから丁重に再放流しますので、釣った魚を直ちに放流するキャッチ&リリースとは違いますけど魚を釣る目的だけで魚を食べないなら放流しても良いのではないでしょうか。

ちなみに、私は渓流釣りで釣った岩魚や山女などの渓流魚は有り難く食べさせてもらってますから、キャッチ&リリースはしませんが、ルアーやフライで釣る目的だけで魚釣りを楽しむ釣り人は渓流魚もキャッチ&リリースしてますので勿体ないとは思いますけど傲慢とまでは感じないです。

恐らく、魚釣り番組だから演出もあって釣れてくれて「ありがとう」と言うので傲慢さを感じてしまうのだと思いますが、釣った魚を食べないのに釣り場で無駄に殺生して釣り場に廃棄するような釣り人よりは傲慢ではないと思います。

投稿日時 - 2016-03-07 06:53:09

お礼

早速の返事ありがとうございます。

キャッチ&リリース自体は賛成ですが、「ありがとう」の部分だけが引っ掛かかってました。
それなら「何も言わない方が 良いのにな~」なんて思ってます。

投稿日時 - 2016-03-07 08:25:29

ANo.1

昔はキャッチ&イート 釣った魚は食べるという漁的なものだったのですが アメリカから?ゲームフィッシングをいうジャンルが入ってからは キャッチ&リリース 釣った魚は弱らせずに逃がすという釣法が広まったと感じます

釣り上げるまで楽しませてもらったので 礼を言って海に戻ってもらう また楽しませてもらう願いも込めて 詫びでもあると思います

食料確保の釣り(漁)では無く 遊びの釣り
沢山釣れると途中で止めて帰らないといけない 持って帰っても食べきれない 口元に傷が残るものの生存に影響が無ければ逃せば釣りを続ける事ができる

釣り上げた魚の口元に穴が空いていても自然界に戻れば回復していきます
いずれは「ブリ」に成長するのに「ハマチ」の段階で食べてしまう事は傲慢ではないのか 同じ生き物を食べる事自体が人間の傲慢かも知れない

食べる事も人のため 楽しむ事も人のため 難しい事だと思いますが 個々の判断しだいなんじゃないかと思います 人間は生きるためには身勝手な生き物だとも思います

投稿日時 - 2016-03-07 03:04:02

お礼

早速の返事ありがとうございます。
確かに人間の傲慢さは色々なところにありますね。

キャッチ&リリース自体は賛成なのですが、「ありがとうう」の部分が引っ掛かってしまいます。
どちらかと言えば「ごめんね」の方がまだ感情的には納得できます。
ただ、番組内で「ごめんね」なんて言ってリリースしてたら、それはそれで違和感を感じますけどね。

投稿日時 - 2016-03-07 08:17:17

あなたにオススメの質問