みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

転職 住民税、源泉徴収票など

・平成21年 1月~11月まで会社に在籍
(このうち2月~11月までは傷病手当金を受給し、休職)
・平成22年 1月~12月まで無職
・平成23年 2月~新しい会社に就職予定(面接は平成22年11月)
・休職していたことは知られたくない
(平成21年11月まで普通に働いていたことにする)

このような場合、以下の疑問があります。

(1)新しい会社が普通、要求してくるのは、平成22年分の源泉徴収票だと思いますが、無職で源泉徴収票がありません。源泉徴収票がない訳ですから、提出の必要はありませんよね?
また、新しい会社が平成21年の源泉徴収票を要求してくる事もあるのでしょうか?

(2)平成21年分の住民税は、平成22年 6月から平成23年 5月にかけて支払うと思いますが、会社に特別徴収をお願いすると、平成21年に、普通に勤務していなかったことがバレると思います。
そこで、「平成21年分の住民税は、平成22年 6月に一括納付しました」ということにしようと思いますが、問題ありませんか?

(3)平成21年の住民税を会社に払ってもらうのは、こちらから特別徴収のお願いをした場合に限るのでしょうか(お願いしない限りは、会社が平成21年分の住民税を支払うことはないのでしょうか)

(4)平成21年分の住民税の支払い実績について、何か提出書類を新しい会社から求められる可能性はありますか

分かりにくい文章で大変申し訳ありませんが、
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2016-03-03 01:55:20

QNo.9137106

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

(1) 就職した年に、収入がなければ、源泉徴収票を求められることは、一般的にはありません。

(2)(3)住民税を個人で納める場合の納期は、6月から1月(3月ではありません)です。2月に就職した場合は、納期を過ぎていますので、あなたが希望しようが、しなかろうが、会社では給与から引く手続きはできません。一括払いにしたと言わなくても、通常に納付しましたで、大丈夫です。

(4) 普通はありません。

投稿日時 - 2016-03-03 11:30:50

お礼

良くわかりました。
提出するものはなさそうですね。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2016-03-03 18:40:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

#4です。

#5さんの回答をみて質問をみなおすと平成22年は無職であったようです。
したがって
「平成21年分の住民税は、平成22年 6月に一括納付しました」というのは通常は特別徴収ですからおかしなことになります。
と言うのは撤回しておきます。

投稿日時 - 2016-03-03 13:08:22

お礼

訂正ありがとうございます。

投稿日時 - 2016-03-03 18:44:05

ANo.5

確かに年の記載がおかしくて、分かりずらい部分が多々あったのですが、質問の場合、平成22年は無職であったことについては、問題がないようです。

そうなれば、当然、住民税は普通徴収(個人払い)ですので、(道義的なものを除いて、)6月に一括で納付したと伝えても全くおかしなところはありません。

投稿日時 - 2016-03-03 12:44:55

お礼

住民税は自分で支払ったと伝えます。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2016-03-03 18:43:18

ANo.4

なぜ今頃,平成21年,平成22年,平成23年の話なのだろう?
また「平成21年分の住民税」と言う言葉が出てくるが,これはたぶん「平成21年分の所得に基づいた平成22年度の住民税」のことだろう。
それはさておき

(1)
平成23年 2月に就職するのなら,平成23年の源泉徴収票です。それ以前の分は関係がありません。

(2)
会社に特別徴収をお願いすると,平成21年の所得に基づき計算された平成22年度の住民税の残りを徴収するようになります。
「平成21年分の住民税は、平成22年 6月に一括納付しました」というのは通常は特別徴収ですからおかしなことになります。つまらない嘘をつかないで正直に話してください。
新しい会社が特別徴収にするとしても,平成23年 1月で平成22年度の住民税の納付期限は過ぎていますから,特別徴収は平成23年 6月からになります。それ以前の分は普通徴収で納めましたといえばよい。

(3)
あなたがお願いしても,特別徴収にできるのは納付期限が来ていない分だけです。平成23年 2月にはそんなものはありません。

(4)
そんな可能性はありません。

投稿日時 - 2016-03-03 11:54:45

お礼

詳しいご回答、ありがとうございます。

投稿日時 - 2016-03-03 18:45:48

ANo.3

No.2ですが、補足します。

個人払いの場合の住民税の納期は、全国共通で、6月、8月、10月、翌1月の年4回です。一応、覚えておきましょう。

投稿日時 - 2016-03-03 11:45:10

お礼

毎月ではなく年四回なんですねー
勉強になります。

投稿日時 - 2016-03-03 18:42:22

ANo.1

>(1)
 ・>新しい会社が普通、要求してくるのは、平成22年分の源泉徴収票だと思いますが
  >平成23年 2月~新しい会社に就職予定
  ・23年1月に給与を得ていた場合に、23年の源泉徴収票を出すように言われる
 ・22年の源泉徴収票は要求されない
  要求されるのは、希望年収とかが有る場合に、前職の収入確認の為に提出を求められる場合がある
>(2)
 ・21年11月に退職しているので、22年6月から23年3月までに、市から来る納付書で支払うようになる(6月から翌年5月は会社に勤めていた場合)
>(3)
 ・(2)により、3月までに市の納付書で支払うことになるので、会社には関係ない
>(4)
 ・なし
 ・23年2月入社なら、会社で住民税を徴収されるのは、翌年(24年)の6月から

投稿日時 - 2016-03-03 02:15:52

お礼

なるほど、それでは会社に提出の必要があるものはなさそうですね。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2016-03-03 18:39:57

あなたにオススメの質問