みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アメリカのワシントン州コロラド州の大麻合法化の事

アメリカのワシントン州コロラド州で嗜好品大麻が合法になり購入、所持、使用が合法になっていますが、旅行するならどちらがおすすめですか?1月と8月の旅行を考えています。

投稿日時 - 2016-02-19 20:58:33

QNo.9130762

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

どっちも良いところですが、1月はどっちも寒いです。ただコロラドはスキーができるのに対し、ワシントンは天気が悪く雨、雪の日が多く、また緯度が高いのでこの時期は日の出が遅く日の入りが早いです。遊びに行くのだったら1月は避けます。ワシントンは寒いとは言っても海流の影響で緯度ほどは寒くはないですけど。
8月はどちらもとてもよい季節です。ワシントンは年間を通じて晴れの日が少なく、雨か曇りの日が2/3くらいと言われていましが、私の印象としてはこの季節は結構晴れが多い。コロラドはまさにさわやかな季節で高地なので熱くはないし、ロッキー山脈は雪が積もっていないのは残念ですが過ごしやすい時期です。
後は、大麻以外に何したいか次第。それとコロラドと言ってもいろいろな都市があるのでどこに行くか。ワシントンはまあシアトルとその周辺でしょうね。

投稿日時 - 2016-02-19 23:26:08

お礼

アンサーありがとうございます。参考になりました。アメリカは広くてヨーロッパの都市ほど密集していないのでシアトル、デンバー、ボールダ―に1月2月行っても雪でどこも行けないのでは?と思いました。大麻以外には食事、音楽、文化、買い物、スポーツ観戦です。

投稿日時 - 2016-03-05 22:08:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

あの強烈に臭い大麻(マリファナ)、しかも、一度吸うと2週間くらいは臭いがとれない、を吸いに行くつもりなんですか? 幻覚症状も何もなし、ただ臭いだけの薬草。薬草だからいいことも多くあります。どうしてもタバコがやめられん、どにかしてタバコと縁を切りたいなら、行ってらっしゃい。でも、さいてい10日間は人前に出歩かないこと。臭くて周りの人がたまらないから。
それに、ホテルの部屋で吸ったら、匂いがこびりついて空き部屋になったからとすぐに貸すことはできないので、2週間分くらいの部屋代がとられるので、吸う場所は、野原の誰もいない小屋で吸うこと。そして、そこで1週間ほどを野宿するように。
1月は、寒くて野宿などできないので、行くのなら夏場の8月に。ついでに、観光もなんて人迷惑な考えを起こさないことなので、旅行するならどちらがおすすめ、なんてないです。

たった1回吸うだけで、タバコのまずくなるので、吸わなくなります。それに大麻の習慣性はないので、また、大麻を求めて巷をさまよい歩くこともないです。
タバコ喫煙者が減り、税収入も政治家への献金もなくなったところから、大麻の自由化へとなっています。政治家も献金がないので、もうタバコ産業を保護することもない、それに大麻がタバコに代わって消費量が増え、産業になることもないからです。

オランダももう随分前から大麻は自由化で、薬屋で薬品として売っています。

投稿日時 - 2016-02-19 23:42:22

お礼

アンサーありがとうございます。医療では多くの国、州が許可し研究されていますね。日本では悪いことになっていますが自由化されていて迷惑がかからなければ良いと思います。イスラム圏のお酒に近い感覚でしょうか。

投稿日時 - 2016-03-05 22:00:57

あなたにオススメの質問