みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

・the book is easy to read

・the book is easy to read.

・she is gread at dancing.

なぜ前置詞atが必要なのでしょうか?
補う形で不定詞toを使えないのはなぜですか?

ネイティブ的考えが知りたいです

投稿日時 - 2016-02-15 18:38:07

QNo.9128517

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

文法はネイティブが意識しないで使っているものを後から整理しているだけに過ぎないので、例外はたくさんあっても大体感覚的にはあっていると思います。
The book is easy to read.はreadを「読む」と訳すと「その本が簡単に読む」になっておかしなことになり、The book is easy to be read.の方が良いことになります。またこう言う言い方もします。それがto readで良い理由は、readに「読める、理解できる」と言う意味もあるから。
この場合あまりその後の文を理解する参考にはならないでしょう。
She is great at dancing. のatは彼女が踊っている姿を想像しています。日本語に訳すと「彼女は踊っている時に素晴らしい」。多分彼女はダンスの才能があるのでしょうが、ここではそこまでは言っておらず、「踊っている彼女は素晴らしい」と言うニュアンスになります。多分ダンスもうまいのでしょうね。
それに対して、to 不定詞に続くのは動詞の原形になるので、She is great to dancingは非分です。ではShe is great to dance. は文法的にはありえますが、意味は「彼女はダンスをするのに素晴らしい」。彼女にはダンスをする才能があるのでしょう。ただ、それを言うのにもっと良い言い方が沢山あるのであまり使う言い方ではないと思います。例えば、She is talented to dance.
良く使われるのにgood atがあり、例えば、She is good at English. ある意味では決まり文句で規則として正しい正しくないの他に、良く使われる表現は実際に活用されます。なるべくたくさん英文を見て慣れていくしか無いです。

投稿日時 - 2016-02-15 20:22:20

ANo.2

 to read は不定詞に分類されますので、次の例文の at とは役割が違います。「読むには簡単」という意味になり、「本」を説明する語句、つまり名詞を就職する形容詞的用法になっています。

great to dance にすると「踊って大喜びしている」のような意味になります。この場合 to dance の直前が形容詞ですので副詞的用法となり、上とは意味の繋げ方が変わってきます。

 at dancing の at は、行為や感情の「的」になっているものをさす場合に使います。

 at の意味合いを別の動詞で説明してみます。
 (1)throw A at O, (2)throw A to O, (3)throw A for O
の3つで、A は投げる物、O は投げる相手です。

 (1)は O に投げた物を相手にぶつける意図があります。石などであれば、Oに怪我をさせる意図が感じられます。犬に餌を与える場合なら、食べさせるというより、投げつけて虐めてやろうという意図を含んでいます。

 (2)は O のいる方向に投げるという意味ですので、必ずしもぶつける気はないかもしれません。広い川の対岸に向けて、届くはずもないのに石を投げる場合などのイメージです。

 (3)は O のために投げるので、犬に餌を投げて与えるような場合です。溺れている人に浮き輪などを投げる場合にも使えそうです。単なる方向性だけの to よりも、「ために」という気持ちが伝わります。

 great (good) at dancing は、踊りが得意であるという事実とともに、「踊りが巧くなりたい」という、物をぶつけるような目標にして練習しているようなニュアンスがあります。for では、犬が自分の投げた餌を拾いに来るように、踊りが自分の方に近づいてくれることを期待しているかのような、アバウトな文面になりそうです。

投稿日時 - 2016-02-15 19:57:57

そう決まってるからです。

↑この日本語は理解できると思いますが、

「そうが決まっているからです」

と書いたら変ですよね。そう決まっているからです。

good at とかgreat atというのはその塊で決まっているので、勝手に変えても良いのですが変えたら普通ではない、という感覚を感じないといけません。

「なぜそうなっているのか」と感じてはいけないのです。

これは文法の知識とは全く関係ありません。ネイティブなら知的障害者でもホームレスでもわかっていることです。下手をすると犬猫もわかっています(これは冗談ですが)。

投稿日時 - 2016-02-15 19:03:04