みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

昨今言われている国債が消失するって何?

「日銀が国債を買い続けていることであと2,3年で国債が消失してしまう」と経済番組、雑誌でチラホラ目にします。「国債=国の借金」と騒がれて来ました。借金を減らせ減らせとテレビではやっていまっしたし、今も池上彰さんはそう言い続けています。

「日銀が国債を買い続けていることであと2,3年で国債が消失してしまう」ってどういった話なのですか?

投稿日時 - 2016-02-01 07:49:27

QNo.9120455

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

>杉崎弘一氏は「日銀が今のペースで国債を買い続ければ、17~18年には流動性低下の弊害が出てくる」とみる。末沢氏も「18年末には日銀の保有比率が5割を超え、保有額もGDPを上回る可能性がある。http://www.nikkei.com/article/DGXLASGF24H20_U5A820C1EE8000/

>「日銀が国債を買い続けていることであと2,3年で国債が消失してしまう」

国債が消失してしまう、という表現は誤りです。一方、2, 3年では日銀は国債を買いつくすことはないでしょう。18年末には日銀の保有比率が5割を超えるというのが、だいたいの予測です。10割買い尽くすには2023年までかかる計算です。日銀も市場から国債を買っている購入者のひとりです。

また、国債は償還されるので、国の借金がなくなる、ということでもありません。マネタリーベースを上げるのが日銀の目的なので、いまのところは償還された国債からのお金で国債に再投資(再購入)すると思われます。

投稿日時 - 2016-02-03 18:55:03

ANo.5

>ということは市場に出回っていない国債があるということでしょうか?

そうです。日銀が市中銀行から買い上げたものです。アベノミクスの根幹です。

>話から察するに市場に出回っていない国債が大部分で、市場に出回って
いる国債は全体の一部ということなのでしょうか?

そんな事はありません。市場に出回っているものが大部分です。発行残高千兆円のほとんどはそうです。市場に出回っていない(日銀買い上げ分)はほんの一部です。

>市場に出回っていない国債は一体どこで流通し、誰が保有しているのでしょうか?

日銀が保有しています。流通はしていません。

>売買する気がなく長期投資目的で保有されている国債という意味でしょうか?

日銀は投資などしません。金融政策の手段に使っています。アベノミクスでは日銀が市中銀行から国債を買い上げ、その分だけ市場に流通する通貨量を増やす方法がとられました。買い取り量が多かったので、いわゆる異次元の金融緩和と言われました。

投稿日時 - 2016-02-03 11:05:49

ANo.4

日本国が発行した国債がなくなると言うことではありません。市場に出回っている(市場で売り買いされている)国債がなくなると言うことです。日本国債は信用度が高いので買い手がいくらもいます。売り物の国債がなくなれば需要と供給の関係で国債の金利がさらに下がります。ですから現在の日本国債の金利は史上最低の数字です。仮に買い手がいなくなると金利が上がり、デフォルトが起きますが、日本国債に限ってそういう心配はあり得ません。財務省が1000兆円も国債があるとデフォルトの危険がある。消費増税が必要だ、と言っているのは嘘っぱちです。騙されないようにしましょう。

投稿日時 - 2016-02-01 11:58:02

補足

> 日本国が発行した国債がなくなると言うことではありません。市場に
> 出回っている(市場で売り買いされている)国債がなくなると言うこ
> とです。

ということは市場に出回っていない国債があるということでしょうか?
話から察するに市場に出回っていない国債が大部分で、市場に出回って
いる国債は全体の一部ということなのでしょうか?その場合、市場に出
回っていない国債は一体どこで流通し、誰が保有しているのでしょうか
?それとも単に売買する気がなく長期投資目的で保有されている国債と
いう意味でしょうか?

投稿日時 - 2016-02-02 01:02:49

ANo.3

日銀は通貨を増刷できます。銀行から購入した国債を通貨の増刷で相殺することは可能です。
また、昨今の金融緩和では、実際に増刷をして市場投入して金融の流動化の促進策のひとつとしているのは確か。
ただ、もし国債が2,3年で消失してしまうほどのことをやると、何が起こるのか想像ができません。規模が1000兆円ですから、国は国民一人あたり800万円の借金があります。この借金は本来は国民の税金から集めて、そこから公共サービスなどの歳出を差っ引いた残りをコツコツとためて返していくべき物。それを、まるでプリンターで簡単に刷ったような紙切れでチャラにしようとするようなもの。幸か不幸か、国債の大半が国内からの投資なのですが、もし海外からの投資が多かったとすると当たり前のことですが通貨としての信用が無くなります。人にお金を貸したら、すぐにプリンターで100万円って印刷して返して来るような人は信用しないのと同じ。国内からの通しが大半としても1000兆円もの規模でそれが起きたらどうなるか。
国民からすれば一件、国の借金が棒引きされるので悪い話ではないように思うかも知れませんが、通貨が信用をなくして万が一ハイパーインフレのような状況にでもなれば国は滅びます。そこまでいかなくても、円の信用がなくなれば国民が持っている円ベースの資産の価値は大幅に下落するので、非常に危険。多少の操作はあったとしても、歯止めが効きにくい言わば禁じてのような話だと思います。ただ専門家の間でも意見は分かれているようです。

投稿日時 - 2016-02-01 10:06:07

補足

昨今のニュースによれば ”このままのペースで日銀が国債を買い続けると・・・”という話です。
回答でお書きになっている話とはちょっと論点や意味の違う話かと思われます。

投稿日時 - 2016-02-02 01:06:35

ANo.2

国債=国の借金→日銀が購入 金利も下がる 金利分も 日銀に払う
どのみち日銀は政府の子会社 ぐるぐる回るだけ

今まで 国債でもうけていた 債券屋が儲けられなくだけ

バブル崩壊後 銀行は 税金で救済されてきた
今度は払ってもらう じゅんぐりと言うことだ

とくな 投資しないで国債でさやとりはさせないぞと言うこと
鞭打つ政策

池上彰は 当たらない 取材でえた知識がばつぐんに豊富なだけよ
政策立案 分析経験はない

借金を減らせ→借金はねえよ
市場から 国債が消失してしまうと 今までのように もうけられなくなるだけ

国の借金とは
↓ほんとはこれよ
http://okwave.jp/qa/q8823829.html
日本の借金について
http://okwave.jp/qa/q9101650.html


「日本の借金1000兆円」はやっぱりウソでした~それどころか…なんと2016年、財政再建は実質完了してしまう!
この国のバランスシートを徹底分析
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/47156
↑これ

マイナス金利で 銀行からめしあげた 金で
今後政府は財政出動も可能と言うことだ

大量の国債を発行しちゃいないよ
2013年 欠陥消費税8パーで景気減速させ 税収落として 財政再建 遅らせた
2013年の失敗分を取りかえすだけのこと

当たる解説これ
2016年、日本の景気が悪くなる要素が見当たらない~「国債不足」に「追加緩和」そして「埋蔵金バズーカ―」まで飛び出す!?
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/47244
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/47698

安倍の政策○×は
おおむね 高橋教授の予想どうりになっている
おおむねとは経済予想としては 完全あたりを意味する
データーが証明している


まぬけの御用学者とアナリストがTVで 言い訳を つくろうだけだな
御用学者とは以下よ

嘘をついたエコノミストは誰か?増税賛成派のデタラメな主張!
http://matome.naver.jp/odai/2141450560883148201

消費税上げても大丈夫と言う 馬鹿学者とアナリストは誰か?
消費増税の影響は軽微と財務省が国民を騙したのでは?ベストアンサーで検証せよ
http://okwave.jp/qa/q8821869.html

★結論→ 【景気】それを決める 【税】は財務省の馬鹿官僚+経済御用学者アナリスト が決めるのではなく
  安倍官邸が 国民をみて決める     マスコミがぶつぶつ 騒ぐだけ


あたらねー 外れる 経済御用学者 一覧  ←国民経済のダニ

御用学者一覧は以下で確認

http://ja.yourpedia.org/wiki/御用学者の一覧
http://ja.yourpedia.org/wiki/%E5%BE%A1%E7%94%A8%E5%AD%A6%E8%80%85%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7


発見↓
http://matome.naver.jp/odai/2136996040683433601
発言ブレまくりで馬鹿すぎる経済学者達や経済ジャーナリストたちをまとめてみました。経済考えるときに参考にしてください。

消費税増税を悲願する財務省に変わってもらうには?ベストアンサー
http://okwave.jp/qa/q9021198.html


・・・・・・・ここ6年経済 観察での 解説 お し ま い・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

投稿日時 - 2016-02-01 09:55:10

ANo.1

国債の価値がゼロになるということです。
国が国債を発行し続けて、日銀が買うのであれば国はいくらでも借金をできることになり、返済できる見込みがないのに金を使い続けるなら最後は破産状態となる。
そうすると国は最後は何をするかと言えば、借金を返済しないで済むようにする。
つまり国債の価値を無くせば良いことになる。

銀行が抱える国債を日銀は大量に買っているのですから銀行はこれによってつぶれることはないので、この最終手段をとっても経済の混乱を最小限に抑えて借金を無くすことができる。
個人向け国債を買った人は、全てを失うことになる。
国が銀行貯金を取り上げたりするより、反発が少なく国の破綻を免れることができる。
大量の国債を発行し続ける安部総理と、日銀総裁の最終手段です。

投稿日時 - 2016-02-01 08:16:56

補足

質問文は読まれましたか?

投稿日時 - 2016-02-02 01:04:06

あなたにオススメの質問