みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

TPPで物の価格を下げると日本政府が言ってるのに、

TPPで物の価格を下げると日本政府が言ってるのに、日銀はマイナス金利で円の価値を下げて米ドルの購入を促し輸入品の価格を上げることで物価を上げて、さらに国内生産の割高の商品と海外から入って来る渡来品の価格を近付けるためにマイナス金利を導入した。

日銀は物価を上げて、日本政府が物価を上げると言いながらやってることは間逆の物価を下げることをやっているのはなぜでしょう?

投稿日時 - 2016-01-31 11:44:09

QNo.9119956

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

物価を上げなければデフレ脱却はできないからでしょうね。
しかし、為替などでの物価上昇で、しかも賃金は上がらない状態で今でもデフレ状態です。
なのに物価を下げるTPPをすること自体、真逆です。
いかに政府が行き当たりバッタり、アメリカ優先の政治をしてるかでしょう。
こんなに切羽詰った経済状態では今に破綻しますよ。
その上TPPでアメリカからのクソ製品やサービスが入り込み、日本文化すら失うことになるかもしれません。

計画性のない政治でしわ寄せは国民ですからねぇ。

投稿日時 - 2016-01-31 13:51:01

お礼

みなさん回答ありがとうございます

投稿日時 - 2016-01-31 14:52:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問