みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

神社や寺などの神仏様に願い事はしてはいけない?

ご閲覧頂きありがとうございます。

タイトル通りです。何故なのでしょう。

ネットの情報源ですが、ある所では「神社はダメ、でもお不動様ならば幾分か大丈夫」。というか神社の神様は日ごろから世界ひいては私達を常に守っているのだから、さらにそこから欲を出して願いを叶えてということは無礼であるとかなんとか。

仮に願い事をしても守護霊様が「その願いは、なんてはしたない」と却下させる。つまり守護霊様は神仏様の手前そんな恥ずべきことはできないと、結果的に願い事はしてはいけないとなる。

ところが別の意見では、神仏は器が大きく、受け入れて願いを叶えてくださる。聞き遂げて導いてくださる。そもそも日本の神仏関係などは信仰やルールなどは基本大らかであり、これといったルールはないと聞きます。だけどお賽銭は五十円以上払いましょう。五円では失礼である。しかし賽銭はお気持ちですとのこともある。

ところが神社での願い事は宜しいが、しかし寺はダメ。しかし私の近所の寺は「本願寺」と書いてあります。


要点を言いますと、色々と神社仏閣を参拝する決まり事の中でも、何故、神仏に願い事をしてはいけないのでしょうか?


というのも、このたび、自力では解決できないどころか、家族すら解決できないほどの混沌と亀裂だらけの家族の不仲の悩みについて、この問題の解決、その願い事を持ち、国難の他、家難も担当してくださるという護国神社へ参拝させて頂きました。その神社は常日頃参拝する神社の内の一つでして、厄払いをお願いしたこともあります。

「いつも見守ってくださり、また、ご加護を頂き有難うございます。三が日にもお礼申し上げました通り、昨年もまた、お助けくださり重ねてお礼申し上げます。とても感謝しております。

実はこの度、鳥居にて申し上げました通り、自力はおろか家族すら解決できないほどの、不仲というこの家族の問題を解決へと導いてほしいという願いを持ち、参拝させて頂きました。私の力では、たとえ良き力であろうとも、問題の負が大きすぎて、触れば負に敏感とする現状の混沌では返って火に油、逆効果であると感じ、迂闊には手が出せない状態です。そも今の私には母と祖父母、どちらが正しく、どちらが悪であるかどうかの判断がつかない状態です。母の話を聞く限りでは祖母の心が悪と感じますが、しかし私の経験上、母もまた悪いところもあるのでは、とも思います。よって、この際善悪の判別はつくかつかないかは置いておいて、今の悪循環の中ではより一層険悪になることは明らかですので、一度、身の程等を冷静に考える時間の必要と、いがみ合う互いのストレスをこれ以上増やさない為にも、一度善き疎遠が必要と考えました。

どうぞ、善き疎遠を叶えて頂きたいです。もしこれ以上の最善の策があるのであれば、そちらに導いていただけないでしょうか。この願いが叶うのであれば、私は其処から何かを学び、自分もまた、このように家族中を悪戯に傷つけない、そうならない心の持ち方などの成長をし、世界へと善き表現をしていきたいと思っております。どうか、よろしくお願いします。

願いを聞いていただき、また叶えてくださり、ありがとうございました」

と心の中で相談いたしました。叶えてくださり、という一文は、どこか神様の意思を無視するような言い方であまり使いたくなかったのですが、エゴが出てしまいました。しかし、この一文は礼儀だとかいう話も聞きましたが、どうなのでしょうか。


色々調べてこのように今日参拝してきましたが、これでも駄目ですか? だとしたら、何故駄目なのでしょうか? 最早自他ともに解決できないならば神に頼むべきとも聞きましたので、常に信仰している護国神社様を訪ねました。


どうぞ、お時間が宜しければご回答願います。

投稿日時 - 2016-01-22 18:37:01

QNo.9115419

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

神社は神を、お寺は仏を祀ってる。
日本の神は大抵祟り神だから「鎮める」事が目的。
どうか鎮まってもらって自分たちが無事である事を「お願い」する所。
私利の願い事ってのはお門違いな訳。

仏は願望成就を担ってる面もある。
大日如来は特になんでも叶える仏さま。
お寺ならいいんじゃない?
祈願ならお寺に行けばよい。

ちなみに七夕は筆の神様の行事。
字がうまくなるように願うならまだしもみんな好き勝手におかしな事を願う。
お門違い。
日本の風習は単なるイベント化してて意味をなくしてる場合もある。
知らぬが仏。
幸せな民衆。

投稿日時 - 2016-02-13 09:41:41

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2016-02-13 11:28:54

ANo.8

神は、人に興味無いですよ。
神社など行くと 神になりきってる霊が多いですよね。
お参りして良くなりました?
上がってもまた どん底に落とされると思いますよ
本物を探されたら いかがでしょう。

投稿日時 - 2016-02-08 12:56:55

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2016-02-08 17:14:34

神社、お寺はすべて「他力本願の信者ら」がターゲットです。なぜって偉そうにすれば儲かるからね。その結果、神仏依存症患者が増えてきます。でも実際はあまり依存症にならないですが、これは人間の持っている優れたパワーかと。結果的に神仏は尊敬するが、願いはしてもそれほど当てにしないという何とも「曖昧な知恵」なんです。

欧米ははっきりと「小なまずるい」ことばで、「天は自ら助ける者を助く」と言います。「神は居るけど努力すれば助けるよ」ってことですが、「努力すればそりゃ好転することも多いよなァ」とも解釈できますね。

人生好転の「カギ」は二つ、「自力本願寺」「少ない願望で満足」で~す。

投稿日時 - 2016-01-23 12:06:05

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2016-01-23 12:25:34

ANo.6

江戸時代初期に居たかどうか確かではない!講談や武芸小説で散々 誇大創作 された
宮本武蔵
なる どうやら居たらしい?人物が、これまた 書いたらしい剣術指南書に 五輪の書 と言うのがありまして。後代に彼の剣士が持ち上げられて出来た偽書とされますが、その中の一文には…
神仏は尊(タット)し 故に頼らず
というのがあります。神仏は人知を超えた尊い格位なのだから心から尊敬し拝し尊重大切にすれども ベッタリ頼り切り何か超越を期待するものではない とあります。

また 沙門遍昭金剛こと弘法大師空海は般若心経秘鍵に曰く、
それ仏法遥かに非(アラ)ず、心中にして即(スナハ)ち近し。
真如外(ホカ)に非ず、身を棄てて何(イズク)んか求めん。
迷悟我れにあれば発心すれば即ち到る。
明暗他に非ざれば信修すれば忽(タチマ)ちに燈す。

仏法(偉力)は外の社寺仏閣(尊像)にあるのではなく格々自分自身の心中に(備わって)あり
真如は他所にはない。
だから自分を置いてけぼりにして何となろうか?
悩み望み欲する(発する)のは自分ではないか、迷うも悟る(自覚する)のも自分ではないか、自分が自身に決意して働きかけ行動するから到着する。あれや明これや暗と見るのも他人でなく自分なんだから仏法に従い善く行動すれば果報を得る。
んだそうです。
それで貴方様は善悪白黒決着ではなく互い悪意のコジれを 善い意味での疎遠 で全体の安寧を願いたいのですか?
それならネットとやらで
折角 幾分か大丈夫?と紹介されてる不動明王さんに遠慮せずに
よーくお願い!!
すればよいのですよ。何チャラ本願寺は 阿弥陀如来の本願しか受け付けないなーんちゃってな ナマクラ葬式坊主の巣窟 ならば、
どの道ハナから何ら解決なぞしない。どっかモスクなり耶蘇教会なりに行っとくれならば、お不動さん前で盛大に護摩の火を焚き上げる真言秘密の荒行修法する寺院で精一杯 ガンガン念じ祈り倒せばよいのですよ。
という事で
私は来週江ノ島大師に護摩行に行きます。やればわかるやらないとわからないピタッとハウス♪ハイハイハイ♪人生短し非礼を恥じつつ進む哉

投稿日時 - 2016-01-23 02:35:39

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2016-01-23 09:10:32

何処で願い事をしても構いません・・

但し ある期間は 神は人間の自由意志を尊重して 何も手出ししません・・

手出しをすれば 人間は 神を崇める存在になる・・

神は 人間を「神の子」として創造しました・・

親を超える力を養う為に 何も手出し出来ない期間を創っています・・

だから人間同士 戦争や喧嘩も出来るし仲直りも出来る・・

殺人も自殺も出来る・・

何が悪い事か 何が良い事かを 人間自身が考える事が出来る様に・・・

投稿日時 - 2016-01-22 21:06:24

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2016-01-22 21:14:36

ANo.4

神様は、たくさん居るわけではありません。
神社にお参りして、願い事をする人は、とても沢山います。
多くの人の願い事を、解決するには一年間の365日ではとうてい足りません。
だから、自分たちのことは、自分たちで解決してください。

投稿日時 - 2016-01-22 20:19:53

お礼

ご回答ありがとうございます。神様も猫の手を借りたい状態になるのでしょうか。

投稿日時 - 2016-01-22 20:58:29

ANo.3

願いの内容の問題であるだけです。
家内安全、無病息災とまり平穏無事で、災難などに遭わないように、学問ならば、病気や緊張せずに実力が出せますようにと言う願い、恋愛成就も言葉の通りこのままうまくいきますように、とか良い出会いがありますようにといったものです。
商売繁盛だって、努力に見合った繁盛をしますようにと言うお願いです。
ですから、努力もせずに良いめをみたいとか、少しの努力で大きな利益なんてのは、何処の世界の神様も願ってもかないませんよと言われています、キリスト教だって努力すればあたえられるでしょうと言っています。
神は全てに対して公平でなくてはならない存在であり、不公平を是正するから、天罰が有るわけです。

投稿日時 - 2016-01-22 19:57:17

お礼

ご回答ありがとうございます。自他ともにもう家族関係は窮地であっても、努力が足りないのでしょうか。もう互いに全力で悪い空気しか生まないいざこざを起こしています。もう無理なのです。私が書いた願いの通りです。

投稿日時 - 2016-01-22 20:57:08

まあ、受け売りの意見なんですが…

そもそも、神様は感謝する者です、お願いする者ではありません
それでも信心深い信者であれば、神様も願いを聞いて呉れるかもしれませんが
日本人は信心深くありません

キリスト教信者は、毎週日曜日には教会に行きます
イスラム教信者は、毎日メッカの方向に向かって巡礼します
余談ですが、ウチの会社に立ち合い検査に来たエジプトの
システムエンジニアリングの方は、業務中であろうと、時間になれば
巡礼の祈りの為、現場を離れました
(その為、一時期社長の応接室にはペルシャ絨毯が敷かれていました)

日本人は何をしていますか?
神棚がある家では、毎日水を替え、感謝の気持ちを込めて二拝二拍手一拝を
やっているかもしれませんが、そんな家は皆無なのではないでしょうか?

普段は神様を蔑ろにしているのに、窮地に陥った時に限って「困った時の神頼み」
これじゃあ、神様も愛想を尽かしますって…

投稿日時 - 2016-01-22 18:58:12

お礼

ご回答ありがとうございます。前述の通り、自分は毎日、というほどではありませんが、できる限りの(私は馬鹿なので外れている部分もあるかもと思いますが)礼儀を注意し、幾度か参拝をさせて頂いている神社です。いつもは誓いや感謝をしています。初詣も毎度通っています。よって、おそらく蔑ろ、ではないと思いますが……

そして今回は自他ともにどうしようもないので「窮地なほど困ったときの神頼み」という点は重なるやもしれませんが、「日ごろ碌に神仏を想わず信仰もせず、いざ自分が困ったら、その分厚い面さげてねんごろに頼る」という仰るようなニュアンスは違うものと思っております。

自分は信仰深き善人であると豪語するつもりではありませんが、しかし神仏の存在を軽く扱ってはいないつもりです。

投稿日時 - 2016-01-22 19:13:54

そうなんですよね。いろいろ神社仏閣について書いてあるサイトを見ると意見は分かれてますね。でも書籍のほうだとだいたい「お願いしてもOK。でも、なるべくなら達成のためにこのように頑張りますと言うと良い」と書いてありますね。

結論としてはそれぞれ思うとおりに行動すればいいです。お願いするもしないも自由です。ただ、一度ではなく何度か参拝はしたほうがいいですね。たまーに来て一度だけお願いしにくる疎遠な人はあなたも助けませんよね? 可能であれば何度か行かれたほうがいいと思います

投稿日時 - 2016-01-22 18:41:20

お礼

ご回答ありがとうございます。申しました通り、自他ともに解決不可能であるので、頑張っても無理なのです。この場合は神に頼んでも善いとも書かれてましたので、いつもお世話になっている、参拝も何度もしている神社を訪ねました。

投稿日時 - 2016-01-22 18:48:19

あなたにオススメの質問