みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

助けてください

散漫な文ですみません。カテゴリもここでいいかどうか…

私は大学生です。一人暮らしで、親からの援助は受けていません。2年ほど月に180時間くらいバイトしながら学校へ行き、倹約・貯金もする生活を送っていました。

しかしここ1年、全く働けていません。面接が怖くて中々受けられず、どうにか採用されても、2,3回の勤務で心が折れてしまいます。今は貯金を切り崩していますが、それももうぎりぎりです。
また、外に出ることや電車に乗ることが怖くて学校へ行けないこともあります。若干完璧主義の面があり、遅刻するならもう欠席と同じことだと思ってしまうことも理由の一つです。家事はほぼできず、食器や洗濯物が山積みです。そのせいもあって節約もできていません。

一方、他者への苛立ちが耐えがたいほどで、歩道を走る自転車や自分からぶつかってきて何も言わないおばさん、電車内などでこちらにカメラを向けてくるおじさん、うるさい大学生などについ舌打ちしてしまいます。

友達の前では、笑って会話をすることもできます。バイトへ行けばお客さんにもそれなりに接客できます。
外に出ることも、出ないことも他者の迷惑になる、出なくては生きていくこともできない歯がゆさを感じます。
最近は、家から出ない職に就きたい、「唯うすぼんやりとした不安」だけでじさつできる度胸がほしい、など夢見がちなことばかり考えています。

誰かに聞かずとも、サボり癖がついたただのクズとはわかっていますが、どうしていいものかわかりません。
どうかお知恵を貸していただけたらと思います。

クズの自覚はあるので、誹謗中傷はなるたけおやめください。

投稿日時 - 2016-01-10 10:05:06

QNo.9108983

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

クズでも、サボタージュ癖でもなくて、
ここでは規約や医師法の関連で診察は
無理なのですが……質問文の印象からは
パニック障害、SAD(=社会不安障害)、
適応障害っぽいような雰囲気を感じます。
お早めに、
精神科の(有る)病院を訪れて、診察を受けて
みることをお勧めします。

家事代行の便利屋さんがいますので、
対人恐怖的な状況があることを話して、
質問者さまが留守のときにサーヴィスに
来て貰えないか等々を相談してみませんか。
感染症が心配なので、できるだけ早く、
処理するようにしてくださいませな。

塾などの入塾試験をクリアできない
小中高生たちにネットで勉強を教える
のなどは如何でしょうか。
(子どもたちなら対面でも教えることが
できるのであれば、そうすれば宜しいのでは
ないでしょうか)

パニック障害、SADの著名人を知ってみれば、
勇気と元気が出てくると思いますので、
検索してみてください。
(最近私がお奨めしている『田園発 港行き自転車』の
著者である芥川賞選者の宮本輝さんは昨年、文化放送で、
自身が27歳のときにパニック障害を発症し、治るまでに
30年を要したと言ってました。突然、電車に
乗れなくなってしまったそうなのです。
他、『途中下車』の著者の北村森さんもパニック障害ですので
参考になるかもしれませんので読んでみませんか)

恐怖症は
難しいところがあるのですが、
早期に、戻れると
いいですね。
無理せずに
お大事にしてくださいませね。

病気のときは親御さんや親戚の人たちに
頼っても宜しいのではないでしょうか。
All the Best.

投稿日時 - 2016-01-11 00:47:19

お礼

お礼が遅くなってしまってすみません。
家事は人にやってもらっているので大丈夫です。微に入り細にわたる気遣いありがとうございます。
本はいまは読めないので、読めるようになったらぜひ読んでみたいと思います。
優しいお言葉をありがとうございました。

投稿日時 - 2016-01-19 00:22:29

ANo.5

きっかけはおそらくできないことをやろうと焦るあまりできることもできなくなってしまったのでは。

投稿日時 - 2016-01-10 18:13:27

お礼

優しいお言葉ありがとうございます。
とても的確な指摘だと感じました。
出来ないことはやらなければよかったのかな、とも思いますが、そうしなければ生活ができなかったのですからどうしようもないですね。
出来ることはまた出来るようになりたいです。
改めて、ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-01-10 19:16:36

ANo.4

こんにちは。

読ませていただきました。

>「唯うすぼんやりとした不安」

があるんですね。

>つい舌打ちしてしまいます。

相当怒りのような感情があなたの中にたまっているように思います。

しかし、「食器や洗濯物が山積みです。」というように、怒りの感情があるにもかかわらず、あなたを取り巻く状況を自らの手で変えることもできずに何か閉塞感のような印象があります。

たぶん寝れていないんだろうと思いますし、不安で焦る気持ちや落ち着かない気持ちも強いと思います。


下記のハーブを飲むと改善できるかもしれません。

セントジョーンズワート
http://item.rakuten.co.jp/cafe-de-savon/o11102031326/

ヨーロッパでは「 悪魔を追い払うハーブ 」 とも呼ばれ、切り傷や火傷、うつ症状の改善などの民間療法の治療薬として歴史があり、古くから利用されてきました。

バレリアン [西洋カノコソウ]
http://item.rakuten.co.jp/cafe-de-savon/o11206041/

ストレスからくるズキズキ、女性の悩みを緩和するのに役立ちます。
別名「眠りのハーブ」と呼ばれ興奮して眠れない時には、心地よい眠りを誘うでしょう。
不安や緊張を和らげる目的で使う場合もあります。

これらは対処療法ですが、とりあえずでも睡眠の質を改善し、不安感を和らげるのには有効だと思います。

比較的費用負担が少ないものを選んでみましたが、よかったら容量の多いものをご購入ください。


あと、栄養状態も心配ですね。

どうしても食費を削ったりしていると思いますので、肉も買えないかもしれないですから、たんぱく質の不足も心配になります。

スポーツショップで売っているプロテインを飲むだけでも、脳の代謝を促進する栄養の補給になります。

卵でもいいですから、多めに食べるようにしてくださいね。


うつになるのは、生物として過酷な状況に適応するため、心のアクセルを緩めているという考え方もあります。

今のあなたは、なかなか状況を改善することができずに疲れているのかもしれません。

だとしたら、これ以上疲れないようにアクセルを緩めているのかもしれませんね。

心の疲れをいやすには、リラックス効果や鎮静作用・安眠効果などのあるハーブティーを飲むことは効果的ですし、そういう学術論文も出ています。

http://nemgym.com/201407261634/

何かの役に立てれば…。

応援してます。

投稿日時 - 2016-01-10 17:17:54

お礼

産業カウンセラーさんに相談すると良いという回答がある中、回答頂きありがたく思います。
睡眠時間は驚くほど長く、毎日のように平気で12時間から24時間寝てしまいます。昼間に寝てしまうことが多く、夜は中々眠れません。朝型に戻すためにもハーブティーを生活に取り入れてみようと思います。
いっそ鬱だったら、と考えがちで自分のためになることをするのは苦痛ですが、お茶を飲むくらいならできるかもしれません。
費用のことや食事のことまで考えた回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-01-10 19:25:22

自分もうつ病気味ですから気持ちがわかります。

元々は完璧主義ではなかったですが、ちょっとしたことでも否定されることが多かったため、否定されないようにちょっとしたことでも気になるようになってしまい、完璧主義になりました。

その反動であまり外に出したくなく、家でぼーっと過ごすことが多いです。
家でぼーっと過ごす日が多いとそれはそれでストレスになるので、たまには外出するのですが、外出したらしたで、悪いことをしているような感覚がして楽しめません。

精神的に過敏になっているせいか他者への苛立ちがとても強いです。
それなりには仕事をしていますが、希死念慮があったこともあります。

友人がいないので友人との付き合いはないのですが、会社では笑ったりすることがあります。
無意識のうちに雰囲気を見て笑うような癖がついてしまったのか、自分でも面白くって笑えているのかわからないようになっています。

うつはクズがなるような病気ではないですよ。
誰でもなる可能性はあり、何事にも真面目で頑張る人間がなる病気です。

ほおっておけば、悪化する可能性があるので一度、心療内科に行って診察を受けてみたらどうでしょうか。
焦らず、ゆっくり治療していきましょう。

投稿日時 - 2016-01-10 15:31:27

お礼

優しいお言葉、ありがとうございます。
Engineerさんも大変な思いをされているのですね。
楽しいことばかりして、やらねばならないことから逃げているという思いが強く、休日も外に出られないことが多いです。
やはり心療内科の受診を考えてみようと思います。
改めて、ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-01-10 19:13:15

ANo.2

 あなたのように思うときって、どの人にもあるんじゃないでしょうか。クズなんかじゃないと思いますよ。あなたなりに、生きてきたってことです。
 選択肢として、ひとつは気分転換にバイトしながら旅行してみることですね。もうひとつは、学生課に相談窓口があります。そこの方に、相談してみることです。あなたがお住まいの地区に産業カウンセラー の無料電話相談、名前がちょっとですが困窮者自立支援相談窓口を市役所等でお調べになって相談することも出来ます。
 あなたの生活の彩りを、少し変えてみるきっかけになればと思います。
 

投稿日時 - 2016-01-10 11:22:42

お礼

優しいお言葉、ありがとうございます。
「あなたなりに生きてきた」なんて言って頂けたのは初めてです。
学生課は不親切対応で有名なので、産業カウンセラーさんと旅行の方を考えてみようと思います。
全く自分にはない知識でした。
改めて、ありがとうございます。

投稿日時 - 2016-01-10 19:09:05

ANo.1

詳しいことは、専門家でないのでなんとも言えませんが疲れが溜まっているのではありませんか。ほぼ毎日フルタイムで働きながら学校に通ってきたし、今も親の援助は受けてないようですので。
あなたの文章を読んでいて感じたのは、うつの状態にあるのではないかという心配です。
うつというのは頑張り屋の方がなるもので、けっしてクズなどではありません。
私は派遣で働き過ぎてしまってその時は胃にきました。食べたものがもどっってくる違和感を感じて内科に行きましたが、午後3時にならないと起き上がれないくらいでした。はっきりした病名はないけど胃が極度に硬くて伸びてないと言われました。他にも目とかにも違和感を感じていていたのですが、カラダが悲鳴をあげてしまっていたようです。
心療内科も進められましたが、当時は心療内科というものは頑張り屋の自分が行くところではないと思っていました。
いまは快復しましたが、一度病院の受診をお勧めします。
そして、うつだったとしても気を落とさずに治療をしましょう。うつは今では現代病と言えるので決して心狭いものではありません。
もし、入院となっても、費用はもし親御さんが健在なら助けてもらいましょう。健康を取り戻したら後でいくらでも返せます。学校も休学してもまた勉強はできます。

投稿日時 - 2016-01-10 11:14:32

お礼

優しいお言葉ありがとうございます。
8739さんも大変な思いをして来られたのですね。今はもうよろしいようで、安心致しました。
もういっそ鬱だったら、何もかもから解放されるのではないかと考えてしまう自分に嫌気が差します。
親には頼れませんが、とにかく病院を受診してみようと思いました。
改めて、ありがとうございます。

投稿日時 - 2016-01-10 19:03:55

あなたにオススメの質問