みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

浅田真央選手

グランプリファイナルで最下位でした。

もう世界で戦うのは難しいのでしょうか、それとも、準備期間が足りなかった等の理由があるのでしょうか。

当然、年齢的にも引退を感じる年齢ですが、新星が出てきません。

日本にとって、浅田真央という女性の存在が多き過ぎた気がします。

わたし自身は彼女が現役を続行する限り、応援し続けますが。

皆さんは今回の結果をどう見られましたか。

投稿日時 - 2015-12-13 13:38:51

QNo.9095048

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

1年のブランクがある割には、あまり劣化せずにキープしてるなぁと思ってNHK杯は見てました。
今回はやはり、浅田選手のいつもの不安定さ、決定力の無さが出てしまったように思います。

いつも、やればできる人と期待されて、その通りだと思うんですけど、思った通りにできる時が少ないですよね。メンタルの問題なのかな。

彼女が、もっと自分のためにスケートを本気出したら良いといつも思ってました。どうも、期待される浅田真央像に近づくために滑ってるような気がして。
自分のためだけに頑張れば、違ってくると思いますけど、ちょっともう遅いかな。これから体力は下降していくだろうし。

次世代はどうも女子は小粒ばかりですね。このままだと、女子の枠はキープできませんね。次世代に頑張ってほしいです。

投稿日時 - 2015-12-13 14:21:16

お礼

彼女はバンクーバーorソチで引退を希望していたはずです。

が、後身と思っていた村上選手は全くダメで、ここで仮に浅田選手がプロになれば

コストはものすごい金額になるでしょう。

なので、スケート連盟が説得したんだと思っています。

高橋大輔氏にも言えることですが、彼はバンクーバーで辞めたかったが後身がお

らず現役続行へ・・・そこへ羽入氏が現れ引退へ。

今は昔の男子と女子の枠が逆転しており、女子は宮原選手で一つ獲れるかと言っ

たのが現状でしょう。

浅田選手には賞でなく、楽しく滑る環境でスケートをして欲しいです。

御意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-12-14 10:36:52

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

調子悪かったのねとしか思わなかったです。
どのスケーターも選手生活の中で、調子が悪くて何をやっても駄目という大会を何度か経験するもので、浅田選手にとって今回の大会はその一つだったのではと思います。

男子のトップ選手でもトリプルアクセルが苦手で苦労している選手もいるなか、女子選手にとっては勝つために必要ではないトリプルアクセルを挑戦し続けている浅田選手なので、気力は十分あるでしょうし、一年のブランクがあっても世界のトップとして戦えるレベルであることをキチンとみせてくれていると私は思います。

投稿日時 - 2015-12-14 02:39:31

お礼

25歳といえばフィギアではお姉さんです。

後進が育たないので、協会が辞めさせないのでしょうね。

プロになれば、半端ないギャラですから。

彼女は表現力に欠けている気がしましたが、それも身についたきがしております。

御意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-12-14 12:02:07

ANo.7

結論的に言えば、引き際を誤ったような気がします。
浅田選手の技術的な面での絶頂期は、ジュニアからシニアに上がる、彼女が14~16歳くらいであったのではないか、と。オリンピックで言えばトリノ五輪の頃ですかね。
あの頃の浅田選手は、トリプルアクセルもそうですが、本当に軽やかで、面白いほどどのような技も見事に決めてみせていたと思います。その頃の浅田選手に比べれば、後のどの選手も霞む感じがします。
以降の浅田選手は、非常に情感的な演技に変化しましたし、ジャンプ以外は技術的にも高まったように思います。しかし、「勝てる」or「勝てない」で言えば、14~16歳の浅田選手がもっとも「勝てる選手」だったのではないか、と感じます。

私は、結果はどうあれ、やはりソチのフリーの演技を集大成として引退すべきだったように思います(あの演技は感動的でしたし、最終グループでの滑走であれば、おそらく演技構成点などがもっと伸びたように思います)。
勝負や得点がどうこうと言うより、あれほど感動的な演技のできたソチの後、肉体的にも、そしてメンタル的にも、やはり今の浅田選手にはどこか自分自身でモチベーションを引き出せていないように思います。

今回のグランプリファイナルで優勝したメドベージェワ選手は、技術的には浅田選手の方がやや上ですが、演技構成として、SPもフリーも、ほぼすべてのジャンプを演技後半にすることで得点が加点されるような構成だったので、あのような点数であったように思います。
しかし、まだ10代で、女性らしい体つきと言うよりは、どんなジャンプもこなせる少年のような体つきだったように思います。演技は妖美な魅力はありますが、やはり、今後、肉体的にやや落ちていくのが予想されますし、体系も変わればジャンプも変わり、またジャンプなどでの体力のロスの度合いも変わっていくと思うので、今回の得点がともすれば「本委任史上最高」の得点となってしまうかもしれません。
2位になった宮原知子選手は、今回、SPで見た目にはパーフェクトでありながら細かなジャンプの回転不足の指摘や演技構成点の伸び悩みなどで得点が低く抑えられてしまいました。
ちなみに、得点の低さに観客から大ブーイング起こるほどだったので、評価は確実に上がってきているのでしょう。
宮原選手も10代の若手ですが、ロシアなどの選手に比べて、アジア系の選手は体系の変化も少ないため、今後に関しては日本人選手の筆頭として、有望だと言えます(羽生選手の快挙や浅田選手の不本意な結果ばかりが報道されて、宮原選手の成績があまり報道されないのが残念…)。


ただ、今の浅田選手のことを思うと、かつてエレーナ・リアシェンコ選手をモデルにした長野五輪の時期の日本IBMのCMを思い出します。
https://www.youtube.com/watch?v=xmnJ7mhvYt4

当時は、伊藤みどり選手や八木沼純子選手、また佐藤有香選手といった名だたるスケーターが引退してしまい日本人有力選手不在の時期で、フィギュアスケートの人気もあまりなかったと思います。後にトリノ五輪で金メダルとなる荒川静香選手が、当時、確か15~16歳で出場していましたが、トップ選手に比べれば目も当てられない演技であったのを記憶しています。

IBMのCMに出ていたエレーナ・リアシェンコ選手は、それなりに実績のある選手ではありましたが、しかし当時のメダル候補には数えられていませんでしたし、結果も9位と入賞に及びませんでした。

フィギュアスケートは技術点などで点数化されるれっきとしたスポーツなので、得点や勝ち負けは選手にとって大事ですが、しかし、勝てる選手だからこそ応援する、というのは、あらゆるスポーツにおいて誤った考えです。また、特にフィギュアの場合、採点項目の中に芸術性を意図するものもあるため、その演技や選手の良し悪しは、数値化された点数のみが見る側にとっても選手にとっても価値基準として絶対ではありません。

質問者さまと同じく、たとえ、浅田選手が若手に追い抜かれて、国際大会では通用しないとなったとしても、やはり選手として競技を続ける限りは応援し続けたいと思いますし、好調時の彼女の演技には、そのように応援し続けたくなる、周囲を感動させる魅力が確かに存在すると思います。

ちなみに、男子で言えば、プルシェンコ選手などがよく挙げられますが、実際に若手選手達の中で「尊敬する選手」や「憧れの選手」として浅田選手はよく名前を挙げられますね。
歴代のオリンピック優勝者のタラ・リピンスキー、サラ・ヒューズ、荒川静香、キム・ヨナ、アデリナ・ソトニコワ…などよりも名前が挙がることが多いようですし、往年の名スケーターも、浅田選手を人物的にも高く評価していますね。
そのあたりで、やはり影響力の強い選手なのだと思います。彼女の存在が、日本の若手選手を伸ばす良い刺激となってくれれば、いずれ、浅田選手を超える存在も現れてくるのではないでしょうか。

投稿日時 - 2015-12-13 23:38:52

補足

引退するしないでなく後進がいないので出来ないのでは。

彼女も25歳、体力的にもきついでしょう。

当面、女子は厳しい時代となるでしょうね。

投稿日時 - 2015-12-14 12:54:33

ANo.6

こんにちは

グランプリファイナルでは最下位かも知れませんが
世間のスケーターの位置から考えれば
出場できただけでも凄いことだと思います。

ブランクがあり照準を合わせても上手くいかないことのほうが
アスリートは多いですから
権利を勝ち取ったという事は、少しは本人の自信にも
繋がっているかと思います。

演技の切れについては、以前のようなダイナミックさが
多少かけていますが、その分足りないと言われた表現力は
良くなってきていると思います。
この部分が、キムヨナに大きく引き離された要因でもありますから。

真央ちゃんのピークは10代だったのかもしれませんね

今、日本の女子は、一時ほど華やかな選手が出てきていないですし
ジャンプばかりが目立つようになり、
苦しい立場に去らせれているのかと思います。

男子は高橋大輔がけん引してきて
上手くいっていますね。

真央ちゃんが、以前アメリカの代表だった
ミシェルクワンのような滑りが出来るようになれば
また別の道がひらけるのではないでしょうか?
日本で言えば、村主章枝とか・・・。

投稿日時 - 2015-12-13 15:19:58

お礼

おしゃるように村主章枝のように自身の極限まで現役を続行するのもまたプロだと

思います。

現在は女子の3枠は間違いなく無理でしょう。

男子と逆転していますね。

本田武 ・ 高橋大輔 ・ 羽生選手 ・ 宇野選手とうまく引き継いでいます。

本田選手、高橋選手の貢献は大きいと思っています。

投稿日時 - 2015-12-14 12:52:38

こんにちは

彼女はもう「過去の栄光の人」です。

ここ一番に弱いんじゃ、、、、、アウトです。

メンタルが弱すぎです。

はっきり申し上げて「戦力外」です。

投稿日時 - 2015-12-13 14:55:00

アンチですから見たくなければ飛ばして下さい




キム・ヨナが引退した以上引退すべきだったように思います

『鬼の居ぬ間に』的発想が見える現役続行なので

カッコウ悪い晩節のスケート人生になるように思いますよ

私は妥当な結果だと思います。

投稿日時 - 2015-12-13 13:56:08

ANo.2

グランプリファイナルに出たことだけですごいですよ。そのなかでジャンプの失敗はあってもそれさえなければ優勝できるチャンスがあることは示していると思います。個人的には、復活の最初のシーズンとしては上出来で、年明けと1年後を期待したい。歳とともにジャンプ系は難しくなるでしょうから ピョンチャンまで世界のトップクラスでいられるかどうかわかりませんが、なるべく長く真央ちゃんの円熟味のある演技と笑顔を見ていたいです。

投稿日時 - 2015-12-13 13:50:47

お礼

浅田選手と高橋選手のいない昨シーズンはフィギアを見ようとしませんでした。

今年は見ました。

それほど、人をひきつける選手だと思います。

失敗してもニュースになる、このプレッシャーは10代の彼女には重かったと思いま

す。メダルでなくても良いので彼女を見て痛いですね。

投稿日時 - 2015-12-14 12:47:56

ANo.1

あまり興味も無いんですけど、初めからそんなにすごい選手だったのかって疑問なんですけど。
素人目線でいいますと、男性と女性の差はあるにしろ羽生選手の演技を見たときにすげーって思いました。いままでフィギアは女性ばかり取り上げられ(半分スケベ心からだと思いますけど)て男性の演技を真面目に見る機会はなかったけど、浅田選手の演技ばかりTVで流してたからその印象ばかりでしたが、羽生選手のはまじめにかっこよかったです。
じゃあ浅田選手のは何だったの?スケートってこんなもんなのかってところで見てたけど、羽生さんの見たらそうじゃないんだと感じました。ってことはこのつまらない演技をする浅田真央って本当に才能あるの?いつも期待ばかりで肝心なところで転ぶ。ってだれかも言ってましたけど。見てる方に安心感が無いのはどうなんだろうって思います。
まあ今までの選手よりは可愛いですよ。はるかにね。太もももどっしりしてないし。それだけしか感じないのですけどね。

投稿日時 - 2015-12-13 13:50:14

お礼

彼女の人気は確かに技術以上に華があります。

これまでにはいなかったでしょう。

高橋大輔さん・浅田選手のフィギアをこれまでにした功績は素晴らしいと思います。

投稿日時 - 2015-12-14 10:39:16

あなたにオススメの質問