みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

財形貯蓄をしているけど・・もっと有利な貯蓄方法は?

25歳男です。
毎月10万円財形貯蓄をしています。
よく分からないので、財形貯蓄に給料から天引き
する形をとって貯蓄しようとしてきたのですが、
預金利率の面で、インターネットバンクとかを
見ていると年利率1%のところもあったりして、
他にも貯蓄方法でより有利な金利なものが
あるのかもしれないと思い始めました。

財形は利息に税金がかからないものだと
思っていたら、550万??までの分だけだと
知ったし、利率もいくらなのかいまいちよく
分からないので、財形の分を減らして、
他の貯蓄に回そうと思っています。

利率が高く、財形より有利で、元本保証?
の貯蓄の仕方をどなたか教えて下さい。。

財形ってお得なのですか?・・

投稿日時 - 2004-06-29 11:49:05

QNo.908808

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

端的に申し上げて、財形のメリットは唯一つ
「天引きで貯まる」
点に尽きると思います。
と、いきなりかなり大げさな表現で失礼させていただきましたが、知らないうちに貯まると言うのはやはり大きいと思います。
毎月10万円と言うのはすばらしい金額ですので、例えば半分の5万円をそのまま財形貯蓄をされて、残りの5万円でいろいろなリスクのある商品を研究されるのもいいかもしれませんね。
元本保証の商品以外にも、投資信託といったリスクのある商品で手ごろにできるのもが今はたくさんあります。
これからいろいろ経済の勉強をされる一環としても、投資信託に触れるのも個人的にお勧めしたい点です。

最後に愚念ながら一言。
現在ローリスクハイリターンな商品と言うのは存在しません(昔はありましたが)。
リターンがいい商品は、やはりどこかにリスクがあるものだと思った上で投資されることを助言申し上げます。

投稿日時 - 2004-06-30 00:16:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

21人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

住宅財形や年金財形の場合、20%の源泉分離課税が0なので、利率を考える場合は他の商品の利率よりも約2割大きいことがメリットです。
そのほかにも、
 ・利率については具体的な商品によって異なり、割と率の良いものもある
 ・会社から利息補助が出ていることがあり、これは会社に聞くとわかります。
  良いところでは0.5%以上補助してくれているところもあります。
という話があるので、まずは現在の財形の内容をご確認ください。

あと、将来家を購入する予定の資金であれば借りることの出来る金額もその影響を受けます。

投稿日時 - 2004-06-29 17:04:09

ANo.2

財形で10万とは素晴らしいですね。

さて、財形ですが保険会社の財形か他の金融機関の財形かによっても・・・その金融機関によっても利率が違いますので判りませんが、多分1.5%ではないでしょうか?

私の知っている限りの商品で元本保証なら財形ほど積立に向く商品はないと思っています。
まず利率は1.5%以上のモノがない、そして給与から強制天引き。そして引き出しにくい。これは貯まります。
ところで、財形は550万まで非課税と書いておられましたが、住宅財形で住宅取得のために引き出す(解約)ならば550万まで非課税ですが、それ以外の用途で解約ならば普通に税金かかります。
また、やってらっしゃる財形が一般財形ならば一部引出しもできますが、非課税部分はありません。
契約証または半年毎くらいにもらええる書類を確認して見て下さい。(年金財形は省略)

余談ですがリスクがあってもいいと言うことならば投資信託(長期投資のさわかみ投信など)もいいかと思いますので、一つの商品に拘らず分散投資でやってみてはいかがでしょう?
また、「現金」に拘らないならば旅行積立やデパート積立なども利率がかなり高い商品です。(使うときに制約がありますが・・・。)

投稿日時 - 2004-06-29 13:27:49

お礼

回答ありがとうございます。1.5%!?ですか。

>契約証または半年毎くらいにもらええる書類を確認して
>見て下さい

書類を見てみることにします。投資信託も考えてみます。

投稿日時 - 2004-06-29 14:46:57

ANo.1

こんにちわ、以前回答したjixyoji-ですσ(^^)。

やはり今元本保証,円定期預金,5年1%でおいしいのが【新生銀行】ですね。土日手数料は無料,通帳ではなく毎月封書で取引明細が送られてきます。もちろん預金保険機構の対象なのでSEAMOONさんも一つ持っては如何でしょうか?

【新生銀行】
http://www.shinseibank.com/

また2004年4月21日開業の【日本振興銀行】なども良いですね。インターネット専業銀行でないにもかかわらず5年定期0.50%を実現しており千代田区大手町に本社を置いて支店を置かず,中小企業への投資を中心に特化させた銀行で注目されています。

「日本振興銀行」
http://www.shinkobank.co.jp/

「祝!日本振興銀行開業」
http://www.idealbreak.jp/idealbreak/2004/04/post_24.html

それとインターネット専業銀行で一番良い金利はebankですね。

「インターネット銀行徹底比較」
http://shou82.fc2web.com/internetbank.html

「ebank 金利一覧」
http://www.ebank.co.jp/know_learns/interest/interest_01.html

それではよりよい銀行環境をm(._.)m。

投稿日時 - 2004-06-29 12:10:23

お礼

回答ありがとうございます。
新生銀行は、6月30日までみたいなので、
間に合いそうにないです;;

投稿日時 - 2004-06-29 14:44:54

あなたにオススメの質問