みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

車のエンジンがかかりません。知恵を貸しください。

先日、乗らなくなった国産車(ハリアー平成10年式)を売却しようとしていたところエンジンが掛からなくなってました。
曖昧な記憶なのですが最後にエンジンを掛けたのが1年~2年です。
その時は普通にキーを指して回すと掛かってました。

現状、エンジンが掛からないと売却値も下がるのでなんとかして動くようにしたいです。

状態としては
2週間前にエンジンを掛けようとブースターケーブルを繋ぎ掛けようとしましたが、ケーブルの長さが足りず二本のケーブルを付け合わせて長さを稼ぎました。
結果、セルは回ってる音はしますがエンジンがかかりません。
接続時はヘッドライト、ブレーキランプ、車内ランプ、エアコン、CD、ナビ、などはしっかりと使えました。
救援車は普通車バッテリーの大きさは軽よりは少し大きい程でした。
整理すると
セルは回ってるが掛からない
ブースターケーブルを二本で長さを補い救援車側に太いケーブル、ハリアーに細い?ケーブルを接続(6mで届くぐらい)
救援車は普通車だが積んでるバッテリーが軽よりも少し大きいほど
ケーブル接続時電気系統に以上は見られない。
ガソリンはランプが点灯(少量入ってる?)
所要時間 1時間

3日前に再度してみたのですが
結果掛からず
キーを回すとセルは回ってる音もなくなりカチ又はジィ、ィと音がなったかと思います。
ブースターケーブルは一般のやつで長さが足りず二本で長さを補い接続(細いケーブル二本)
電気系統は正常
救援車は軽自動車(友人と時間があわず自家用車)バッテリーは先日の普通車と対してあまり変わらない。
所要時間 1時間だが片付けをしている際に最初は濡れてなかったのに染み出すように濡れが確認できました。

私が思うに2週間前はケーブルを二本で補ったため伝わりが悪く電圧不足、単純にバッテリーの寿命、点火が上手く出来ておらず濡れているため、その他異常

3日前を見た結果、セルがイカれた、ケーブルを補ったため電圧不足、濡れが外に漏れが原因で点火が上手くいってない(染み出るような濡れかた)、バッテリーの寿命、その他異常

そこで考えたやり方が複数あるのですが意見を聞かせてください。

1.バッテリーサイズは12VでD85を積んでるので同等の物を持ってくるか同等の救援車を用意する

2.ケーブルを変える、長いかつ太いやつに変えて縦繋ぎで計4箇所繋ぐ

3.バッテリーに繋がないで直でつける

4.ギリギリまで熱してから繋げる

5.ジャッキ数本で上げて下に潜り金槌で叩きながら掛ける

6.水抜をする

7.バッテリーを家庭電源、或いはスタンドなどで充電してもらう

8.諦めて不動車専門に売る又は無料引き取りをしてもらう、地金に持っていく

9.放置する

精一杯考えてこれぐらい思い付いたのですが、一番はいい方法や他の方法はありませんか?
売却予定なのであまりお金は掛けたくありません。バッテリー交換も馬鹿になりません。

私の中では1と5を合わせた条件ですればなんとかなるのではと思ってます。

ハリアーや今住んでる所から1時間30分掛かる場所に停めているのでしっかりとした準備と時間に余裕を持ってしよう思います。

経験者やスペシャリストの皆々様どうか知恵を貸してください。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2015-11-20 14:47:49

QNo.9083303

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

まず、バッテリーについてですが2年間も放置してバッテリーが上がった状態になっていたのであれば充電してもまず無駄でしょう。バッテリーは放電してしまった状態で長時間おかれてしまうとバッテリー内部で放電時に作られる硫酸鉛が大きな結晶に成長してしまい、充電しても元に戻らなくなってしまいます。したがってバッテリーは交換の必要があるでしょう。

次に、ほぼ燃料が空の状態で長時間放置したのであれば燃料タンクに水が溜まっていた可能性がかなりありますし、ガソリン自体が変質してしまった可能性もあります。
ガソリンというのは一種類のガソリンという物質ではなく、数種類の炭化水素(要は油ですが)の混合物です。数種類の物質の混合物であるので混合された炭化水素の種類ごとに揮発する速度も異なります。その結果として、長時間放置された車両に少量だけ残ったガソリンは別の燃料と言っていいほど成分の割合が変わってしまっている可能性があります。

したがって、特別な技術を用いなくてもできる範囲としては、じゅぶんな量の(例えば20リッター程度)の新しい燃料を給油する、できればガソリンタンクのドレーンボルトを緩め残油を排出してからが理想的(ただし引火性の高い燃料を扱うため一般家庭では難しい)であるが、不可能な場合はタンクの水抜き剤などを併用する。バッテリーは交換済みであること仮定して(または十分に容量のある救援用バッテリーがある場合)ですが、キースイッチをイグニッション(スターターは回さない)の位置まで回し10秒程度置きオフにするを数回繰り返し(この操作で燃料ポンプが動作して燃料系統内に残った古い燃料や水分を排出できます)行う。

上記の操作を行った後でスターターを回して始動を試みる。
無事にエンジンが始動できたのであれば、できればこの際に給油した燃料は使い切ってしまい新たに燃料を給油してください。それから、エンジンオイルも汚れの有無とは無関係に交換することをお勧めします。

燃料タンクが空に近い状態で放置するのは、タンク内の燃料の蒸気が外気温度の変化に伴い膨張収縮を繰り返すため、外気がタンク内に入りこみ飽和蒸気圧の関係で空気中の水分が凝結して水滴となりタンクの底にたまる原因を作ります。できれば長期間車なりバイクなりを放置する場合は燃料は満タンにするか完全に空にして、定期的にエンジンを始動して(完全に空にした場合は少量だけ給油して始動・暖気したのちに抜き取る。エンジンが止まるまで運転してはいけない。エンジンが止まるまで運転してしまうと燃料ポンプにダメージを与える可能性があります)エンジン内部を潤滑して燃料系統内部の燃料も循環させてやる必要があります。

投稿日時 - 2015-11-22 10:55:37

ANo.15

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(15)

ANo.14

単にエンジンをかけるだけなら、乗っていった車のバッテリーが正常なのだから、ブースターケーブルを継ぎ足して電圧のロスをして使うのではなく、乗っていった車のバッテリーを一時的に取り外してハリアーまで持って行って直で繋いだ方がエンジンがかかると思います。きっとこれでOKです。

投稿日時 - 2015-11-21 10:03:49

補足

書いてないですが既に試してます。
無理でした。

投稿日時 - 2015-11-22 16:50:09

放置した為に壊れる、というのは考えにくいですがクランキング出来てても
かからない、というのは最近の車では壊れてると思う。

とりあえず出来ることとして
ジャンピングして救援車のエンジン回転数を2500くらいで30分以上回し続ける
補助する人がいないならアクセルケーブルを引っ張って止めるクランプ(¥100-ショップにあるしゃこ万でで出来ると思う)を用意して使えば?
始動テストするときも回転は下げない
(この間キーは回さない)
その後めいっぱいアクセルを踏んだままクランキングする(5秒以上?)
アクセルを放して普通にクランキングする

これでダメならアキラメ
下から叩くのは意味ないでしょう
大きいバッテリの救援車は太いケーブルと使えばそれなりの意味はある

投稿日時 - 2015-11-21 06:39:40

ANo.12

>売却しようとしていたところ

そのまま売っちゃってください、それが一番損失が少ないですよ。
動いても動かなくても、査定にかわりはないでしょう。

投稿日時 - 2015-11-21 06:35:09

補足

変わるから質問してます。

投稿日時 - 2015-11-22 16:52:05

ANo.11

エンジンをかけるために古い燃料を新しいガソリンに交換し、85Dサイズのバッテリーを繋ぐ事です。(燃料の抜き方知らなければ話にならないのですが)
搭載されているバッテリーは放電しきっているようなので使用しない事。
もしも85Dサイズのバッテリーがないなら小さいバッテリー2個を並列に繋ぎます。
38B程度の大きさでも2個あれば76になりますからセルモーターもちゃんと回るはずです。
ブースターケーブルは長くしたり細くする事でセルモーターに充分な電気が届きにくくなりますので考慮して下さい。。

セルモーターですが「セルがイカれた・・・」事が本当ならあきらめて引き取ってもらった方が良いのではないでしょうか。

投稿日時 - 2015-11-21 00:04:38

ANo.10

まず・・・
ケーブルと継ぎ足すと電流が足りなくなり・・・セルの勢いが悪くなります。
かろうじて回るようではいけません。
最初は回っていたセルが2回目から回らなくなるというのは伝記の加減でしょう。
セルが故障とは考えにくいです。
バッテリーを付け替えるか?
大きな物を持って行き、太くて短いブースターケーブルでつなぐか?

次に・・・
1~2年放置されたガソリンは変質しているはずです。
ましてやランプが点灯するようでは極少量なので、燃料ポンプが燃料から出ていて・・・錆びて動いていないような気がします。
バッテリーをつないで、給油口からブ~ンと言うポンプの作動音を確認した方が良いです。

ポンプが動かない場合は修理に数万円かかります。
諦めて解体屋に売った方が良いです。
鉄くず代で1~2万円になります。

投稿日時 - 2015-11-20 23:23:17

ANo.9

平成10年のハリアーなど値段つかないでしょう。
WEBの一斉見積で試して見て下さい。
せいぜい1万とか2万の世界だと思います。

それなら、解体業者で数万で買ってもらったほうがいいでしょう。
レッカー代と相殺で0円かもしれませんが。

状況からは単にバッテリーの電圧不足だと思いますよ。
救援車もケーブル延長などしたら、電圧が足りなくてかからないでしょう。
エンジンかけるだけなら、ロードサービスに頼めばかかると思いますけど、動いてももう充電するだけの性能がバッテリーにないので、移動先でエンジン止めたら、またかからなくなりますよ。

投稿日時 - 2015-11-20 22:18:03

補足

その見積もりではそうなるとはおもいますが、そんなゴミ値で売りませんし高値で買い取るとこあります。
現に買取りを進めてます。
内装、グレード、四駆と条件としてはいいものです。
値段としても2桁いただいてます。
担当者がいい人だったこともありますが

投稿日時 - 2015-11-22 16:57:52

ANo.8

こんばんは
”キーを回すとセルは回ってる音もなくなりカチ又はジィ、ィと音が”
これは単にバッテリー電圧が低くなってセルがまともに回転していない状況です。電圧が正常に上がればセルは正常に回ります。
状況としては
単純に上質なガソリンが不足及びバッテリー電圧不足とみえます。
その1
まずは新しいガソリンを数リットル入れたいです。
スタンドによっては携行缶に入れて貸し出してくれます。
その他試してみることはセルを回しながら車体を揺すります。ガソリンが切れた状況で効果があります。
その2
救援車から従来通りにバッテリーに接続して救援車のアイドリングを少し高めで5分から10分行った後にセルを回す。つまりこの5分または10分間に自車のバッテリーを充電する形になる。
セルは連続だと劣化する可能性があるため、10秒程度で少し休める形でこれを10回ほど行えばこの後はまた10分程度休めます。
その他
”濡れている”とは何が濡れてるのでしょうか、プラグ、それともバッテリーのどこが?
以上 がんばって下さい!!!

投稿日時 - 2015-11-20 17:56:57

ANo.7

バッテリーは死んでるでしょう。
イエローハットなどで購入すれば定価より安く済みますよ。
ガソリンも少し補充してください。
修理は問題を一つづつ順に解決するしかありません。

簡単なバッテリーだけ購入して確認したらどうでしょうか。型番をメモして店員に聞けば教えてくれます。
正規品ではなく他メーカーのだと定価の半値以下のがある場合もあります。

それでダメならガソリンが腐ってる、プラグがカブるなど実物を見ないと一概には言えません。
下手なアドバイスして壊れても困りますし。
知識、経験がないと、この部分はキリがないので省略します。

バッテリーを購入してそれでも掛からなければ修理にだすか現状維持で売ったほうがいいでしょう。

2から6の行為は意味ないし危険です。
特に5は下手すれば死にますよ。実際に類似した死亡事故はあります。
絶対にしないでください。

車好きな人間ならある程度は判断出来るでしょう。
友人、知人でそういう人がいれば見てもらい判断を仰いでください。
そうすれば簡単な謝礼品程度で済みますしね。

正直、質問者さんの考えでは壊したり怪我を誘発しそうです。
小金をや手間を惜しんで火傷しないように業者か知人などの助けを求めることをお勧めします。

投稿日時 - 2015-11-20 15:47:05

ANo.6

何度も試みることによる時間の空費で既にかなりの損失が出ています
なんとか損失を取り戻そうと、色々やるだけ損失は拡大するばかりです
果たしてどこまで損失は膨れ上がるのか

投稿日時 - 2015-11-20 15:42:05

補足

それを損失とおもうか思わないなかは私が決めるんで要らぬ世話です。

投稿日時 - 2015-11-24 02:15:13

ANo.5

バッテリーが上がってる & キャブ 内の ガソリンが蒸発してる & 救護車のバッテリ不足



バッテリ交換が一番ですが バッテリー液のレベルも下がってるので



救護車を
ケーブルでつなぎ
エンジンを高回転にして



動かない車のセルを何度も回してください
キャブにガソリンが回れば動きます


もちろんオーディオ類などすべて電源切っておいてください

投稿日時 - 2015-11-20 15:39:31

ANo.4

元GS従業員です。水抜き剤は、関係ないと思います。あんな物、効果がありません。  5は、危険です。止めて下さい。入れるならバッテリー強化剤をお勧めします。これも普段乗る車には、入れないでください。ガソリンが腐っている事もあります。

投稿日時 - 2015-11-20 15:30:10

ANo.3

まず、17年も前の自動車は値段は無いと思うし費用がかかると思う、まして自走出来なければ上乗せ費用が必要です。
エンジンを掛ける方法
1.コードは出来るだけ太いものを使う
2.+はハリアーのバッテリー+に繋ぐ。-はハリアーのボデーに繋ぐ(エンジンの鉄がむきだしの所)
3.他車のエンジンをかけて回転をそこそこ上げて
4.ハリアーのエンジンを始動させる
他に異常がなければこれで始動する
バッテリーは液がもれているのであれば古いものでも良いので交換する(エンジン始動後でも可)

投稿日時 - 2015-11-20 15:16:15

ANo.2

ガソリンが変質して燃焼しなくなっている可能性も考えられます。
理想はタンク内とか燃料ライン内のガソリンを一度抜いて新しいガソリンを入れる事ですが、古いガソリンを抜くのが難しければ新しいガソリンを沢山入れて変質したガソリンを薄めてみるといいかも知れません。

投稿日時 - 2015-11-20 15:14:25

補足

参考になります。

投稿日時 - 2015-11-24 02:05:48

ANo.1

yuuyn55 さんへ
水抜き剤とガソリン少量を入れて、ブースターでつないだ状態で試してはと思います。

投稿日時 - 2015-11-20 15:11:46

補足

ガソリンは抜いた方てから新たなガソリンを入れた方がいいですよね?

投稿日時 - 2015-11-24 02:05:06

あなたにオススメの質問