みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

唯物論しか信じられない苦しみ

日本では霊が見えるとか見えないとかの話には懐疑的で、たぶん多くの人は眉唾物として話を見聞きしていると思います。霊能者などがテレビに出たり本を出していますが、どれくらいの人があの人たちを信じているのでしょう。

知り合いで息子さんをなくした方がイタコによって息子と話をしたと涙ながらに話していましたが、本当に100%信じているのかなと思いました。人間とは弱いもので、苦しみの中にあるときは懐疑心も何も捨て去り、目に見えないものにすがるのでしょうか。真実かどうかなどはどうでもよくて、すがった人の心が救われていればいいのでしょうか。

東大病院の矢作医師が人は死なないという本を出していますが、あの本に救われた方もたくさんいるのではと思う一方で、矢作医師が何らかの精神疾患を罹患していて幻覚や幻聴を見るようになったという可能性も否定できないのではないかという思いも抱いてしまいます。

日本では通常には見えないもの、本人にしか見えないものが見えると大真面目に語ったら、精神病と言われてしまうこともありますよね。

IQが高い人ほど唯物論しか信じられないと思うのですが、どうなのでしょう。
私は中立で、目に見えない世界を信じたいけれども信じられない、宗教の戒律などは人々をうまく統制するために作られたものだと感じることが多いです。
絶対に騙されないという気持ちが強いですが、それが心から信じるものが何もない状況にだんだん近づいてきている気がして悲しいです。
時には騙されたものが勝つこともあると思うのです。(本人が向上するために教えならば)

唯物論しか信じられないことは苦しみですか?

親戚の大学教授だった人が病に臥せってから毎日題目を唱えるようになったと聞きましたが、それは不幸なことではないのでしょうか。
本人の心が穏やかになるのならそれは哀れではなく救いの道になるのでしょうか。
死や深い悲しみの前にはある意味正気をなくすことが必要なのでしょうか。

投稿日時 - 2015-11-03 14:11:36

QNo.9074248

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>精神が安定したまま死んでいく人はうらやましいです。
そんな人は居ないと思いますよ。そこに逃げ込んでも、悩みや苦しみは避けられません、自分を誤魔化す事はできません。

「どんな金持ちであっても、羨ましい人なんて世の中に居ません」と言ってた人も居ました。
 逃げたら追い掛けて来ます。私もある時、「禍福は糾える縄の如し」なら、今の「小さい禍」をそのまま放置して置けば、現状維持で「大きな禍」は来ないかも、と試した事がありますが、そうは行かないですねw

 それよりも自分が生き生きとするように・する事に努力して、嫌なことがあっても、福を追い掛けるのが良いと思ってます。少し楽に成りました。それが人生かなと・・・。

投稿日時 - 2015-11-04 00:31:28

お礼

回答ありがとうございました。

なるほどなぁと思いました。
ただ自分の場合は禍福の禍のど真ん中では溺れる者は藁をも掴む状態になり、神も仏もいないだと?ふざけるなバカヤロー!と、ろくに信じてもいなかった神や仏に悪態をつきそうです。瀬戸内寂聴氏も昨年病に臥せった時、あまりの痛みに治ったら神も仏もいないと信者に説法してやろう考えていたそうなので、人間というのは死ぬまで試され、泳ぐ、溺れる、息継ぎの繰返しなのかなぁと思ったりしました。

福追いかけることは希望を持ち続けるということですよね。
大切なことなんだと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-11-04 13:59:07

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

こんばんは
人は全ての感覚感情感性主義主張は脳細胞で作り上げます。
視覚の感覚器官が眼球にあっても脳が認知を間違えれば物理的にないものでも見たと認知出来るわけです。
つまり”我思う、故に我あり”であり、同様に”他者曰く、故に他者あり”とおもわれます。

投稿日時 - 2015-11-03 20:47:52

お礼

回答ありがとうございます。

例えばろうそくの火が揺れた→故人が側にいるという風に認識することも出来るということですよね。
真実よりも本人にとって希望になる認知を脳細胞がさせることもあるのかなと思いました。

投稿日時 - 2015-11-03 21:28:31

ANo.4

私も、あなたと同じ考えです。
自分の目の前にあることだけが真実で、
それ以外の何物でもありません。
(目に見えない細菌とかも、事実です)

「苦しみ」はありませんが、宗教とかオカルトとか
信じられる人は、かえって羨ましいですね。
それによって心が救われてるでしょうから。

ですが、本当は、ありとあらゆる宗教(?)を
体験してみなければ、一つに絞ることはできないんですけどね。
それに気づいていないのです。
たまたま目にした、聞いた、のを信じているだけなので。

テレビも悪いですね。
視聴率をとるために煽っているのは明らかです。

そういった類の本が売れるのも、要は「お金」です。
お金につながらなければ、彼らは出版しません。

投稿日時 - 2015-11-03 15:28:23

お礼

回答ありがとうございます。

そうなんです。
信じたくても信じられないなぁというかんじです。

オーラが見える人とか人の死期がわかる人とかがバラエティーに出てますけど金儲けしてるようにしか見えなくて、でも講演会開けばサクラかどうだかはわかりませんが何千人とお客さんが入り、実際に涙を流して有難がる方も何名かはいるのだと思います。

馬鹿にしているとかではなくて、心から信じて明日を前向きに生きようとするその人の純粋さが羨ましくて、そのまま財産を巻き上げられることもなく誰も恨まずその人が人生を終えることが出来たら、ある意味最高の人生であろうと思います。

投稿日時 - 2015-11-03 15:51:00

ANo.3

>唯物論しか信じられないことは苦しみですか?

それで良いと思いますよ。
多くの人がそうだと思います。

投稿日時 - 2015-11-03 14:40:19

お礼

回答ありがとうございます。

そうですよね。
私も今まではそんなこと気にせず生きてきました。

投稿日時 - 2015-11-03 15:22:06

ANo.2

人は自分が満足する世界を探して行こうとする。それはその人の人生だから良いのです。あなたが替わる事はできないし、関わるのもオカシイ。

>IQが高い人ほど唯物論しか信じられないと思うのですが
 私はそんな事はないと思ってます。世の全てが解明されてなく、少し前には常識とされてたものが、そうではなかった事は良くあります。ですから、その中で"現在の唯物論"が全てだと断定は出来ません。考え方の硬い人はIQが低いのです。しかし、高い人は霊とかを完全に信じてるのではないのです。

あなたが何で苦しむのか? 私には分かりません、多分簡単に宗教なんかにのめり込んでる、それらを信じて生きる人は、ある意味悟りを開いたかのようで羨ましいと仰ってるのでしょうが、そんなレベルの人を対象にしてるあなたが変です。

投稿日時 - 2015-11-03 14:38:52

お礼

回答ありがとうございます。

すみません
IQの高い人がどうのこうのは偏見だったと思います。目に見えないものを発見することに人生を賭けてきた科学者の方がたくさんいるのですから。
悟りを開いた人を尊敬しているとかではないのですが、信仰を前向きに生かして精神が安定したまま死んでいく人はうらやましいです。
例えばマザーテレサとか。
本当のところは本人しかわからないですけれども。

投稿日時 - 2015-11-03 15:20:36

確かに・・けれど 目に見えないから存在しないと考えるのもおかしい・・

顕微鏡や望遠鏡を使用すると 肉眼で見えなかったものまで見えますよね・・

霊や霊界も同じです・・

あるものを使用する事に依り 見えるのです・・

それだけの事・・

投稿日時 - 2015-11-03 14:25:06

お礼

回答ありがとうございます。

唯物論と書かずに霊界とか死後の世界とか書けばよかったです。

私も亡くなった人で会いたい人がいるので本当にあれば嬉しいんですけど…

投稿日時 - 2015-11-03 15:08:32

あなたにオススメの質問