みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

飛行機に乗れない場合、どういう取り扱いになる?

新幹線に乗って空港に行き、海外に行く予定の場合
新幹線が止まって空港に行けなくて、飛行機もキャンセルせざるを得ない場合
飛行機代も払い戻しは可能なのでしょうか?

旅行会社に頼んだ新幹線+飛行機のパックなら可能だと思いますが、
自分で別々に予約していた場合は、新幹線の払い戻しはできても
飛行機に乗れない場合、どういう取り扱いになるのですか?

投稿日時 - 2015-10-27 07:04:32

QNo.9070499

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

国際航空券の払戻し規定は鉄道のそれとは異なります。
普通(ノーマル)運賃の航空券(ファースト、ビジネス、エコノミーいずれも)の場合、予約変更や取消しは無料(航空会社や旅行代理店によって多少の手数料がかかる場合があります)で可能で、航空券の有効期間も1年間なので、払戻しもあとでゆっくりできます。予約便出発後のキャンセルも手数料はかかりますが可能です。

ただし、このような普通運賃の航空券は恐ろしく高いので、いまでは何らかの割引運賃・格安運賃で旅行される方が大半です。これらの普通運賃でない航空券の場合には、予約変更・取消しや払戻しの規定は、その航空券の種類や各航空会社によって大きく異なり様々ですので、事前にホームページでチェックするか、購入時によく確認しておく必要があります。大雑把には、安いものほど手数料が高く条件も厳しくて、そもそもキャンセル・払戻し不可のものもあります。

いずれにしても、新幹線の遅れを理由での払戻しは難しいと思います。

※例えばJALの場合の例
https://www.ar.jal.com/arl/region/ja/flight_planning/index03.html

#補足:普通運賃の航空券の場合は予約が取りやすかったり、変更も自在にできるので、特に料金の高い超繁忙期や、超多忙な人は意外と利用してるみたいです。

投稿日時 - 2015-10-27 18:07:09

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-11-03 20:22:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

元空港の地上職員です。

おおむねみなさまのおっしゃる通りです。
乗れない旨、出発前にキャンセルすれば、キャンセル手数料はかかれどもある程度は払い戻されます。
が、航空運賃の種類により規定が異なりますので一概には言えません。
重要なのは、出発前に必ずキャンセルの連絡をする、ということです。
出発後だと、払い戻しができたはずのもでも、戻ってこない場合があります。

新幹線が止まっていたとしても、バスやタクシーなど他に交通手段はあるはずですので「新幹線が止まっていたから仕方がない」ということにはなりません。

ご参考までに。

投稿日時 - 2015-10-27 16:45:05

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-11-03 20:22:14

ANo.3

他の回答にもあるように、特別な対策を打ってもらうことはできませんので、通常のキャンセルポリシーの通りです。

通常料金や変更可能な料金の場合は、変更が可能な時間帯までに連絡すれば、認められている範囲内で変更できます。
それ以外の場合は、キャンセルして旅をあきらめるか、バカ高い運賃で買い直すしかありません。(変更・払い戻しは電話でも可能なケースが多いですが、その場合でも取り扱いできる期限が決まっています。具体的な期限は、会社、切符や運賃の種類により大きく異なりますので、不明なら航空会社または購入した旅行会社に確認しておいてください)

なお、国内大手会社の場合、質問状況を説明し、遅延証明等で証明するなら、手数料を減額したり、特別に変更を認めてくれた事例もあるやに聞いていますが、規則・契約条件(約款)上はそのような義務はありません。電話や窓口で出発前に「新幹線が遅れて…」と説明したところ、相手が有利な条件を言ってくれるならそれに甘えてもいいですが、そうではなく利用者側から強要した場合、内容によっては犯罪者・悪質クレーマーとして扱われることになりかねませんので、ご注意ください。

投稿日時 - 2015-10-27 12:55:17

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-11-03 20:22:15

ANo.2

新幹線も、飛行機も、「その交通手段での目的地まで乗客を運ぶ」ことには責任がありますが、それ以上の責任は負いません。新幹線の遅延は航空会社の責任ではありませんし、その逆もまた然りです。
新幹線の遅れで飛行機を逃してもJRは新幹線の払い戻し以上のことはしませんし、航空会社も新幹線の遅れをフォローしなければならない理由はありません。
新幹線を利用する距離ならば、前泊をお勧めします。午後の遅い便や夜便ならば、午前中の新幹線移動もアリでしょうが、それでも、新幹線の遅延で飛行機に乗り遅れてしまうような厳しいスケジュールは組まず、余裕を見て、万が一の新幹線不通の場合の代替手段を考えておくものです。

>旅行会社に頼んだ新幹線+飛行機のパックなら可能だと思いますが

いや、可能ではないでしょう。航空券が、変更や払い戻し可能の運賃のものであれば別ですけど、そういう運賃のチケットは高いですよ。
パックプランと言っても、それは旅行会社から新幹線のチケットと飛行機のチケットをセットで買ったというだけです。新幹線も飛行機もお互いに乗り継ぎを保障なんかしていませんから、変更不可のチケットで遅れたら、基本的にはそれでアウトです。

添乗員付きの団体ツアーであれば、添乗員がなんとか再手配することもあるでしょうけど、そもそも、国際線の出発当日に新幹線(新幹線直結の空港はないので、さらに他の移動手段が追加)で空港に向かうようなツアーって、スケジュール的にとても危険なので、そうそう無いと思うんですけど。

投稿日時 - 2015-10-27 09:12:50

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-11-03 20:22:17

ANo.1

飛行機のチケの種類によります。
高いチケなら(例ノーマル運賃)、変更はOKになっているでしょう。
逆に、安いチケだと、そのへんの縛りがきついです。

新幹線で、移動してくるほど遠方であるならば、前泊をお勧めします。
数千円、ホテル代を負担すれば、ン十万を破棄しなくていいのですから。

投稿日時 - 2015-10-27 07:18:08

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-11-03 20:22:19

あなたにオススメの質問