こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

二児を育てるのに、月手取りはどのくらい必要?

妻は専業主婦。
5才の年中と、0才の子供がおります。

現在は正社員として月40万円、手取りは30万円貰っておりますが、貯金はできておりません。

ダブルワーク(アルバイト副業)も考えておりますが、同じようなケースの方はいらっしゃいますか?

参考までに色々知りたいです。

投稿日時 - 2015-10-22 10:14:25

QNo.9067884

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

問題は住宅ローンです。
補足を読ませてもらいましたが住宅ローン8万ボーナス17万は結構きついですね。
ボーナス払いを止めて均等割の支払いにした方が年間トータルの支払いが減ります。
ボーナス時にその分確保しておけば良いだけです。それと出来ればなんとかお金をため繰り上げ返済をする事をおすすめします。
お子さんが小さいようですが今貯金しなければどんどん教育費にかかるようになり大変です。
ローンを差し引いて20万円で生活するのは大変でしょうが家計をもう一度見直し食費光熱費などの項目のそれぞれから少しづつ節約するように心がけましょう。
外食はなるべくしない 献立も週に一度たてまとめ買いをして無駄を省く など
御夫婦で知恵を絞ってみてください。
そうすれば今の手取りでも貯金が出来ると思います。

投稿日時 - 2015-10-30 19:46:55

ANo.6

実際の手取額は知りませんが、30代半ばの電気工の男性は、子供4人(一番上は小6)を自分だけの収入で育てていますよ?
一戸建ても10年前に建てて、田舎なので大きいミニバン(明らかに中古車)と軽自動車を所有しています。

他の方も回答していますが、使い方や借金の有無が重要です。

投稿日時 - 2015-10-22 12:08:21

補足

ご意見ありがとうございます。

住宅ローンが月80000円。
年二回ボーナス払いが170000円。

他の定期の支払いはありません。

投稿日時 - 2015-10-22 13:46:34

 支出の中身が分からないと何とも言えませんが、もしこの30万円の使い道の中に、車もしくは家のローン、車の維持費(税金、ガソリン代)が入っていないとしたら、ちょっと使いすぎだと思います。子どもと言っても5歳と0歳なら、さほど子どもにかかるお金はないはずです。

 我が家の場合は、子どもが3人います。夫婦共働きで3人とも保育園に通わせていますので保育料がかかります。それに家のローン、車2台分のローン、車の維持費も入って、月に40万円ちょっとの支出です。ローン、保育料、車の維持費がかからないとしたら、月に20万円ちょっとで生活できます。

 もう一度、家計簿を付けるなどしてみて、支出を見直すべきだと思います。

投稿日時 - 2015-10-22 11:50:48

ANo.4

支出の見直しが先です。

Wワークは本当に立ち行かなくなったときに考えたほうがいいです。

それと、マイナンバー制になったからとWワークができなくなるわけではないです。

国税庁では、複数の給与所得の場合、源泉所得税はそれぞれ引かれますが、年末調整は一つの事業所分(主となる収入の事業所)しかできず、他の収入分は確定申告が必要で、これを一元化するつもりはないと、今年春だか夏だかにコメントしていた記憶があります。
住民税に関しては、自治体によっては特別徴収しか認めないところがあるので、こういう自治体に住んでいるのならマイナンバー関係なく(以前から特別聴衆しか認めない自治体はあります)、主となる収入の事業所には、副業分も知らされますので、別収入があったことがわかってしまいます。
ただ、会社のほうでは、住民税の増額分の理由はわからないので、聞かれて素直に答えない限り会社にはわかりません、ただそれが継続的に続けば定期的な収入があると判断されます。

また、自治体では、取りはぐれや事務の簡素化で、特別徴収に移行している自治体も増えてきています。

投稿日時 - 2015-10-22 11:15:13

ANo.3

まず、マイナンバー制度が始まるので正社員の会社が副業禁止の場合は、ダブルワークを行うことができなくなります。

質問者さまの家計がどのようになっているのかわからないため、一概に比較できないと思います。例えば、住宅費がかかるのかかからないのかとかです

現在、生活できているのであれば、上の子供と、下の子供が同時期に幼稚園や保育園に行くことがないのでそれほど家計に負担がかかることはないと思います。
一番お金がかかるのは幼稚園や保育園の費用なので、小学校に入れば格段に教育費にかかる金額は下がります。
しかし、塾や習い事に通わせるのであればその部分が家計の負担になります。
きちっと家計簿を付けて節約することをお勧めします

投稿日時 - 2015-10-22 10:29:13

ANo.2

使いすぎですね、30万の内訳を見直して支出をコストかっとすべきかと

投稿日時 - 2015-10-22 10:22:46

ANo.1

収入的には、恵まれているほうです。

ただ計画的にほんらいは子供をそだてるために貯金をしていなければいけないということを
怠っていただけです。

これからは切り詰めて、年間100万は貯金してください。
どこの家庭もやっていることです。

投稿日時 - 2015-10-22 10:19:08

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-