みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

シェーバー 充電交流

電気シェーバーについて教えて下さい。
電源方式が充電交流というタイプがあります。
これは充電池が充電されているかによらずコンセントにコードを差して使用できるタイプとのことですが、質問です。
その場合にコンセントから来る電気は一旦バッテリーに貯められてからモーターを駆動するのでしょうか?
それとも交流電源で直でバッテリーを駆動する方式なのでしょうか?
充電方式にはこれまで散々無駄遣いをさせられたのでいいイメージがないのですが、最近のものでもまだ電池がダメになりやがった瞬間に本体もゴミと化して捨てるしかなくなってしまう仕様になっているのでしょうか?

投稿日時 - 2015-10-03 00:25:26

QNo.9057726

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

はじめまして♪

製品によっては、違う場合も有りますが。。。。。

一般的には、コンセントから電源アダプタを通して、その電力で充電、および駆動が出来る。というのが多い。

ACモーターは電源周波数に連動して安定した回転を得やすいのですが。バッテリー等の潮流電源ではそのままでは使えないので、通常はDC(直流)モーターを採用しています。

そのような状況なので、電源アダプタで既にDC化し、必要に応じて駆動/充電を行ないます。
製品に寄っては、動作している間は充電せず、スイッチを切って動作を止めると充電開始、という場合も有ります。
(むしろ、細かい充電管理を行なっているデジタル機器と違って、単純構造で済ます(済ませられる)バッテリーですから、こういう形態の方が多いと思います。)

『電池がダメになりやがった瞬間に本体もゴミと化して捨てるしかなくなってしまう仕様になっているのでしょうか? 』
まぁ、大雑把に言えば、そういう事になる。

電源あだ歌と繋いで使い続ける、という事も可能ですし、バッテリー交換も不可能では有りませんが、バッテリー交換には手間と費用がかかり、製品価格と比較した場合、通常はバッテリー交換はしないと思われます。
(シェーバー自体が3万くらいもするなら、バッテリー交換しても、費用的に割に合うでしょうけれど。。。。)

中には製品自体の実売価格がとても安くて、バテリー劣化の前に内刃/外刃を買えようと思ったら、最初に購入した本体より高かった、、、なんて事も有り得る世界ですし(笑)

ほとんどが、ニッカドバッテリーですので、出来るだけ使い切ってから充電し、充電停止しないから適度な時間を過ぎた後は熱く成っているはずで、少し冷めるのを待ってから使う、という方法で、バッテリー寿命を短くせずに済ませられますヨ。

過去に、日立のシェーバーを自分で分解してバッテリー交換してみよう、、、って思ったんですが、分解出来ずに断念した事が有る(苦笑)

なお、単純に「ゴミ」として廃棄しないで下さい。
ニッカドバッテリーは、その名が示す通り、ニッケルとカドミウムが多く使われ、ニッケルは希少金属で、カドミウムは有毒物質なので、買い替えの時に家電店へ処理を依頼した方が良いでしょう。
(再組み立てを前提としないなら、素人の私でも分解可能なんですけれどねぇ。。。)

投稿日時 - 2015-10-03 18:22:28

お礼

詳しく回答を有難うございます。
電源アダプターで使い続けることが可能とのことですので、万が一バッテリーが通電しないレベルまで劣化してしまった場合でもコンセントさえ差せば使えるということでしょうか?

またニッカドバッテリーの廃棄には気を付けたいと思います。
これからは電気店にもっていこうと思います。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-10-03 23:03:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

「充電交流」タイプはACコード接続で、AC100V→DCモータ電圧へ変換し、直接電気シェーバーを駆動します、バッテリーの充電は必要ありません、そして電気シェーバーを使用していない時に、バッテリーが充電されます

「充電式」は内蔵バッテリーの充電機能しかありません、バッテリーの充電が終わらないと、電気シェーバーとして使用できません

これは内蔵AC/DCの電圧変換器の能力の差による物で、モーターを直接駆動する場合、高出力なAC/DC変換器が必要になります

「充電交流」タイプならバッテリー寿命で使用時間が短くなっても、ACコード接続で使用する事ができます。

投稿日時 - 2015-10-03 08:31:06

お礼

充電交流タイプはAC電源からDCへ変換し直接モーターを駆動する回路を持っているということなのですね。
ということは極端な話ですが本体からバッテリーを取り去ってもコンセントさえあれば使えてしまうということでしょうか?
もちろんバッテリーを取り去ることなどしないのですが、ニッカドバッテリーだけに完全にお陀仏になって通電すらしなくなることもありますので気になりました。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-10-03 23:01:40

ANo.1

こんにちは。

私は、髭剃り用にブラウンとフィリップス充電式シェーバーを使い分けてる者です。

どちらも、交流電流を直流電流に整流して内蔵バッテリーに充電しながら駆動するタイプです。

勿論、シェーバー駆動中は充電電流が減少するためバッテリーには僅かしか充電しませんが、直流整流回路の電流でシェーバー駆動と同時に充電することが出来る電流容量はあります。

しかし、内蔵バッテリーの充放電回数には限りがある(寿命がある)ので小まめな充放電を繰り返すと内蔵バッテリーの寿命が短くなりますから、交流コンセントに電源コードを差して充電しながらシェーバーの駆動はしないほうが内蔵バッテリーのために良いでしょう。

なお、昔の充電式シェーバーは分解して内蔵バッテリーを新しいものに交換することが出来ましたが、最近の充電式シェーバーは分解することが出来ないタイプもありますので、内蔵バッテリーの寿命が来たら本体も寿命として廃棄することになるのは仕方のないことです。

投稿日時 - 2015-10-03 02:43:56

お礼

モーターへの電源供給はバッテリーからの一つしかないのですね。
ということでバッテリーが完全にお陀仏になった場合は通電しなくなるということなのですね。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-10-03 22:58:52

あなたにオススメの質問