みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

資格、職業訓練は転職で有利になるの?

閲覧ありがとうございます。

私は現在転職活動中の20歳女です。
就職活動を開始してもう5カ月になるのですが中々上手くいきません。
というのも私の職歴自体が悲惨(ブランク有、在職期間短)で、高卒だし強みになる資格も持っていません。
正社員の事務職に絞っているのですが、どこも書類選考ばかりで、上記のせいか全く書類が通過しません。書類もハローワークの方に添削して頂いたのですが特に直す所もなく…。

なので書類の上で何か強みになるかもしれないと思い、職業訓練校や簿記検定等の資格取得を考えたのですが、ある方に相談すると「事務は経験者を望んでいるからあまり有利にはならない」と言われ、また違う方に相談すると「勉強の意気込み等をアピールできるから取得もあり」と言われました。
私は一般事務、営業事務を考えているのですが、職業訓練や資格は書類の上で有利になるのでしょうか・・・?

投稿日時 - 2015-10-01 14:20:01

QNo.9056905

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

資格といっても、運転免許のように誰でも持っているものから、弁護士のように普通は取れないものまで色々です。
就職に有利なものは、当然ですがその仕事に関係あるもので、合格が少し難しいものです。
数ヶ月程度の勉強で半数が合格するような資格は
就職でも意味はありません。半年以上熱心にがんばってやっと取れる程度で初めて有利な場合が出てきます。
従った貴方が今後何をしたいのか、これまで何をしてきたのかで挑戦する資格は変わってきます。出来れば今までした仕事に関連するものがあればそれがベストです。
合格すれば実務経験ありの有資格者になれるからです。
私は資格はそれに合格するだけ勉強をしたということだけでも値打ちを認めるものです。
資格を持っていても仕事が出来ないという事はありますが、その勉強もしないで批判だけする人も多いのです。
ただ中途採用をしていると受験勉強で精力を使い果たして抜け殻のような人も応募してきます。それは困りますね。
資格は取ってそれをどう生かすかが問題なのです。
その意味で始める前にあなたの今後を良く考えてそのいくべき道に沿った資格に挑戦する、これが大切だと思います。

投稿日時 - 2015-10-02 09:10:06

お礼

実は前職で未経験で経理事務を含む総務事務的なものに携わっていました。
短い期間でしたが折角簿記に少し触れることが出来たので次にも生かしたいと思いました…。

資格もその人次第なのですね。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-10-02 16:49:58

ANo.9

経験者も最初は未経験者なんだから、何処も未経験者を採用しなくなったら経験者はいなくなりますよ
一般事務や営業事務だけでは実際に何をするかわかりませんが営業事務でも伝票とかを書くなら簿記の知識もいるし、総務で社会保険とかの役所的手続きをするなら労務の知識もいるので資格があると基礎や基本の知識がある証明になります、しかし事務は取引先との関係や総務なら他の従業員の個人的なことも知ることになるので口が軽いひとは困ります、他所では言ってはいけないことを他所で喋るような人間的に信用できない人を見抜くには資格も学歴だけでは解らないけれど、会社は書類上だけでもどこかで信用できる人かどうかも判断する一つでしょう

投稿日時 - 2015-10-02 00:41:43

お礼

どうか経験より人柄をアピールできたらいいのですが…。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-10-02 16:47:19

ANo.8

ああでもないこうでもないと聞いてもおそらく何もわからないと思います。

こういうことですよ。

北海道の大納言小豆があるとします。
丹波の栗があるとします。
沖縄のサトウキビの茎があるとします。

これらは食材としては一流で、お墨付きをもらえているものです。

しかし、これらをそのままナマで持って行って自分が一流のシェフだと言っても通らないでしょう。
もちろん、いいものを判断して買ってきた能力はあるでしょう、とは言えるけども。

こういうことが、資格があって経験がないと言うことなんです。
料理した場合にうまくなるかもしれないけど、ナマで持ってこられても食べ物とは感じられないのです。

経験者はどうか、というと、上記食材でいえばこういうことになっているのです。

大納言はゆでられて甘い味が付けられています。
栗はホウロクで煎られて香ばしくはじけています。
サトウキビは煮込んだ汁として器に入っています。

これらはすぐに食べられますし、食べてみたらいいものかどうかはすぐにわかります。
これを提出されたら、すぐに料理人として、採用します。

ですから、資格は、全くないよりはあったほうがいい。
だけど、あると言うだけでは何の魅力にもなりません。

資格なんか、なくても問題はないかもしれない。
丹波の栗がなくても川越の芋があったら、満足度に遜色のないものができるだろうし、それが料理人の実力なんです。

資格をとることは無駄とは言いません。
しかし、資格があったら就職はどうにかなるだろうとお考えだったら、ほとんど効果はありませんのでそれを念頭に。
でも資格は基本教養ですから、いざ何かがあったときに効果を持つかもしれません。それは確かです。

投稿日時 - 2015-10-01 22:39:15

お礼

なるほど…。やはり経験なのですね。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-10-02 16:45:48

ANo.7

まず、今までの職歴がまったく書かれていないので、あくまでも憶測ですが、書類選考で「ブランク有、在職期間短」の方が問題視されているのではと思われます。

> 正社員の事務職
と絞り込んでいるとますますブランクの期間が長くなるのではと思われます。

なので、アルバイトでもパートでも雇用形態を気にせず、事務職に応募された方が経験を身に付ける早道になると思われます。

資格取得云々は、就職活動と並行に行えばいいと思われます。

投稿日時 - 2015-10-01 20:18:21

お礼

>まず、今までの職歴がまったく書かれていないので、あくまでも…
おっしゃる通りです。これまで二社在職していたのですが、どちらも1年未満で辞めています。それがかなりの問題点となっています…。
実はアルバイトやパートの事務も探しているのですが、そちらの方もなかなか…。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-10-02 16:44:09

ANo.6

そういう意味じゃ、事務系の資格よりもPC系の資格の方が有利でしょう。
例えば、パソコン検定の4級~3級を取得しているだけでも違いはあるでしょう。
http://www.pken.com/examination/detail.html

教える側にすれば、それだけでも違いがあります。
事務処理に関しては、スペシャリストがすでにいるハズなんで、実践的な資格が望まれます。

あと、面接になった場合、必ず退職理由を聞かれるよ。

>一般事務、営業事務・・
それなら、パソコン検定が近道だと思う。

投稿日時 - 2015-10-01 19:12:31

お礼

資格は簿記の方を考えていたのですが、そのような検定もあるのですね。
少し調べてみたいと思います。

数少ない面接の中でやはり退職理由は必ず聞かれました。在職期間が短いのが何よりのネックです…。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-10-02 16:41:54

ANo.5

「無資格者」よりも「有資格者」の方が、誰が考えても就職に有利に決まってます。

簿記検定など合格してないが、実務はバリバリできるという方も多いでしょう。
しかし企業が新たに採用したいと考えるのは「能力が高い人」ですので、能力があることを示す意味でも、あれこれ試験に挑戦して合格しておくべきだと考えます。

ところで「事務は経験者を望んでいる」は本当です。
しかし、誰でも最初は初心者です。例えば日商簿記1級に合格していても、実務では「ほとんど役にたたない」のです。
とはいえ、それは最初のうちだけです。
勉強し、合格ラインまで届いた人は、新しい知識の消化能力が違います。

ということで「有資格者は書類の上で有利になる」が私の答えです。

投稿日時 - 2015-10-01 19:03:13

お礼

私もせめて書類の上での強みが欲しかったので資格を…と思ったのですが、やはりあまり有効ではないようですね…。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-10-02 16:39:57

ANo.4

恐れ入りますか、女子の正社員事務職に絞るとなると競争率メチャ高く困難でしょう。
実務経験、特殊能力無ければ新卒の若い子の方が有利です。
職業訓練校で取れる事務資格は持っていてもいなくても変わりませんね。
持っていればマシという程度です。
本気で正社員を目指すとなると、職種を変えて国試レベルの資格でなければ世の中厳しいと思います。
お金も掛かりますが、まだお若いので専門学校で得られる国家資格の方が道は開けるでしょう。

投稿日時 - 2015-10-01 15:47:39

お礼

>恐れ入りますか、女子の正社員事務職に絞るとなると競争率…
私も就職活動する中痛いほど痛感しています…。

国家レベルですか…。専門学校も考え直してみたいと思います。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-10-02 16:38:23

ANo.3

ハッキリ言って資格は就職には有利にならないと思います。
僕は造園屋に勤務していますが、造園に関する資格は一つもありません。
ただ造園業経験年数が長い事と造園知識が豊富である事、造園工事に必要
重機や玉掛などの資格を有している事から採用されました。

例えば簿記資格を所持していても、実際に指示された事が出来ないと簿記
の資格を所持してる意味がありません。訓練校で教えられたこと以外の事
を会社では行いますので、資格を所有しているのは自分の自慢だけの事に
なるだけで会社では意味がなくなります。
要は資格より経験が物を言う時代であると言う事です。

正社員の事務職に拘っていると、この先も採用される事はないでしょう。
どうしても事務職に拘ると言うなら、バイトでもパートでも良いので経験
を積む事です。
「資格はありませんが〇年の実績があります。そのためココで仕事をして
も間違いなく戦力になると思います」と言えるようになるはずです。

投稿日時 - 2015-10-01 15:13:49

お礼

資格よりやはり雇用形態に関係なく事務の経験を積むことが強みになるのでしょうか。

実は前職も事務で、ここの会社は未経験で採って頂いたので僅かな可能性にすがっている部分があります…。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-10-02 16:35:10

事務職となると資格で就職が大きく有利になる可能性が低いので、微妙ですが、職業訓練校によっては求人斡旋やキャリアコンサルティングをしてくれるところもあります。
そういう項目もある訓練校を見つけられれば、入るのもアリだと思います。

ハローワークの方にも言われているかもしれませんが、正社員の事務は人気なので、アルバイトや派遣の事務から正社員採用になれるようなところを探したり何か方法がありそうな気がします。

投稿日時 - 2015-10-01 15:10:00

お礼

>職業訓練校によっては求人斡旋や…
そうなのですね。今度調べてみます。

アルバイトの事務も何度か応募しているのですが、やはりどこも人気みたいで…。頑張って探します。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-10-02 16:29:27

ANo.1

 
仕事に必用な資格は有利ですが.............
事務に必用な資格はありません、だから資格は「良く頑張ったね」程度の評価です
職業訓練も同じ、事務の訓練はありません
そもそも、事務に特殊な技能も能力も必要とされません、読み書きができて電卓で四則演算ができ、人と普通に会話が出来ればOKなんです
それより、「事務の仕事は○○○と、○○○と、○○○です」の様に何をすべきか知ってる事が経験なんです

あとは、その会社が必用としてる人間である事をアピールする事ですね

投稿日時 - 2015-10-01 14:31:32

お礼

やはり資格より経験でしょうか。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-10-02 16:27:18

あなたにオススメの質問