みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

婚活に必死になってしまうようになり苦しい

関西にすむ26歳の男です。

以前は婚活サイトに2ヶ所登録し、その合間でパーティーや街コンに参加していました。
連絡先を交換した5人に1人ぐらい&3ヶ月に1人ペースくらいでいいなって思う人には出会えてきました。
そういったやり方で大学を出てから婚活を始めて四年間で2人とお付き合いしてきました。(それぞれ交際期間は半年、2年です)二年の方とは結婚の話も出ました。失恋のあとは以前にも増して婚活に力を入れるようになりました。

でも今回は婚活サイト4ヶ所に結婚相談所に登録までしましたが、全然良い方に出会えません。
以前はもっと幅広く色んな人に会ってみようと思えたのに、すぐにこの人は○○だろうと決めつけが多くなったような気がします。
心のどこかで元カノと比べたり、過去の婚活で合わなかった方に似たプロフィールだと警戒してしまいます。
以前の婚活では気にならなかったこと(相手の趣味や学歴、職業、恋愛感…)が気になるようにもなってしまいました。

どうやって好きになったか、どこでただの知り合い→恋愛相手へとスイッチを入れたのかも忘れてしまいました。

あんまり力を入れすぎるのは良くないのでしょうか?婚活を始めた当時の結婚はできたらラッキーぐらい気持ちが必要なのでしょうか。
どうして前より頑張ってるのにうまくいかないのか…と辛くなってきました。

自分勝手な悩みですが、こんな風に考えるといい、楽になれるとかあると嬉しいです

投稿日時 - 2015-09-23 16:13:27

QNo.9052479

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

「近日中に絶対に結婚しなくてはならない」という圧力がなければ、いったん婚活をやめてクールダウンしたほうが良いかと思います。26歳男なら、まだ焦る必要もないと思いますし。
何事も入れ込みすぎるのはよろしくありません。

投稿日時 - 2015-09-23 17:31:16

お礼

ちょっと焦りすぎました。
僕自身お会いしている人の前でもつまらないとあくびをしてしまうほどに疲れていました。
ノルマのようにこなしても仕方ないですもんね。少し落ち着いてから気楽に参加できるものからやっていこうと思います

投稿日時 - 2015-09-23 18:24:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

まだ26歳でしょ。少し婚活をお休みして今までと違う趣味や行動、行動範囲にしてみたら
案外、恋に落ちる女性に出会えるかもしれませんよ。

まだ焦る年じゃないでしょ。

投稿日時 - 2015-09-24 11:31:58

>あんまり力を入れすぎるのは良くないのでしょうか?

まったくやる気のない人よりはいいが、力入れすぎると心の余裕が無くなるからね。がっつきすぎる男は敬遠される傾向にあるからね。とはいえ26歳で余裕を持てというのも酷だろう。

関西在住の人なら関西弁でなく標準語で丁寧な言葉使いをして話すだけでも印象が変わって落ち着きのある人って印象を与えることもあるんで、関西弁は付き合うまでは封印したほうがいいかもしれないぞ。(くれぐれも大阪弁を馬鹿にはしてないから誤解なきよう!)
※あの逸見政孝さんが大阪出身の人って知ったのは、あの人が亡くなった後だった。大阪の人でも本人の努力次第では、標準語をなんの違和感も感じさせずに話せるんだってことをあの人は証明したと言えるだろう。

なんにせよこれから30歳になるまでが男として一番もてる年齢層になるはずなので、少しリラックスして婚活をすればいいよ。

投稿日時 - 2015-09-23 22:38:49

26歳なんて、全然若いじゃないですか!!これからも出会いはありますよ^o^焦る必要ないと思います。一旦、婚活というものから離れてみてはいかがでしょうか。結婚はゴールではないので、焦って探すよりも、時間がかかっても一緒に居て楽しい人を見つけた方がいいと個人的には思います!

出会う場所は、もし、趣味があればそれ関連のコミュニティーに参加するとか、後は小さいバーとかも意外と出会いが広がりますよ^o^ 年上の女性が多いかも知れませんがw是非行ってみて下さい🎶

投稿日時 - 2015-09-23 17:52:28

お礼

そうですね。
以前、適当に参加した街コンの方がいい出会いがたくさんありました。
焦っていると結果を求めすぎて焦ってしまうんですよね。

お酒はあまり飲まないのでバーは難しいかもしれませんが、趣味のつながりなど自然と好きっておもえるところに顔を出してみます

投稿日時 - 2015-09-23 18:21:00

ANo.2

結婚は目的ではなく手段でしかない。手段というのは別に悪い意味ではなくこれからの人生の歩みの一段階という意味です。結婚することを目的と思っていませんか。それと頑張るというのはできることを丁寧にやり続けることでできないことをやろうと焦ることではありません。

投稿日時 - 2015-09-23 17:37:12

お礼

その通りですね。
今は結婚が目的に(振られてムキに)なってるのかもしれません。
長い人生を考えたときに結婚なんてスタートに過ぎませんもんね。
焦って自分の気持ちに嘘をついて結婚する必要なんてないですもんね

投稿日時 - 2015-09-23 18:22:44

あなたにオススメの質問