みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

【夫婦喧嘩】桃太郎で犬・猿・キジの誰かをリストラ…

夫婦喧嘩をしてしまいました。
なぜ、その話になったのかはもうおぼえていないのですが、桃太郎で犬・猿・キジの誰か1匹だけをリストラするとしたら、誰にするかで大激論をして険悪になってしまいました。
わたしとしては、犬は攻撃力が高い、キジは空からの偵察で欠かせない、ということで、リストラ対象は猿だと考えています。もちろん猿の人懐っこさによるムードメーク、犬にはおよばないにしても安定の攻撃力があることは認めているので、泣く泣くの決断です。
たいして、妻はキジをリストラ対象に考えています。キジはすぐやられてしまいそうなので、キジをリストラして代わりに鷹を雇うという、かえってコスト高な考えをもっており、「それはおかしい」と真摯に伝えても、理解してもらえず話は平行線です。
みなさんは犬・猿・キジの誰かをリストラするとしたら、誰にしますか?多様な意見をうかがい、それをもって、あらためて妻との話し合いにのぞみたいと考えています。
ご意見いただければ幸いです。

投稿日時 - 2015-08-22 18:27:48

QNo.9034688

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

そもそも私も子供の頃から疑問だったのですよ、「なぜ雉が仲間なんだ?」と。だいたい雉は他の方も指摘するように飛ぶのが苦手で足が速い。空からの偵察要員ならば、カラスでいいじゃないですか。黒くて目立たないし、頭もいい。単なる偵察だけでいいなら鳩でも役割は果たせます。
コスト運用面から指摘するならば、私なら「空高く飛べるわけでもないし、大きさも中途半端。戦闘力が中途半端で、偵察能力も低い。偵察要員ならもっとコストが安くなるであろう鳩でも充分だし、戦力面も期待するならカラスを運用するべき。地上からの偵察であれば、木から木へ素早く移動できる猿のほうが有効」と報告書を提出します・笑。雉とカラスなら、戦闘力もあまり変わらないと思われます。間近で見ると分かりますが、カラスって思ってるよりデカいですしね。なお、「カラスは腹黒いのではないか」という指摘に関しましては、「日本では古来より八咫烏に代表されるように神の使いとして扱われてきた」と反論する次第であります。
また、「いざとなれば食用にもできる」というのならば、「だったらもっとコストが安い鶏でええやん。雌鶏にしとけば卵を生むし、雄鶏なら闘鶏に使われる戦力が高い鶏がいる」と申し上げる次第。

投稿日時 - 2015-08-22 20:35:24

お礼

ご回答ありがとうございます!報告書の提出ww さまざまな鳥を比較していただき、すごく具体的でとってもわかりやすいご回答です。

投稿日時 - 2015-09-11 13:39:31

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.12

日本昔ばなし界のヒーローの桃太郎氏が
そんな問答無用のリストラ、ブラックバイトみたいで
いかがなものでしょう?
ここはまず、犬・猿・キジを個別に呼んで
「希望退職者」を募るのがふさわしい。

犬・猿・キジがどうするのかは、ことわざの中にヒントがあります。
まず犬ですが、「犬は三日飼えば三年恩を忘れぬ」といいます。
キビダンゴひとつという雇用条件をのんで、
最初に家来になったのですから、「これからもついていくワン!」と
健気に答え、主従関係はさらに強まることでしょう。
キジは、「雉も鳴かずば打たれまい」といういうことわざ通り
余計なことを言わず、回答を保留。

希望退職に興味を示したのは、猿だけでした。
「猿に烏帽子」ということわざは、外見だけで中身の伴わないこと。
キビダンゴひとつで、桃太郎氏の二番目のお伴という地位に甘んじてきたのを
猿は内心不満に思っていたのでした。
そこを桃太郎氏に見破られ、「猿も木から落ちる」
かくして猿はリストラされてしまいました。

去っていく猿の後姿を泣く泣く見送る桃太郎。
ポツリとひと言「去る者は追わず」
(笑い)
おあとがよろしいようで

投稿日時 - 2015-08-24 09:37:22

お礼

ご回答ありがとうございます!希望退職者とは、なるほど、その発想はなかったです。ことわざも絡めていただき、とっても勉強になりました。オチもナイスです(笑)

投稿日時 - 2015-09-11 13:41:54

ANo.11

犬、さる、キジのいずれかをリストラの後に、、
奥様はキジをリストラして、、、後釜に鷹を雇うというのですか?
だったら、そんな非道なことをしてキジを捨てなくてもいいじゃないですか?
リストラして後釜をいれるところまで考えがあるってことは、結構、いじわるでないかい??
また、このお題で論じるんですか?
正論は自分の中にだけあるので、、、それぞれの思いでよし!!!ってまとめてはどうですか?
犬でも猿でもキジでも、、、、除外するのを論じるのは意地が悪くなりますよ!!

投稿日時 - 2015-08-22 22:35:45

お礼

ご回答ありがとうございます!確かに除外を論じるのは意地が悪いですね。私も妻も子供っぽいので、ついこんな些細なことで喧嘩してしまいました…。

投稿日時 - 2015-09-11 13:40:36

キジ
リストラしてもきじなら空から着いてきてくれる。
そう信じたいから。

投稿日時 - 2015-08-22 19:58:39

お礼

ご回答ありがとうございます!なんですかなんですか、とても切ない感じの情景が浮かんでしまいました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-09-11 13:37:48

ANo.8

アハハハ!
ケンカしちゃったんですか。
大変ですネ~(^o^)

吉備団子ひとつで働きを名乗り出た者に
なかなか厳しいですな!
鬼はお二人かと思いましたよ(°Д°)

私も奥さまと同じくキジですが…
まあ一応、他も考えてみましたら、
犬は、犬種にもよりますよね、
ドーベルマンならかなり戦力ですが、
トイプーならお帰り頂く。

まあしかし、〈去る〉ということで、
猿に去って頂きましょ~か。

おあとがよろしいようで…
。。。。゛(ノ‥)ノ

仲直りしてねっ

投稿日時 - 2015-08-22 19:43:05

お礼

ご回答ありがとうございます!トイプーならお帰りいただく、に笑ってしまいました!たしかに、犬の品種はとても重要ですねー。ありがとうございます!

投稿日時 - 2015-09-11 13:37:08

こんばんは

んんん~~、、、。

桃太郎をリストラすれば丸く収まるのでは?

桃太郎は正社員だから。

犬、猿、雉はパート?のような立場かな、、。

なので、桃太郎のリストラで落ち着く。

桃太郎の代わりのアルバイトを雇えばよい。

って、、、、飛躍しすぎ??


しかし、、、なんですな~、、可愛いケンカですね~♪

お互いにムキになるなんて、、ラブラブな関係ですね。

投稿日時 - 2015-08-22 19:33:25

お礼

ご回答ありがとうございます!桃太郎のリストラ…!ほかのご回答者様からもでた思いがけない発想ですね。たしかに、雇い主がいなくなれば、3匹は微妙な空気になることもなく仲良くできそうです。

投稿日時 - 2015-09-11 13:36:09

雉って空高く飛べないので偵察なんて無理ですよ。
食べ物に困った時食べるというなら雉でもいいですけど・・・
奥さんの方が正しいと思いますよ。

投稿日時 - 2015-08-22 19:29:10

お礼

ご回答ありがとうございます!え…あまりよくわかっていなかったのですが、雉って雄大に空を飛ぶわけではないのですか…。勉強になりました。あと、食べ物に困ったとき、という回答者様の仮定に痺れました。ありがとうございます!

投稿日時 - 2015-09-11 13:34:30

ANo.5

面白い問題ですね、といってはケンカした質問者さんに
失礼ですか。

ワタシは、質問者さんと同じく、サルをリストラしたい
と思います。

嫁さんは、戦闘しか頭にありません。
情報の大切さを考えていません。

キジは絶対に外せません。

戦闘力の高低からいえば、犬は猿より勝るでしょう。

投稿日時 - 2015-08-22 19:20:57

お礼

ご回答ありがとうございます!そうなんですよ、情報戦が基本ですよね、やっぱり。もちろん猿のムードメーカーっぷりも大切なのですが、情報をまずは制することが大切だと思います。

投稿日時 - 2015-09-11 13:32:57


犬も食わないから

投稿日時 - 2015-08-22 19:16:14

お礼

ご回答ありがとうございます!

投稿日時 - 2015-09-11 13:31:39

ANo.3

>キジをリストラして代わりに鷹を雇うという、かえってコスト高
うん、そうですね。リストラをしなければならない理由。
経営不振によるコスト削減のためですからね。

必要以上の人員を雇った、経営不振を招いた責任者、
桃太郎自体、責任を取り辞任するべきです。
またこの3匹から1匹離脱して2匹になると
鬼退治と言う本来の事業が出来なくなる可能性が大きく
事業計画の見直しが必要になるでしょう。
そうなると2匹になっても経営は立て直せず破綻するでしょう。
その責任を取ってまず桃太郎が辞任し
新しい経営者として金太郎になると上手く行くかもしれません。
桃太郎は報酬を独り占めする傾向が有るので多分経営不振は
役員報酬の過剰です。
腹巻き一枚で良い金太郎が役員報酬を大幅カットし
その資金で腹心の熊を事業に参加させると成功は間違いなきもの
になります。
と言うわけでまず桃太郎です。

投稿日時 - 2015-08-22 18:58:06

お礼

ご回答ありがとうございます!たしかに!この回答は目からうろこです。とくに桃太郎が報酬を独り占めにする傾向があるというのは、納得でした!

投稿日時 - 2015-09-11 13:31:17

ANo.2

p-p

>みなさんは犬・猿・キジの誰かをリストラするとしたら

このリストラってなんですか?
単なる人数減らしなのであればキジを鷹にチェンジするのと
サルをクビにするのはそもそも議論の方向性が違います

どれを減らすか?という問いであれば鷹を雇うというのは意味が分かりません
しょうゆラーメンと味噌ラーメンどっちが好きかという問いに
カレーが好きと回答しているようなものです。

どれか1匹をクビにするのであれば
僕もサルだと思います。攻撃力はイヌと同等でしょうが
木登りは出来ませんが足の速さはイヌがまさります。

どれかをチェンジするのであれば鷹よりも攻撃力の高い大鷲にします。
おそらくイヌ、サル、キジの3匹よりも
1匹だけでも鷲のほうが強いです。
なんでもありなら
鷲、ゴリラ、アフリカ象にします。

てかそもそも
鷹を持ち出してる時点でリストラではないと思います

投稿日時 - 2015-08-22 18:50:30

お礼

ご回答ありがとうございます!ですよね、猿ですよね、やっぱり。犬には忠誠心もあります。

投稿日時 - 2015-09-11 13:29:25

ANo.1

奥さんは現実的な回答ですね。雇用するなら、確かにキジより鷹でしょう。
鬼退治ですので、地上戦でしょうから、鷹の雇用は別としても、馬力のある犬と猿を残します。
奥さんへ1票です。

投稿日時 - 2015-08-22 18:41:06

お礼

ご回答ありがとうございます!やはり現実的な視点は女性のほうが持っているのですね。

投稿日時 - 2015-09-11 13:21:58

あなたにオススメの質問