みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

【ガソリンスタンド】ガソリンを給油中に車のエンジン

【ガソリンスタンド】ガソリンを給油中に車のエンジンをかけっぱなしで良いのでしょうか?

エンジンを切らずにエアコンを付けっ放しでセルフで給油する人が増えてますよね。。。

大丈夫なんですかね

投稿日時 - 2015-07-29 20:47:30

QNo.9021039

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

消防法でダメとなっていますね。

セルフでもフルでも、切っては欲しいけど、言えば切れる人もいるわけで。
罰則が有るわけでも無いようですし。
罰則があっても、通報して来るまでに終わって出てしまうし。

>大丈夫なんですかね
一定量の危険は存在します。
静電気の問題であったり、油種の間違いであったり・・・
エンジンもその一つ。
切らないからと言って、必ずしも事故になるわけでは無いけれど、切った方がいくらかでも危険度は下がります。

エンジンもそうなんですが、本来は、スタンドの床面には水を撒いておかないといけないんですよ。
それも、車が汚れるやんけ!!と言われてしまい・・・

店もね。来てもらわないと潰れますし。
値段だけでは下げるにも限界が・・・
まぁ、ね。店だってトラブルは嫌なんだもん。
黙ってて過ぎるのなら黙っちゃうよね。

投稿日時 - 2015-07-29 21:37:53

お礼

みなさん回答ありがとうございます

投稿日時 - 2015-07-30 21:04:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

法律上の決まり事なのは勿論ですが、考えにくいかもしれませんが、私はガソリン車の点火プラグの火花が給油中の、蒸発ガスに引火したらと考えると…とても恐ろしいです。

投稿日時 - 2015-07-30 14:08:49

ANo.10

ガソリンスタンドでの給油時には、消防法などに基づく「危険物の規制に関する政令」の第27条、第6項が適応され、「自動車等に給油するときは、自動車等の原動機を停止させること」とあります。

さて、発火の危険性もありますが、一番の懸念事項は「誤作動による車の暴走」です。

投稿日時 - 2015-07-30 07:56:40

ANo.9

法律で何やかんだという前に、親より、ガソリンスタンドで給油中はエンジンを切るものと教えられました。そして、字が読める年齢になれば、「給油中はエンジンを止めろ!」と注意書きも。
そして、自分の車を持つ(シボレーチェービー)ようになると、エンジンキーがガソリンの蓋のキーと同じで、キーを渡しです。今、乗ってるアメ車も同じシステムです。セルフシステムが出てきても、長い習慣でエンジンは無意識にきります。

投稿日時 - 2015-07-30 00:37:08

ANo.8

こんばんは。

大丈夫ではないので法律で禁じられています。しかし、それでもそのような行為をする人が後を絶たないのでメーカー側が大丈夫なようにガソリンの給油機を製造しているのが現状です。

ですが、大丈夫なように製造していると言っても大したことはしていません。給油レバーを握っていないとガソリンの給油が止まるような対策をしているだけです。それに対して、海外のセルフでは給油レバーから手を放してもガソリンは満タンになるまで給油を続けるようになっています。

そのため、海外ではガソリンの給油中に発火する事件が起こっているのです。日本でもポリタンクにガソリンを入れることが禁止になりましたし、専用容器にガソリンを入れる際は、ガソリンスタンドのスタッフが付き添うか、スタッフが給油しなければならいように法整備が行われています。

今後も年々ガソリンの給油方法は厳しくなっていくと思われます。ですので、エンジンを切らずにセルフで給油することが本当に禁止になる可能性は大きいと考えられます。違反者は罰金を支払うことになるかもしれませんね。死者を出すようであれば業務上過失致死罪で逮捕される可能性もあると思いますよ。

投稿日時 - 2015-07-30 00:25:26

ANo.7

こんにちは。

切らないですね…。
止めるのは、法律で決まっているのでしょうか?
であれば、守らないといけないですね。

投稿日時 - 2015-07-29 22:21:59

ANo.6

エンジンを切らずにエアコンを付けっ放しでセルフで給油する人が増えてますよね。。。大丈夫なんですかね .

常識の欠落した輩ですし信じられない行為ですね、そういったドライバーがセルフで給油していたら即効給油は止めますね、でもj実際はエンジンを掛けたまま給油してもそう簡単には引火しませんけどねしかもガソリンスタンドで例え車が炎上しても大丈夫なように設計されてます。でもエンジンを切っても何故静電気除去プレートに触るのかも全く理解していないのでしょうね。ガソリン給油する際に常温(冬場でも気化ガスは発生します)でガソリンは簡単に気化するので(軽油もガソリンに比べて引火点は高くなりますが霧状にすれば引火しやすくなります重油は簡単には燃えませんけど・・・・燃えたら燃焼カロリーが高いから・・・)ガソリンの気化ガスが一番引火性が高いから静電気のスパークで簡単に引火します。

ですけどね逆にバケツなどに入れたガソリンが低温で気化ガスが発生しない状態であれば火のついたマッチをバケツに放り込んでも一瞬でジュッと音を出してマッチの火は消えますけどね。でもガソリン給油中はエンジン停止するのが当たり前すぎる常識ですよね。

投稿日時 - 2015-07-29 21:38:34

ANo.4

消防法の規定により燃料の給油中はエンジンの停止が義務付けられています。
エンジンを掛けたまま給油するのは、法律違反です。
エンジンの電機系統には、2万ボルトの電流が流れています。
大変に危険ですので、給油は必ずエンジンを停止してから行いましょう。

投稿日時 - 2015-07-29 21:20:27

絶対にエンジンを止めてください。危険ですと言いたかったのですが・・・。

法律で決められているからという理由は別として、

エンジンがかかっているからと言って、静電気のリスクは変わらない。・・・・却下
強いていえば危険なのはマフラー付近にガソリン蒸気が到達した場合です。
マフラーが過熱している状態、またはエンジンの不調でアフターファイアーで火が出ている等・・・。通常はマフラーと給油口は離れて配置されている

極端に確率は低いものばかりで、対して事故になる要因が見つけられませんでした。
すみません。

投稿日時 - 2015-07-29 21:14:31

ANo.2

物理的にはエンジン始動状態=発火状態(厳密にはシリンダーでブロックされている)ですが、そのあたりのことも知らないドライバーが多い現状、今一度、エンジンを切るということを周知させるべきだと思います。

投稿日時 - 2015-07-29 20:58:19

ANo.1

良くは無いですね
事故が無いって事は、今の所大丈夫なのでしょう
まぁ
今が大丈夫だからと言って
今後も大丈夫という保障はありません

投稿日時 - 2015-07-29 20:49:24

あなたにオススメの質問