みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

高級とされるホテルや旅館は外国人観光客優先?

高級とされるホテルや旅館は何もかも外国人観光客優先で、日本人観光客、ビジネス客は後回しか無視なのでしょうか?

投稿日時 - 2015-07-24 09:07:53

QNo.9017831

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

日本でも最古参のホテルのひとつである箱根の富士屋ホテルは、明治時代の開業以来ずいぶん長い間は日本人お断りだったそうです。高名な政治家が泊まろうとしたら断ったなんて話も残っています。元々が外国人向けだったんですね。軽井沢がリゾート地として有名になったきっかけも、日本に住む外国人の間で避暑地として人気だったからです。帝国ホテルもそもそもは「外国からの来賓を国際的なレベルで滞在できるように」という目的で作られました。
だから戦前まではホテルってのは基本的に「外国人が使うところ」だったのです。日本人は旅館ですね。んで戦後に日本が復興するのと生活水準が上がっていくにあたってホテル業界も「日本人の可処分所得が上がってきたから日本人相手の商売も考えよう」となったのです。そしてホテル業界が目をつけたのが結婚披露宴でした。ホテルで結婚披露宴を挙げることをステイタスにしたのです。芸能人が高級ホテルでこれ見よがしに派手な披露宴をあげるのはホテル業界が彼らの披露宴を積極的に誘致したからです。
元々がそういう歴史があるので、帝国ホテルやホテルオークラなど歴史と伝統がある高級ホテルは外国人(特に西洋人)志向があるのは否めないと思います。そもそもホテルというビジネスそのものが外国からの輸入品ですからね。

それはそれとして、最近のようこそ日本!プロジェクトで外国人旅行者が飛躍的に増えるにつれ、業界全体でもお金になる外国人志向が強まっている点もあると思います。こないだテレビの情報番組でやっていたのですが、外国人観光客は何ヶ月も前から長い期間の予約を入れるそうです。海外旅行となれば何ヶ月も前から(自分の仕事の休みをとることも含めて)準備するものですし、長期間の休みがとりづらい日本人に比べ、外国人は長期休暇をとって来日することも多く、そうなるとステイの日数も増えることになります。
ホテル側からすると、「先々に長い期間の予約が入るのは、これほどありがたいものはない」ということになります。また海外のお金持ちは満足するとリピート率も高く、友人知人のネットワークも持っているので「まさに宝船」とホテル側も気合が入るのも当然だと思います。
最近は外国人観光客が増えすぎて東京のホテルは争奪戦状態になっているそうで、特に割安のビジネスホテルがアジアからの観光客に「値段の割に清潔で観光へのアクセスも良い」と人気なのだそうです。ビジネスホテル側にとっても「先々にまとまった数の予約が入る。こんなありがたい話はない」わけですからね。最近は中国人だけではなく所得水準が上がってきたタイ人も爆買いをするそうですから、そういう時代ですよ。

投稿日時 - 2015-07-24 14:43:41

お礼

昔は旅館が日本人の泊まるところで、ホテルが外国人の泊まるところだったんですね。今は良くも悪くもばらばらですね。高級ホテルといえば、結婚式とかもそうかもしれませんが、法人の研修や会合、食事会、それに伴う宿泊するところというイメージがあるのですが、もともとはそうじゃなかったんですね。個人で泊まるときはビジネスホテルにすることが多い気がします。高級ホテルに泊まることもあるし、ドミトリーとかカプセルに泊まってみたいともおもってはいますが。
大阪に来る外国人観光客のリピート率は高いと聞いたことがあります。(具体的な数字は忘れましたが。)おそらく東京はもっとかもしれないですね。アジア各国を旅行してると分かるのですが、ぶっちゃけ東京・大阪・北海道のほうがいいですね。外国人から見れば楽園だと思います。

投稿日時 - 2015-07-24 15:27:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.6

高級ではありませんが、元ホテルのフロントマンです。
何か嫌な目に遭われた感じの書き込みですね。

経験からですが、「何もかも外国人観光客が優先」とは限りません。むしろ、面倒を言ってくる外国人のお客様は、こちらのモチベーションが下がってしまいます。もちろん、他のお客様が不快に思われるような、モラル意識の低い外国のお客様はお断りしていました。

その点、日本人のビジネス客の方が、何もかもわきまえておられるので、フロントとしてはありがたいお客様です。

そこで、強いて優先するお客様を言うなら、いわゆる上客。つまり、VIPです。
個人のお客様ほか、お得意様のクライアントや関係の深い旅行会社からご紹介のお客様です。
上客には外国人も日本人も関係ありません。

これはホテルや旅館だけではなく、レストランや料亭、劇場、一般の会社の訪問でもそうかと思います。
おそらく質問者様は、そういう外国のVIP客と出くわして、接遇の違いを感じられたのかも知れません。

投稿日時 - 2015-07-24 12:33:45

お礼

ホテルにお金(宿泊料等)を払っている以上は誰もがお客様扱いしてもらえるのは当然だと考えるべきでしょう。自分の考えは間違ってますか?
それに○○の関係で来たのだから、特別扱いしてもらえるだろうと思ってる人が、特に幹部になるほど多いんですよね。有名人に公演をお願いした時、フロントでただのおばさん扱いにされたらしく、ぶち切れでしたし。自分はその現場にいませんでしたが、公演で批判していました。
自分がどうこうというよりは、アンケートを見ていると、とんでもない様な不満とか苦情が多いのも事実ですしね。不満に関しては、外国人がいると怖いというような、ホテル側にも、外国人側にも問題のない(と思うようなものも)多いですが。

投稿日時 - 2015-07-24 14:28:24

ANo.5

質問者様は、チェックイン後等の実体験で外国人優先に感じるとおっしゃりたいのですよね。じゃあそうなんじゃないですか?
それとも外国人を優先させること自体が問題だと思っているのですか、客は皆公平だろうと言いたいのですか?

そうであれば否です。
交通機関などと違って、すべての客に公平に対応する義務はありません。それは一般の店、飲食店などでも同じです。客と取引するかどうかは店の方にも決定権がありますし、値段やサービスをどうするかも商売者の自由です。但し、ホテルなどのように約款で契約条件が明記されている場合は、その約款の内容には縛られます。

で、ホテルとして、相対的に外国人の方を優先したほうが商売上有利であると考えれば、そのような方針が出されて、そのようにすることは充分あり得る話です。個人の店がなじみ客にサービスしたり何かと優先したりするのとなんら変わりありません。

それが嫌ならそういう方針でないホテルを選ぶという手もあるわけです。

ちなみに、国際観光ホテル整備法と言う法律では、外国人客への接遇を充実させることが目的となっており、とらえようによっては、外国人客を優先せよという風にも取れます。
この登録ホテルはいわゆる高級ホテルは概ね登録されており、何らかの形で外国人客にサービスしようという方針はあるはずです。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S24/S24HO279.html
国際観光ホテル整備法 (昭和二十四年十二月二十四日法律第二百七十九号)
(目的)
第一条  この法律は、ホテルその他の外客宿泊施設について登録制度を実施するとともに、これらの施設の整備を図り、あわせて外客に対する登録ホテル等に関する情報の提供を促進する等の措置を講ずることにより、外客に対する接遇を充実し、もつて国際観光の振興に寄与することを目的とする。

投稿日時 - 2015-07-24 11:48:32

お礼

法人契約ともなるとホテルの担当者が頭を下げて来るのが常ですよね。会社の側がホテルにお願いしてと言うことはほぼないです。それで外国人優先だというのはおかしいのでは。

投稿日時 - 2015-07-24 13:47:30

ANo.4

円安の影響でとくに経済が好調な中国などを中心とした海外の観光客が、最近多く日本に押し寄せていますね。
このため、東京などのホテルや旅館はすぐ満室になることが多く、日本人からは予約が取れないという苦情が後を絶たない状況です。

日本は景気も停滞しており、ちょっと前まではホテルなどは客を呼び寄せるために、料金を割り引きしたり食事をサービスするなどして生き残りをかけてきましたが、海外の観光客が押し寄せてくるおかげで、逆に多少割高にしてもすぐ部屋が埋まるので、海外を優先したほうが当然儲かるので、国内の客が後回しされているような状態になっているのは確かです。ホテルも慈善事業やってるわけではありませんからね。割引してぎりぎりの利益で経営するより、今がチャンスとばかり、稼ぎ時なのでしょう。でもそのおかげで中国人の宿泊マナーのひどさがこの前テレビでやってましたよ。

まぁ、今は経済的に海外の観光客は空前の日本ブームと言っていい状態ですから、ほとぼり覚めたりすれば、また徐々に元に戻るでしょう。

投稿日時 - 2015-07-24 10:02:26

お礼

人口とホテルの数を考えた場合、満室(に近い)にならないほうがおかしい気がします。ホテル側もそうでないとやってられないでしょうし。海外からの観光客は増えたとはいえ、日本の魅力を考えると、まだまだ少ない気がします。東京から大阪間のいわゆるゴールデンルートと北海道は世界的な観光地ですし。21世紀は観光産業の世紀ですし。日本の魅力を考えると、国内・海外観光客数とも少なすぎるのが現状でしょう。
それはさておき、ホテル側の外国人優先の態度を、ホテルの予約のとりにくさに話を持っていくのは、話のすり替えでしかないと思うのですが。たいてい予約は取れますし。

投稿日時 - 2015-07-24 10:30:57

ANo.3

旅行会社が部屋の確保のために、優先契約をしている可能性があります。
旅行会社がプランを建てる前に、宿泊先の確保をしなければなりません。今、多くの外国人観光客(団体・個人)が日本へ来るようになって
その傾向が強いのではないでしょうか。
先日もニュースで都内のホテルが足りないといっていました。
故意に外国人観光客を優先にしているというより、結果的にそうなっているような気がします。

投稿日時 - 2015-07-24 09:32:29

お礼

予約をしてた一般客が当日、他の客のために泊まれないということは日本ではほぼないでしょう。予約に関して法人系が優先されるのは分かりますが、一般客の予約が法人客のために取り消されることも、日本ではないですよね。
問題はチェックイン以降の話です。何から何まで外国人優先で事が進んでいきますよね。会社から言った場合、自分が指摘する立場になることが多く、苦労することが多い気がします。言い訳のために毎回ホテルを変えてますよ。(ただし、理由はそれだけではありませんが。)

投稿日時 - 2015-07-24 10:08:42

外国人が日本まで来て自殺する事はまず無いでしょう。

日本人は、ホテル、旅館で自殺する事がよくあります。
特に、予約なし、一人、荷物なしは注意が必要です。
危険な感じがする客は、出来ることなら断りたい。

投稿日時 - 2015-07-24 09:27:13

お礼

不審な者は断らざるを得ないのは当然ですね。でも、100%見分けるのは難しいでしょうね。殆どがまともな宿泊者だと思います。それはさておき、地域やホテルにもよるでしょうが、先に並んでチェックインしようとしてたのに、外国人の集団がやってきて後回しにされ、自分が文句を言う係りにならざるを得なくて、文句を言ってもホテル側は知らん顔。外国人のほうからお先にどうぞと言う感じでその場は事なきを得たものの、後々、お互いにぶつが悪い。というようなことはよくあることだと思います。似たようなことがレストランとかでも多い気がします。

投稿日時 - 2015-07-24 09:57:44

ANo.1

外国人優先ではありません。
まあ、外国人のほうが金回りがいい人が
多いから考えるのは仕方ないけど。
予約優先ですからタイミングが悪かった
のではないかと

投稿日時 - 2015-07-24 09:13:55

お礼

一昔前は確かに日本人が優先されるのが常だったと思います。今は明らかに外国人優先ですよ。予約に関しては知りませんが。

投稿日時 - 2015-07-24 09:20:16

あなたにオススメの質問