みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

手を鍛える方法って

握力というよりはチョップのようなイメージなんですが

拳立て伏せ、指立て伏せ、硬い物を叩く(空手の立木打ち、相撲の鉄砲とか) ぐらいしか今はやっていないんですが何か他にありますか?

投稿日時 - 2015-07-24 08:53:03

QNo.9017826

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

拳立てや指たてしたって、上腕二等筋と上部胸筋が刺激を受けるだけよ。
手自体を硬くするなら、皮膚の硬化だけで良いなら、手を湯につけてやわらかくなったら
やすりを蒔いた丸太をなんども張り手して皮膚を削って再生、ワセリンを塗って硬化させるのが
一番ね。
甲や骨を強くしたいのなら、亜鉛とカルシウム、蛋白を過剰摂取して
大きな玄翁で、毎日ひびが入ってもよいからたたいて壊して再生させることね

ちなみにチョップは小指の下にある手と手首のつなぎ目にある突起した骨で打つのよ。
ここは人間の骨でも硬くて、あまり神経も通っていないから強く叩いても痛くないの。
どんな素人でも女でも、ここが急所にクリーンヒットすれば鍛えた人間でも卒倒するわ
鼻の骨や額くらい割りと楽に割ることが出来るわよ。
パンチと違って指関節に衝撃が走らないから何度も打てるわ。

若い頃けんかしてこれで相手の目の上を殴ったら、目の回りの骨が砕けちゃって
相手の目が外に飛び出しちゃったわ、瞬きできないからまぶしいまぶしいって言ってたわね。

投稿日時 - 2015-07-24 09:50:48

ANo.1

砂の入った器の中の砂を突いたり、巻藁、たまに瓦割りとかぐらいでしょうね。

投稿日時 - 2015-07-24 09:11:30

あなたにオススメの質問