みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

木造住宅に設置する断熱雨戸等の効果について

 築50年の木造住宅(窓は木枠ガラス戸)に住んでいます。次の工事を行った場合、断熱効果は期待できるか教えてください。

A 木製雨戸が傷んだので、鋼板製雨戸への交換を検討しています。この雨戸には、鋼板1枚のも のと鋼板にウレタンを挟んだ断熱雨戸があります。既存の木製雨戸より断熱性が高い断熱雨戸を購入しようと考えていますが、効果はあるものでしょうか。

B 北側にある台所には、勝手口、窓(1枚ガラス製)があり、面積はそれぞれ約2m2、4m2あります。
勝手口ドアを鍵をかけたまま、ガラス枠を上下にずらし通風出来るものに交換しようと考えています。特に冬場が寒いので窓には断熱シートを貼っています。この状況で勝手口のみ二層ガラスにして効果はあるものでしょうか。

 費用対効果も含めて、ご意見を頂けると助かります。

投稿日時 - 2015-06-12 09:41:18

QNo.8992655

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

木造住宅の断熱については、壁面等に断熱材が入っているか
どうかでほぼ決まってしまいます。

築50年の場合、壁面での断熱はやってないと思うので、結論
から言えば「窓などを後付してして断熱化をやっても、掛けた
費用のわりに、ほとんど効果は出てこない」です。

要は窓から逃げる(入ってくる)熱量より、壁面や天井、床からの
熱交換量の方がずっと多いわけで、立方体の1面だけ断熱しても
他の断熱してない面の方が多いからどうしようもないって話です。

なので、断熱材を充てんするなどの本格的なリフォームを考える
以外は、隙間風をふさぐ程度の対症療法を考えるしかなく、それ
だけで満足しておくしかないですよ。

投稿日時 - 2015-06-12 09:57:14

お礼

 回答ありがとうございます。開口部だけでなく、部屋全体からの熱交換を考えながら、検討します。

投稿日時 - 2015-06-12 16:43:52

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

A:断熱雨戸であれば、効果は期待できるでしょう。

■単に室内全体の断熱効果ということではなくて、開口部(窓等)の断熱効果ということで回答しています。雨戸には、単板のものと断熱のものとありますが、断熱のものであれば効果はでるでしょう。その際、内側の引き戸の状態も大きく関係します。長年の使用で隙間等ができていないか確認をし、問題があるようでしたら調整をするか、こちらも改修するか検討は必要だと思います。

B:できれば窓も複層ガラスのものに変更されると良いと思います。

■お勝手の冷えは開口部というよりも、床等の足元からくるものが多いです。これは気密云々の話ではありません。詳しい間取りが分からないので憶測になりますが、お勝手のみ床暖房に改修されると良いと思います。また、居間などの暖房器具を使うスペースと続きで(障子などを使用しない)お勝手が使えると寒さはかなり違いうと思います。

※築50年ということですが、気密が悪いような意見もありますが、構造部がシロアリなどの被害にあっていなければ特に問題は無いと思います。壁などは構造や厚みの上からも、現代の木造一般住宅に比べて、断熱性能は上だと思います。ただ、天井や床下等は長年の使用上隙間が空く可能性もあり、そうしたところから空気の流入が起こり、気密性を失う原因にもなってくるでしょう。

※※総括として、、、
特に躯体を変更しない(建替え、構造を含む大規模な改修をしない)のであれば、上記のような回答になります。

投稿日時 - 2015-06-12 13:44:41

お礼

 貴重な意見、ありがとうございました。自宅の状況を再度確認し検討します。

投稿日時 - 2015-06-12 16:50:40

ANo.2

>費用対効果も含めて、

我が家も断熱材なしの築40年超木造です。
リフォームのさい設計士さんに相談したところ
やはり家本体の断熱が効いていないと費用に比べて効果が薄いということでした。

金属製サッシの場合、冬期、金属部分が外壁と同じくらい冷えます。
断熱ガラスの勝手口は枠だけものすごく結露します(涙)

投稿日時 - 2015-06-12 13:04:38

お礼

 回答ありがとうございます。「家本体の断熱が効いていないと費用に比べて効果が薄い」という回答、参考になりました。

投稿日時 - 2015-06-12 16:46:31

あなたにオススメの質問