みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

年金について

残期間を計算すると年金を受け取る可能性が確実に0であっても皆さんは年金を支払いますか

国民の義務だから・・・という理由は抜きにしてご回答をお願い致します。

尚、年金がなくても、私自身は自業自得と思っております。

国民年金は全期間支払っている人でも今、月額70,000円でしたか?
そこから税金も引かれますよね?

いくらもないんですね・・・・88歳の母は教員だったので今は月に換算すると控除をしても20万以上共済から貰っています。
下手な若者より多いですね・・・・


私は私学共済、国家公務員共済、厚生年金に合わせて過去に13年入っておりました。
今年56歳になります。

仕事はスナック等を5店舗経営しております。

皆さんが私の立場でしたら取り敢えず未納期間を5年ほど一括で支払い、今後は払い続けますか?

そうすれば何とか25年はクリアするかもしれませんが・・

一方、正直年金制度はもう崩壊していると私自身は思っております。

これからも受給開始年齢はどんどん上がり(先延ばし)、掛け金もどんどん増え
受給金額はどんどん減っていく・・・そう考えています。

国民年金で悠悠自適なんてもう無理でしょう
厚生年金でも悠悠自適は昔の話
これからは健康なら死ぬまで働く・・・そう考えています。
日本は年金が破綻しても破たんしたとは絶対に言わない・・税金を上げて、その場を凌ぐ・・
そんな風に思えます。

何せ年金なんてあてにしてない方々(国会議員)が制度を作るのですから・・70,000円でどうやって文化的な暮らしができるでしょう。
若い方が住む部屋の家賃を支払ったら終わりです。



よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2015-05-10 01:55:39

QNo.8972313

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

一応私情は抜きで説明しておきます。


年金は追納できます。つまり、「65歳まで納めれば300か月を超える」という場合は60歳以降も納めれば受け取れます。

そうでない場合でも、今後2年以上納めれば、その後は万一障碍者になった場合障害年金を受け取れます。


納めるのが不可能なほど収入が低い場合は、免除申請もできます。但し、本人の収入が低くても配偶者や世帯主は「連帯納付者」ということになっていますので、家族に収入が高い人がいれば審査を通らないこともあります。言うまでもありませんが、申請をすると配偶者や世帯主の収入も調べられます。全額でなく、一部免除ということになる場合もあります。


年金は本来「長生きしたときの保険」です。現在では自由加入ではなく、「義務」になっています。本来は税金と同じで納めなければならないのです。これができない場合は年金事務所に相談してみてください。

なお、うろ覚えですので、書き込んだ期間などに誤りがある可能性もあります。詳細は確認をお願いします。

投稿日時 - 2015-05-10 03:40:14

お礼

おはようございます。
私自身が年金を貰えないとしても未納数年分と今後は支払うことにします。
きっと私は25年をクリアしても所得の関係から貰えないと思います。

誰かのために・・・相互扶助にはなりませんが・・
考えてみると年金料を全期間支払ってても高齢で会社役員等の高額所得の方は一生貰えない訳ですからね
私の所得とでは雲泥の差ですが

今回は真摯な回答を頂来ましたこと御礼を申し上げます。

投稿日時 - 2015-05-10 06:05:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問