みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

恋愛と劣等感で悩んでいます

僕は今大学1年生の男です。そして僕には大好きな女の子がいます。ぼくはこの子の高校からの友達で、高校1年の頃からずっと片思いしていました。その子とは大学が違って一度その子のことは忘れかけたのですが、同じインカレサークルに入り毎週会う機会ができました。そして再び自分がその子が好きなんだと確認しました。その子とは頻繁にLINEをしたり(ただし送信するのはいつも僕ですが)
デートに誘って、一回食事にいったりなどしてちょっと親密になることができました。
しかし最近その子の入っているサークルで、その子が男子と楽しそうに喋っているのを見ると、頭痛がする程嫉妬してしまうのです。
そのことを思い出すたびに何も手につかなくなってしまい結局その子にLINEをまた送ってしまいます。きっと僕は自分に自信がないので嫉妬してしまうのだと思います。

話はずれますが高校や中学の時の自分は、大学に入ってからの自分とまるで別人です。高校や中学ではかなりコミュ障でいじられキャラでした。大学でいじられることもなくなり、サークルなどで人と話す機会が増えたためかよく喋る人になりました。しかし最近楽しく喋っているときも、中学や高校の頃の上手く人と話せない体験や、つまらないと言われた(二回だけですが)ことが頭をよぎり突然自分はコミュ障のくせに滑稽だなとネガティヴ気分になってしまいます。
しかしこんな嫉妬や劣等感にまみれた状態では、とても1人の女の子を楽しませ、そして自分という人間を好きになってくれるとは思えません。

そこで質問なのですが、過去の劣等感をうむような体験を乗り越えるには何をしたら良いのでしょうか?
もしよろしかったらそのように劣等感を乗り越えたエピソードを聞かせて頂けると嬉しいです。

投稿日時 - 2015-05-02 01:10:48

QNo.8967415

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

何がどのように劣っているか自分でも全くわからないのが劣等感です。具体的に何がどのように劣っているかが分かれば、それは感ではなく事実になります。この事実から、できることとできないこととが、それぞれ明確になり、具体的な対応が可能となります。

投稿日時 - 2015-05-02 09:13:29

お礼

なるほどぉ、分かりました。自分は努力で色々手に入れてきたので、確かにそうやって一つ一つ欠点を具体化して一つ一つを改善していくやり方は自分にあっています。
進歩していく自分を楽しむということを一番大切にしていきたいと思います。そして最初からできないのは当たり前と肝に命じておきます。嫉妬心とはしばらく戦うことにします。

投稿日時 - 2015-05-02 09:48:20

ANo.1

自分ができることを丁寧にやっていくこと。劣等感というのはできないことをやろうと焦ることが原因。また劣等感でなく劣等性と考えること。そうでないと何ができないかわからないら。

投稿日時 - 2015-05-02 02:41:07

補足

回答ありがとうございます。
自分にできないものをやろうとしてしまうことは確かに良くあります。理想の自分というものが完璧すぎるのかもしれません。コツコツと頑張ることが大切なんですね。
あと劣等性と考えるということは、今の自分の能力を客観視して、自分の能力が届かないと考えることなのですか?それだとしたら劣等感との違いはどこにあるのでしょうか?

投稿日時 - 2015-05-02 08:30:36

あなたにオススメの質問