みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

元家族を忘れないでいる彼、別れるべきですか?

私はアラフィフの年代です。
今の彼とは知り合いに紹介してもらい4年になります。
彼の家でごはんをつくったり、彼が風邪の時も仕事が終わってから看病したり…
自分の家族同様に大切につきあってきました。

昨年は私が病気になり会社を退職。この1年間、勉強とアルバイトをしながら、
病気の治療も彼には内緒で一生懸命がんばってきて、ようやく今年の4月から
念願の仕事についたばかりです。

これからやっと、おちついて付き合っていけると思っていました。
彼から先日連絡があったので、一緒にごはんを食べながら、
彼が私に改まって言った第一声は、
「実は元嫁さんが重い病気で子どもがかわいそうで…
元嫁さんと元にもどるかもしれない」
という内容でした。
彼は悩んでいて、はっきり決めたわけではないと言っていましたが、
ではなぜ、こんなはっきりしないことをわざわざ言葉にだしていうんだろう。
遠まわしに私に別れを告げているのだろうかと私は悩みました。

彼を大切に、私は病気になっても彼には何も告げずに、
自分の家族のように料理をつくったり、掃除をしてあげたり、
一生懸命がんばってきた4年間…

4年たっても、いまだに元奥さんのことを口にする彼。
彼の心の中には、前の家族と寄りをもどしたい気持ちで精一杯だったのか
と思うと、とても辛く悲しくなりました。
子どもさんが悲しんでいることをいわれると、私には何もいえません。

私に力になれることがあればと伝えましたが…

ここで私が「**をつくったから一緒に食べる?」とか、
気兼ねなく連絡したら、案外何もなかったようにうまくいくのかもしれません。
しかし、気持ち的に彼にやさしい言葉をかける元気がでないことも事実です。
このまま、自然消滅になるかもしれません。
みなさんだったら、どうしますか?
私からは何もいわないほうがいいですか?
何かアドバイスいただけたらうれしいです。

投稿日時 - 2015-04-26 17:56:12

QNo.8963955

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

貴方次第なんだと思う。
彼側の変化に対しては、
貴方は実質的には無力だよ。
悩んではくれたけれど・・・
このままいけば元妻(元家族)との再合流。
それが一番自然な事だと考えている今の彼。
貴方との4年は勿論大切な4年だった。
あの時期があったから今がある。
貴方がいてくれたから、今の自分がいる。
ただ・・・
だから貴方は失いたくない存在か?
失いたくないなら、
貴方に対して直ぐ元妻との復縁なんてチラつかせない。
それこそ、
もしそうなるとしても・・・
ギリギリまで言わずに済ます事も出来ちゃう。
それが言えてしまう彼の真実。
同じ4年の交際でも。
お互いにスタイルはかなり違っていた。
貴方は、
出来るだけ滅私を選んできた人。
彼がそうしろと言った訳じゃない。
貴方が勝手に彼の迷惑(負担)にならないように。
そんな自分を選んで交際してきた。
特に病気になってからは必死だった。
自分という存在がマイナスにならないように。
そう考えた貴方は、
とにかく彼の為にと尽くす事を考えた。
それも彼が頼んだ事じゃない。
貴方が自ら選んできた奉公でもある。
ただ・・・
その「奉公」には、
貴方なりの「方向」があった。
その方向とは、
早く自分自身の問題を解決して、
そして地に足を着けて彼と向き合える自分に戻したい。
そんな方向(性)が。
戻せたら、
また落ち着いて笑顔で交際していく事も出来る。
貴方にはその方向(目的)があった。
だからこそ、
率先して滅私奉公をしてきた。
そんな貴方のスケジューリングと相反するように。
彼はこのタイミングで、
元妻との復縁をチラつかせてきた。
別に彼と約束した訳じゃない。
落ち着いて交際したいから、
そこまで何とか回復する私を待ってて!
そう伝えた訳じゃない。
それでも・・・
私が一難を乗り越えて、
ようやく落ち着いた大地を踏みしめた。
そのタイミングでの別れ(の可能性)
貴方にはショックだったんだと思う。
それも、
ハッキリしない時点で言えてしまう彼。
悩んではいるけれど、
別れを怖がっていないから言える彼。
その姿にも貴方は改めてショックを感じた。
貴方は、
なるべく彼に個人的な事情は言わないように、
見せないように、負担にならないように。
そう考えて、
抱えられる事はギリギリまで一人で抱えてきた人。
同じ4年の交際歴ながら、
二人の間に流れていた時間、体感の違い。
貴方は、
それを感じて凄く虚しくなったんだよ。
自分の家族同様に彼を受け入れてきた。
その彼が伝えてきた、
自分の大切な「家族」を選びたいから、
貴方とは終わるかもしれない発言・・・
あぁ彼にとっては、
私はどう頑張っても家族にはなれなかったんだ。
家族のような感覚では受け入れて貰えていなかったんだ。
それを認めてしまうのもまた苦しい。
それでも、
彼は私の事を、
私が彼を受け入れているように、
同じように彼も家族同然で受け入れてくれているのか?
その部分は特に確かめて来なかった。
希望的観測で暈してきた。
とにかく自分「は」彼を家族のように扱っていく。
とにかく自分「は」彼を大切に扱い、
彼の為に尽くす事で私なりの存在感を残したい。
実は、
貴方が確かめて来なかった世界が、
今の、まさかのタイミングで貴方の前に差し戻された。
そう考える事も出来るんだよね?
そして、
そう考えるなら貴方は辛い立場だけれど、
決して被害者では無い、という事。
彼に力になってくれ、とにかく俺に尽くしてくれ。
そう言われたのではなくて、
貴方「が」彼の為にと尽くしたかった4年でもある。
理想は、
私「が」一生懸命彼の為にと自分を使う事で、
その分彼の中に私という存在感が残っていく事。
残れば残るほど、
私は彼女としての、
家族としての確からしさを得ていける。
貴方はそれを信じて付き合ってきた。
信じてきた方向(奉公)は間違っていない。
ただ、
彼「と」同じ目線で、
彼「も」貴方と同じ考えを受け入れて、
彼「と」しっかり意思疎通を図りながら、
お互いの確認作業でここまで来ていたか?
その部分が実は少ない関係だったのも事実。
彼は彼で貴方との関係を捉え、
貴方は貴方で彼との関係を捉え、未来を描いていた。
同じ方向を向いている。
そう「信じる」事でやってきた関係。
信じる事に頼り過ぎると、
確かめるという作業を曖昧にしやすい。
気付いたら、
付き合っていても「それぞれ」になっている場合もある。
お互いにおじさんおばさんだからこそ。
逆に多くを語らずに済ましてしまう部分もある。
暗黙の中に都合を見い出してしまう。
都合が合えば良いけれど。
不都合が生じてしまう場合もあるんだよね?
それは貴方も改めて考えてみたら?
べき論で別れを語っている貴方。
出来れば貴方は別れたくないんだよ。
ただ、
自分が別れる別れないを選ぶ「前」に、
彼が決断してしまうと貴方に選択の余地は無い。
ゴメン、俺は大事な家族を選ぶよ。
そう言われたら・・・
貴方はそれを否定して、私を選んでとは言えない。
だったら、
こっちから先に離れる事で、
彼に別れようと言われる「前」に自分を守ろうか?
まだ気持ちのある彼から離れるのは断腸だけれど。
決断された後の彼と向き合うと・・・
私の中の無力感は更にキツいものになる。
折角回復した私がいる。
誰(何)を選ぶとしても、
私というバランスを崩さないようにしたい。
そう考えて、
別れるを選ぶとしても、それも貴方次第。
勿論今という時間を使って、
別れたくないアピールをしても勿論構わないけれど。
貴方はどういう自分を選び「たい」のか?
貴方の大事な人生。
大切に考えてみて☆

投稿日時 - 2015-04-26 19:43:01

お礼

ありがとうございます。
Blazinさんの言葉に心を打たれました。
私が書かずにいたこと、心の動きまで、すべてお見通しでいらっしゃることに、
とても驚かされました。

「彼と同じ目線で、彼も貴方と同じ考えを受け入れて、
彼としっかり意思疎通を図りながら、
お互いの確認作業でここまで来ていたか?」

この言葉には、はっとされられました。
私が確かめて来なかった世界…
信じる事に頼り過ぎて、確かめてこなかった自分…
ひとりよがりの恋愛だったのかもしれません。
もっと、わがまま言ったり、自分の気持ちを伝えてくればよかった
と思いました。いい人になりすぎてしまったのでしょうか。
この歳になって気づかされました。

Blazinさんのおっしゃった、
「別れを怖がっていないから言える彼」。
「それが言えてしまう彼の真実」。

それが答えなのかもしれません。

でも、もう一度、話し合ってみたいと思います。
後悔のないように。

投稿日時 - 2015-04-26 20:48:27

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

シニア男性です。

離婚は避けることが望ましいものです。
理由は、
  1)子供への人生上の傷が大きすぎる
   (子にとり、親は「前提」なのです。
    この崩壊は幼少には信じられないことなのです。)
  2)母親(女性)に不利なケースが多すぎる
からです。
彼氏は子供のために復縁を考えているのですね。
復縁しないまでも家族を支えようと。

お付き合いは当面は難しいのではないでしょうか。
暫くしたらまた戻ってくるかも知れませんが。

このまま待つか、一端ピリオドを打つか。
それを心の中で行うか、明言して行うか。

私は、
   彼は別れを告げた
ので、あなたは
   いつかまた逢えたら
と、返したらどうかと、思います。
4年間は決して嘘ではなかったことです。
でも一端ピリオドを打つことではないでしょうか。

今後の素敵な出会いをお祈りいたします。

投稿日時 - 2015-04-27 03:36:06

お礼

一端ピリオドを打つ…
確かにこの道しか、もう選択の余地はないような感じがします。
話し合ったところで、何も変わらないことはわかっています。

子供さんのことを考えれば、
例え仮面の家族であっても、
楽しかった昔の家族を一時でも取り戻させてあげたいと私も思います。
それが運命だったとしかいいようがありませんね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-04-27 19:06:39

ANo.2

知合って4年になっても結婚と言う結論にならず
たんに付き合っているだけでは
あまり癒しにはならず、この人と家族になったという
気持ちににもなれなかったんでしょう。
あなたの病気や仕事のことも、かれには告げなく自己解決以上彼には
頼れないというあなたの意識があると思います。
元奥さんのことは離婚の原因にもよりますが
いちど壊れた関係が元サヤとかまず無理です。
ここで悩むよりも、自分の気持ちを彼にすべて言ってみる時期にきたんだと
思います。
自然消滅を選ぶよりも、自分の気持ちをはっきりと伝えないと
一人でも生きて行ける存在だと思われたままです。

投稿日時 - 2015-04-26 19:11:35

お礼

ありがとうございます。
彼とは休みが合わず、忙しい彼を気遣って、私が時間を調整して
会ってきました。

zkxzm4kzさんのおっしゃるように、
なかなか連絡がとれない彼の存在は、私を自己解決型に
していったのかもしれません。

なんとか連絡をとってみて、話してみます。

投稿日時 - 2015-04-26 21:12:03

ANo.1

こんにちは

お互い生活があるからというのは
判ります。

でも、あなた様はそれでいいのでしょうか?

我慢して頑張ってきたことを告げずに
終わりにしてしまって後悔はしませんか?

最終的に決めるのは彼氏の判断だと思いますが
あなたとの時間をなかったものにされるのは
理不尽だと思いませんか?

決して煽るわけではないですが
あなた様が、引き下がろうとしてしまう
優しい気持ちもわかります。

ただそれだけではあなたの気持ちの中で
解決できない部分が出来てしまうような気がします。

彼氏は、あなたに言った言葉は
あなただから言えるのであって
まだ決まっていないことも、
決まっていることも、口に出すことで
自分の中で軽くなりたいだけのような気がします。

年齢的に周りのことも考えなくてはいけないのかも知れませんが
それでも、少しあなた様の我儘を見せてもいいような気がします。

私は、あなたとずっと一緒にいたい

と本心をぶつけていいと思います。
プライドを持つことは大切だと思いますが
そんなプライドは、通すほどの事でもないことがあります。

あなた様が、一言素直になれるだけで
また別の世界が広がると思うのです。

あなた様が出す結論は、あなた様だけのモノであって
決して二人で考えたことではないですよね?

連絡を絶つというのもそういう事だと思うのです。

お互いにお互いの気持ちがすれ違い始めているのなら
それは、話し合う事で距離を縮めることも
可能だと思うのです。

彼氏もあなた様とのことは、申し訳なく思っていると思うし
前の奥様やお子様のことも簡単には切れないのだと思います。

ただそれでは余りにも
あなた様の心の行き場がなくなるのではないでしょうか?

〇〇作ったよ。一緒に食べない?

今まで通りの連絡で、一度真剣に向き合う必要が
あるような気がします。

その中で、奥様のことをどうするのか?
あなた様も協力できることはあるのか?

彼氏への思いを含めて、言葉に出さないと
ダメだと思います。

そういえば、去年「最後から二番目の恋」って
ドラマ放送していましたね。

年齢を重ねると色々自由に出来ない部分は
あるかもしれませんが、いつの時代も
人の心は変わることなく、他人が左右できないものだと
思うのです。

もっと自分のことを大切に彼に思いを
素直にぶつけてみては如何でしょうか?

投稿日時 - 2015-04-26 18:46:46

お礼

ありがとうございます。
たしかに、私は自分の気持ちをはっきり言ったことが
なかったように思います。
わかってくれているものと思っていました。
甘えたりすることも大切ですね。
もう、遅いかもしれませんが、
もう一度、話し合ってみます。

投稿日時 - 2015-04-26 20:53:25

あなたにオススメの質問