みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

何もかもにおいての興味の喪失

21歳大学生です。長文です。
躁鬱病を患い6年になります。自律神経失調症、パニック障害、強迫性障害、過敏性腸症候群など挙げればきりがないですが様々な併発症と付き合ってきました。
きっかけは高校受験のストレスで、周囲の人間(クラスメイトから通行人まで全て)が自分を見てバカにして笑っているという幻聴が聞こえるようになり、不眠症から始まり、鬱病と診断されました。

様々な体調不良がありますが現在一番困っているのが不眠症です。毎晩、眠る前に、リーゼ、メイラックス、トラゾドン(デジレル)、フルニトラゼパム(ロフピノール)を各2錠、ハルシオン1錠を飲んでいます。
それでも寝付きが悪く、また長く眠り続けることが出来ないこともあります。
リーゼとメイラックスは、本当は朝晩1錠ずつなのですが、夜眠れないことへの恐怖があり、副作用で眠気があるため、睡眠前に一気に飲むことが癖になってしまいました。
頓服薬としてベゲタミンという薬をもらっています。翌日にかなり響くので、次の日の予定が無い日のみ飲みます。
眠っている間はいつも夢を見ています。起きた時に絶望するくらい願望の詰まった夢です。夢を見るか、眠りが浅く、寝ている間もアパートの住人の物音などがずっと聞こえている状態の時もあります。些細な物音で目を覚まします。

不眠症は薬でどうにかなっているものの、もう一つの悩みは無気力状態です。
やらなければならないことはたくさんあるのですが、何にも手が付きません。外出しようと思っても、頭がぼうっとし、体が重く、玄関まで行ってうずくまって、そのまま一日が終わってしまうこともあります。
もともとは多趣味で、音楽を聴くこと、楽器の演奏、小説の読み書き、絵を見たりイラストを描いたり、漫画を読んだり、アクセサリーなどを作ったり、ファッション雑誌を読んだり通販サイトを巡って見たり、様々なことを楽しんでいました。
しかし今は、本は読まず趣味で小説も書かず絵も描かず、ファッション雑誌も毎月買っていたのも辞め、手芸も一切しません。漫画の新刊にも興味が薄れ、好きなアーティストの新盤にもしばらく手を出していません。
ネットには様々なエンターテイメントがあるので、時々ネットサーフィンをしますが、ほんの数分で飽きてしまいます。何も予定が無い日は、ただ寝ているだけです。ただ不眠症のため昼寝もできないため、怠さを抱えながらゴロゴロしているだけです。
趣味を一切失い、眠っている間が唯一の幸せだと思っていましたが、最近は睡眠への幸福感もなくなってきました。ただ時間になったら薬を飲んで寝るというだけで、何の感情もありません。
バイトをしていて、喫茶店なので身なりを整えて行きますが、毎朝時間をかけてちゃんと化粧をして髪を整えて、清潔な服装をしていることに虚しさを感じます。一体何のためになにをしているのか分からなくなります。
夜になると身体中が痛み出します。特に心臓痛があり、背中から突き刺されたような痛みがあります。
かつては自殺願望もあり死んでからの世界に思いを馳せましたが、今はどうでもいいです。死にたいのかどうかも分かりません。
デザイン系の大学で、少し前までは精力的にに製作してきましたが、最近は一切何も作り出していません。

ただ一つ興味があるのが、甘い食べ物についてです。イライラ、むかむかした状態を抑えてくれます。
しかし食べる量が異常で、太ることがまた大きなストレスになります。節制していますが、体重が自分の中の一線を超えかけています。体が欲しているのを、無理やり頭が抑えています。
こんなわたしはこれから一体どうすればいいのでしょうか。一生無気力のまま生きて行くのでしょうか。抜け出す方法は無いのでしょうか。

投稿日時 - 2015-03-30 00:25:35

QNo.8945493

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

その種のご病気でありながら、
脱け出す方法を求めておられる即ち……向上心を
お持ちになられておられるのは実に
素晴らしいですね。質問者さまは決して
無気力ではありません。(むしろ、
要求水準が高いような印象もあります)
ここで質問される御仁の中には、
生き甲斐がない等、諸種の人たちがおられますが
生き甲斐なくても希望や夢がなくても
生きつづけておられるのは、実に、
ステキなことではないでしょうか。

双極性障害(=躁うつ病)も
分裂病(=精神分裂病=Schizophrenia=統合失調症)のように
再発を繰り返してしまう一生モノのような病気ですので、
急がず、慌てず、焦らず、侮らず、諦めずに
養生してください。一生モノの病気として受容できれば
逆に、心に余裕が生じてきてセルフコントロールが
容易になるかもしれませんよ。

無理に眠ろうとして悩み苦しむのではなくて、その時間を
活用するようにしませんか。私の睡眠時間は2時間以下です。
眠らずに30分くらい横になっているだけのときも頻繁にあります。
ボクシング式のトレーニング→ヨガ→超聴き(=速聴き=速聴)を
採用に伴って睡眠時間が短縮されて行ったのですが、日々、
エクササイズ等をキッチリ行えていて、ミネラルやビタミン類を含めた
栄養のバランスのとれた食事を継続してシッカリ摂取できていて、且つ、
家族や友人・知人らとの人間関係が良好で、不特定多数の人たちに対して、
気配り、お役立ちが継続して行っていれば……睡眠時間が短くても、
ピーハツ(=ハッピー)な気分で暮らせるでしょう。
ただ、質問者さまは双極性障害なのですから、こうしたところで
アクティングアウトするよりは、どのようなことでも主治医に
相談してみるのが筋ではないでしょうか。
病歴が長くなっていますので……MRI、光トポグラフィー、血液検査などを
精神科の診断に採用している別のドクターの診断を受けてみることも
おススメしたいです。

甘味食物の摂取に関しては、摂取したエネルギーよりも
消費エネルギーが多い状況であれば、
糖尿病等の生活習慣病との、ご縁なしに
過ごせるかもしれません。(気になったのは)
幻聴や被害妄想があることで、通常は、
分裂病(=精神分裂病=Schizophrenia=統合失調症)という
診断が為されて然るべきであるような印象があります。まぁ
それはともかく、なにはともあれ、早期に、
Remission の訪れがあることを
祈っております。

(質問者さまの心の奥底に、怒りや憎悪、
ホスティリティなどは存在しないでしょうか。
あるようでしたら、クリアしたいですね。
双極性障害の人は、負のエネルギーを
溜め込んでいるケースが少なくないんですよね。
それらを昇華できると、いいと思います)

All the Best.

投稿日時 - 2015-03-30 22:51:18

お礼

回答ありがとうございます。
回答を読んで、生き甲斐もなく、一生ものの病気を抱えながらでも生きて行くことを、素敵なことと思えず、それならば死んだ方がマシだと考えてしまうところが、私の病気である所以なのだろうなと思いました。
しかし、回答者様は、睡眠時間がとても短くても普通に生活しておられるということを知り、不眠に対して少し不安感が和らぎました。寝られない時間を他のことに費やす気力がまずは欲しいところです。
光トポグラフィーとはよく聞きますが、どのようなものなのでしょうか。MRIや血液検査も、精神科にかかりながらも受けたことがありません。統合失調症とは、私も疑ってはいますが、主治医が病名を口に出さないタイプ?のようなので、診断を下されてはいません。
怒りや憎悪の感情は常にあります。病気に罹り始めた頃に、真面目に暮らしてきたのになぜこんな目に、という不満感が爆発し、未だに何に対してか分からない負の感情がたくさんあります。
現状は、一人暮らしで足が無いため、他の病院にかかることは考えていませんでしたが、電車という手段も考えて行動範囲を広げてみたいと思います。

投稿日時 - 2015-04-02 19:38:20

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

まず,薬から脱することが先決でしょう.薬が多すぎて効き目も疑わしく,副作用の可能性もあり,適正な投薬とは思えません.この状態を続けていては,事態が解決する事はなく,悪化するばかりであろうと推察されます.

>様々な体調不良がありますが現在一番困っているのが不眠症です。
>毎晩、眠る前に、リーゼ、メイラックス、トラゾドン(デジレル)、
>フルニトラゼパム(ロフピノール)を各2錠、ハルシオン1錠を飲んでいます。
質問者さんが,毎晩,眠る前に服用する薬のうち「メイラックス」「フルニトラゼパム」「ハルシオン」の3種類は,いずれもベンゾジアゼピン系薬剤で耐性と身体依存を形成します.つまり,中止時にベンゾジアゼピン離脱症候群に悩まされることになります.特に,長期間の定常的な使用後には離脱症が顕著です.

下に,ウィキペディア(Wikipedia)を貼っておきましたので,「薬物療法」の項と「ベンゾジアゼピン」の項を参考にして下さい.
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8D%E7%9C%A0%E7%97%87#.E8.96.AC.E7.89.A9.E7.99.82.E6.B3.95

私が一番気になるのは,ベンゾジアゼピン系の薬(メイラックス,フルニトラゼパム,ハルシオン)が多すぎて,依存症になっているのではないか? ということです.
ベンゾジアゼピン系の薬は,薬を止めたい時に,危険な依存症(ベンゾジアゼピン離脱症候群)を発症させる薬なのです.

ご参考のために,質問者さんが服用中の薬について列挙しておきます.
★ リーゼ:「チエノジアゼピン系抗不安剤」【クロチアゼパム製剤】大量用時・薬物依存あり.
★ メイラックス:「ベンゾジアゼピン系抗不安剤」【ロフラゼプ酸エチル製剤】.
★ トラゾドン(デジレル):「トリアゾロピリジン系抗うつ剤」【塩酸トラゾドン製剤】.
★ フルニトラゼパム(ロヒプノール):「ベンゾジアゼピン系睡眠鎮静剤」【フルニトラゼパム製剤】(アシュトンマニュアルの表に掲載).
★ ハルシオン:「ベンゾジアゼピン系睡眠鎮静剤」【トリアゾラム製剤】(アシュトンマニュアルの表に掲載).
★ ベゲタミン(頓服薬):「フェノチアジン系向精神剤」【ベゲタミン-A,ベゲタミン-B】.

>もう一つの悩みは無気力状態です。
これは,明らかに,ベンゾジアゼピン系薬剤による副作用の可能性が考えられます.質問者さんは,ベンゾジアゼピン系薬剤を3種類も服用されておりますから,ベンゾジアゼピンの作用で,脳内神経細胞(ニューロン)間の神経インパルスの進行の多くが遮断されているためであろうとも考えられます.ですから,ベンゾジアゼピン系薬剤の服用を中止すれば無気力状態から抜け出せる可能性が十分にあります.しかし,ベンゾジアゼピン系薬剤の服用を中断するのは,容易なことではない事になるでしょう.多分,「ベンゾジアゼピン離脱症候群」(依存症)に見舞われる事が考えられます.

>抜け出す方法は無いのでしょうか。
あります!! ありますが,ベンゾジアゼピン系薬剤から抜け出すために,長時間の壮絶な努力と気力,忍耐,そして,周囲の理解,援助が必要でしょう.

ベンゾジアゼピン系薬剤からの離脱について,最近,良いマニュアルがあるのを知りましたので,ご紹介します.
「アシュトンマニュアル」と呼ばれている文書です.(以下の PDF ファイル)

【ベンゾジアゼピン-それはどのように作用し,離脱するにはどうすればよいか】
http://www.benzo.org.uk/amisc/japan.pdf

この「アシュトンマニュアル」に基づいて,
(1)投薬を中止する.
(2)セカンドオピニオンの実行.
を,質問者さんにお勧めします.
(1)の,投薬を中止する,と言っても簡単ではないでしょうから,まず,質問者さんの主治医に「アシュトンマニュアル」を示して,この「アシュトンマニュアル」通りの治療が出来るかどうかを相談してみて下さい.

もし,どうしても出来なければ,(2)のセカンドオピニオンを実行する旨を今の質問者さんの主治医に告げて質問者さんがセカンドオピニオンを実行するしかありません.セカンドオピニオンは健康保険外ですので,費用がかかりますが.

兎に角,今の質問者さんの置かれている現状から抜け出すには,相当な努力は必要です.質問者さんは,お若いですから出来るでしょう.お若いうちに,早めに実行される事をお勧めします.

良い相談相手と援助者に恵まれますよう願っています.頑張って下さい.
以上です.長々と失礼しました.

投稿日時 - 2015-04-01 19:28:39

お礼

回答ありがとうございます。
薬に関して、あまり情報が無いまま、特にリーゼとメイラックスは初期の頃から飲み続けていたため、副作用のことなど考えたことがありませんでした。
無気力が副作用のせいで、薬を断てば治るというのならそうしたいところですが、夜眠れないことに大きな不安を感じるため、睡眠薬系はまだ断てそうにありません。
離脱症状というのも恐ろしいですね。現状では、生活の方が忙しく、生活リズムを変えたくないため、断薬についてはもう少し後で考えてみたいと思います。

投稿日時 - 2015-04-02 19:43:34

食うのに困れば働くし、食い過ぎません。
食い過ぎるというのは恵まれてることですよ。

ダイエットなんて、ぼくには意味がわからないもん。
食費に金かけ、さらにお金かけ、二重の無駄です。

むしろ食い過ぎるだけ食えるぐらい豊かなら、それは喜ばしいことです。

一度一人暮らししたほうがいい。
また、すべての援助を断って、すべて自分で賄う。
学校はやめるか休学して、まずは自立をすることです。

無気力な理由はシンプル。
別にしなくても困んないから。
一度自分を追いつめたほうがいいですね。

投稿日時 - 2015-03-30 18:52:09

お礼

回答ありがとうございます。
確かにお金がある、親の援助を受けているということは幸せにかわりありません。一人暮らしはしていますが、自立ではありません。私はせめて自分の洋服などにかけるお金を月に数万稼ぐので精一杯です。
学校を辞めてしまったら自立するのにさらに困難が待ち受けているように感じます。精神疾患持ちで大学中退の肩書きはよいものではないと思います。
確かに私は金銭的な面、生活資材などの面では追い詰められたことはありません。お金がなければ今以上に精神面に悪影響があったことと思います。やらなければならないことがあり、前までは出来ていたが今は無気力で出来ないといった現状も、回答者様のような方には甘ったれて見えることと思います。
回答者様は金の話しかしていませんね。精神的に追い詰められ幻聴に責められ、一ヶ月の完全不眠の末、毎日自殺の方法を考え、道路や線路や台所で自分の最期を無意識に想像し、自殺者は地獄に落ちるという迷信にさえ怯えるようなしょうもない数年間を過ごしたことはありませんか?

投稿日時 - 2015-04-02 19:26:52

ANo.3

男でもうつっているよ。目を見てるとわかります。切なさそうな目をしてます。そいつと話をして見てください。へー、って思うだろう。
でも、残念ながら男のうつって少ないんだ。

投稿日時 - 2015-03-30 06:30:27

お礼

男性で、恐らくうつだろうなって人に会ったことはあります。うつですか?なんて失礼なので聞けませんでしたが。
とても気が合うと思いましたが、今は会うことはできません。それも残念に思っています。

投稿日時 - 2015-03-30 07:48:20

ANo.2

薬は直ぐに止めましょう。飲薬は基本的に体には悪影響なので

規則正しい生活をしましょう。例:3食摂取・夜に睡眠・運動

周りを気にし過ぎないようにしましょう。ポジティブに考えましょう

投稿日時 - 2015-03-30 01:16:15

お礼

回答ありがとうございます。
三食、夜に睡眠、運動といった活動が出来なくなったために心療内科に通っています。薬で生活リズムを取り戻しました。周りを気にし過ぎず、ポジティブになるための機能が欠けていたため病気になったのです。どうかご理解頂きたいです。

投稿日時 - 2015-04-02 19:13:53

ANo.1

お気を悪くされるのが怖いのですが
一度命以外の全てを
投げ出して見ては
如何でしょうか?

精神症を理由に生活保護を受け
無理に寝る事を止め
気ままに過ごすのです

勝手な事を言えば
精神が疲れた
のです

疲れたら休まなければならない
当たり前の事ですよ

幸いにも此の国には
其れを受け入れてくれる
そんな制度があります

一度力を抜く期間を
求めては
如何でしょうか?

ご事情がある中
素人が偉そうな事を申し
申し訳ありません

投稿日時 - 2015-03-30 01:01:50

お礼

回答ありがとうございます。
実は回答者様の仰る通り、今年が就職活動の年なのですが、就活をしないという選択を先日までしていました。この体調のままではまともに働くことが出来ないと自己判断したためです。
親も許してくれ、主治医も、親御さんが良いというならそうした方が良いと言われました。
しかし就職活動が始まって一ヶ月経ち、周囲の人たちが頑張っている中、何もしていないことへの罪悪感や、社会的に置いて行かれるといった焦燥感から、結局今更になって就職活動を始めています。
社会で活躍出来る体でもないくせに、生活保護を受けることも、多分自分が許さないと思います。
でも、もし本当の本当に駄目になってしまった時には、こういう回答者様のお言葉に甘えて、休むことを社会が許してくれることを信じてみたいと思います。

投稿日時 - 2015-04-02 19:10:19

あなたにオススメの質問