みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

精神障害者と健常者…あなた平等に見れますか?

仕事して無い精神障害者と仕事してる健常者、あなたは平等に見れますか?見れないですか?

投稿日時 - 2015-03-28 01:30:22

QNo.8944217

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

仕事して無い精神障害者と仕事してる健常者,仕事している精神障害者と仕事して無い健常者
違うところは何なのでしょうか、同じと言えば同じ、違うと言えば違う。ケースバイケースですね。

投稿日時 - 2015-03-28 10:02:35

お礼

素晴らしい御回答有り難う御座いました!

投稿日時 - 2015-03-28 16:17:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

扱える人なんてこの世に存在する訳がない。
人間は健常者と呼ばれる普通の人でさえ平等・公平に見ることができないのだから。

投稿日時 - 2015-03-28 13:03:04

ANo.4

回答を得て何の判断材料になさるのかが分からないのですが、
「差別をしないか」ということであれば、差別はしません。

ただし「区別」は当然にあります。
それは精神障碍者だからではなく、その人の個性に合わせた区別は「しなければならないこと」だからです。

たとえば男女の差。浴室、トイレ、更衣室、プライベート空間など、区別が当たり前にありますよね。
大人と子供でも、当然に「区別」されます。
ですから健常者と精神障碍者の区別も、当然にあります。

精神障害のレベルによっては、高度な決定権を与えることはできません。それは本人にとって大きな負担であるばかりか、本人の責任能力を超える場合には、周囲の迷惑にもなるからです。

ですから「平等に見られるか」という質問の回答としては「平等には見るけれど、対等には見ない」ということになります。

投稿日時 - 2015-03-28 09:56:35

人権は平等と思います。

しかし、納税額が多い方を尊重します。

もちろん、仕事の有無以外に、両者の才能や性格など、他の属性が判明した時点で納税額意外の判断要素が加わります。
しかし、ご質問の様に、他の属性が不明な段階では、納税額で判断するしかありません。

(固定資産税ではなく)所得税の納税額が多い方が、とりあえず世の中に貢献している人です。

投稿日時 - 2015-03-28 04:00:16

No.1さんとほぼ同じです。

ただ、忙しい時や、自分に余裕が無い時など、精神障害者を疎ましいと思ってしまう心理は解らなくありません。
普通の健常者と言われる人たちより一手間も二手間も多くかかりますし、時として一、二ではなく百や千必要になる事もあるでしょう。

私は自分が付き合える範囲から出た時点で切ります。
ブラックホールや流砂、あり地獄のような側面がありますので、自分の手には負えませんから。

ただ、それはタイミングによりけりです。
昨日切った同じ人を今日は忍耐強く接する事も十分ありえます。

ただ、私の場合最初の「切り」が比較的早いので二度目は無い事が多いです。

でも別に差別している訳ではありません。
ただ「自分の手には負えないと判断して”その時は”切ってる」だけです。
相手が根気強く寄ってくれば受け入れるタイミングも多いでしょう。

健常者と言われている人たちでも面倒なら同じです。
つまり強いて言えば「頻度」の差ではないでしょうか。

頻度が高くなればそれは次第に先入観になって行き、その先入観に流される事もあろうかと思いますが、それは精神障害者だからではなく、頻度が高いからです。

投稿日時 - 2015-03-28 01:51:42

差別をしないか?ってことですか?
であれば差別はしません。

平等とは?ここは重要だろうと思いますが
無職の精神障害者と、健常者で収入がある状況は平等ではないですね
既に、差がある。

なので、そういう風に認識します。
認識した上で、私が何か関わる事があれば各自を理解するように努めた上で
接します。精神障害で私に危害を加えるとかの注意を受けたらそれを回避するために
努力します、つまり、個人がどうのこうのじゃなく
社会で一緒に生活している人間なので、みんなが生きていくために
そうしないといけないので、そうします

投稿日時 - 2015-03-28 01:41:30

あなたにオススメの質問