みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

【朝日新聞】→8人中5人が最低評価の【F】

朝日新聞第三者委員会は
慰安婦報道に関して格付けを行いました。

格付け結果によると
8委員のうち5委員が、最低の「F」評価、3委員が「D」評価とした。
同委員会の評価でFは「不合格」にあたる。

委員長は「組織的な原因が書かれておらず、非常に不満だ」とのこと。
「問題を発生させた根幹の課題に対する検討も極めて不足している」
という意見も出たようです。

http://www.sankei.com/life/news/150226/lif1502260032-n1.html 

1.朝日新聞は、この評価を汲み取って
 捏造は止めると思いますか?

2.そもそも朝日新聞は
 なぜ自ら反体制、反権力、リベラルな論調であることを
 公言しないのですか?
 

※立場が反体制であれば
 そのために虚偽を行うと読者も納得いくと思いますが
 何も知らない読者が、虚偽を信じ込まされることに納得が
 いきません。

投稿日時 - 2015-03-26 11:29:08

QNo.8943197

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

1.朝日新聞は、この評価を汲み取って
 捏造は止めると思いますか?
 ↑
思いません。
その証拠に、相変わらず、証拠もないのに、
慰安婦の強制はあった、というスタンスは変えて
いません。
吉田証言などは、きちんと裏付けさえとっておけば
簡単に防ぐことができた問題です。
おそらく、確信犯でしょう。
確信犯に反省などありえません。


2.そもそも朝日新聞は
 なぜ自ら反体制、反権力、リベラルな論調であることを
 公言しないのですか?
    ↑
開戦(1941年12月)の3カ月前に発覚した「ゾルゲ事件」
というのがありました。

事件では、朝日記者だった尾崎秀実(ほつみ)が首謀者の1人として逮捕。
尾崎は近衛文麿政権のブレーンとして、政界や言論界に影響力を持っていたが、
実際は共産主義者で、コミンテルンの指示で諜報活動や、
日本軍の北進(ソ連侵攻)を阻止する工作活動を行っていました。

尾崎は「対中国強硬論」「対米開戦論」を声高に主張していました。
ソ連を日本から守る一方、日米両国を戦わせて双方を自滅させ、
戦後の世界をソ連が支配するために狂奔していたのです。

朝日にはこの手の人材がまだまだ居残っている節が
あります。
そんな新聞社が、自白などするはずがありません。

投稿日時 - 2015-03-26 18:01:55

お礼

ありがとうございます

捏造して記事は取り消したものの
強制性ということにシフトしてますよね・・・

コミンテルンの指示で動く記者がいたとは・・・
本当ひどいですね

せめて自らリベラルな論調であることを公表してほしいと思います

投稿日時 - 2015-03-26 21:55:16

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

捏造を止めると思いますか?って、ほぼ無理でしょう。

第一今現在捏造とされている記事にしたって、当時それを書いた本人はともかく、その記事の掲載に携わった編集者は誰一人として捏造だなんて思っていなかったはずです。何故なら、当時の朝日新聞の編集者は恐らく反体制で凝り固まっていたと思うし、それがもしそうならアノ残虐極まりない日本軍ならそれ位はすると踏んでいたはずです。で、そんな所へ出所(証言)のハッキリした特ダネが飛び込んで来た。だから記事を掲載したのだし、キチンとした検証も行わなかった。そしてその後すぐに反証が訳ですが、それでも恐らく先入観が勝ってしまい、その内に押しも引きも出来ない泥沼にはまり込んでしまったと言うのが実際かと思います。
だから恐らく捏造に関しての自覚は無かったのだろうし、もしそうなら今後も起こる可能瀬が高いと思います。

なぜ自らを反体制、反権力、リベラルな論調であることを公言しないのか?って、それは編集者が然程そうは感じていないからだと思いますよ。

どこの職場でもそうですが、やはり周りの雰囲気と言うモノが在ります。ましてや朝日を受けようなんて人材がガチガチの保守思想の持ち主なんて事は先ず有り得無いと思います。だから少なからず左翼的思想に感化されているはずで、それが入社して周りが同類若しくはそれ以上となれば自ずとそれが普通で産経等の論調が異常なのだと考えても不思議ではないと思います。それにこれまでの日本ではスタンスを明確にするなんて伝統も無かった訳だから、それこそ極普通に反体制を応援し、そして極普通に日本を貶めていただけなのだと思います。

要はすべて人な訳です。ましてや新聞なんぞと言う主観が支配するメディアであれば尚更で、その人の考え方一つで報道もどの様にでも変えられる。そしてそれが同類を呼んで巨大化したのが朝日新聞だとするなら、そのうちの半数をクビにして維新の会の勉強会受講生と取り替える位の処置をとらないと、そうオイソレと変わるもんではありません。だってそうでしょ、アレだけ捏造だ捏造だと騒がれて、世間からそれこそ叩きまくられた訳ですよね。それで、その原因を突き詰めて・反省し・今後の課題を洗い出せと言われて、その結果8人中5人から不合格を言い渡されるって、ヤッパリ何も分かって判断されても仕方ない訳です。

勿論、朝日の様な論調も世の中には必要です。安部さんが自由主義のタカ派路線を主軸にするなら、それを検証し暴走に歯止めを掛ける勢力もあったほうが良いと思います。しかしそれも程度の問題で、自ら好んで日本を貶めそれに対して何の責任も負わないとなると、それこそ貴社の半分をクビにでもしないと変らないのかも
知れないですね。

投稿日時 - 2015-03-27 04:06:59

お礼

ありがとうございます

分かりやすい解説だと思いました。
あの記事が反権力のための朝日にとってとても都合のいいものだった
だからこそ何の検証も行わなかったということですね

朝日新聞社内の空気が
左派の論理が支配しているからこそ、それが通常になってしまって
世の中の軸よりリベラルに傾いているということに
気づいていないということですね

次世代の朝日入社の方々が
「反自民されどゴリゴリの左翼にあらず」
という方が少しでも増えて社内の空気が変わればいいですね
(そういう方を雇うかどうかはわかりませんが)

投稿日時 - 2015-03-27 11:07:08

ANo.6

これだけのことをやっても会社がつぶれるわけでもないので、今後はもっと巧妙にやるでしょうね。民間の会社で30年も嘘をついていたら倒産するんじゃないでしょうか

投稿日時 - 2015-03-26 18:15:41

お礼

巧妙な手段になってしまんでしょうか

確かにこんな捏造をして経営が続けられるというのは
マスコミだからでしょうね。

マスコミ以外なら経営自体が危ういですよね

ありがとうございます!

投稿日時 - 2015-03-26 21:57:00

ANo.4

社是なのでやめないでしょうね。やめたら存在意義がなくなるんでしょう(笑)

投稿日時 - 2015-03-26 17:53:42

お礼

まあそうでしょうね。

捏造をしてまで日本を貶めるのは止めてほしいと思います。

投稿日時 - 2015-03-26 21:51:57

1.捏造し辛くなったんじゃね。
2.新聞の反権力は常識じゃね。読売が大本営新聞なだけ。産経はネトウヨ新聞。

慰安婦の強制連行は実際合ったしいいんじゃね。無かったと言ってるのは犯人の日本だけだし。(´・ω・`)

投稿日時 - 2015-03-26 12:01:26

お礼

すごいな
今でも大本営があるのかよって

相変わらず、無茶苦茶論かましてるね・・・

投稿日時 - 2015-03-26 21:51:28

ANo.2

廃業・倒産してほしいな。

さもなくば、獄左記者は首切って、日経新聞の子会社になるとか。

投稿日時 - 2015-03-26 11:36:43

お礼

いきなり倒産はしないでしょうけどね

おかしな記事はいい加減にしてほしいですね。

投稿日時 - 2015-03-26 21:49:24

ANo.1

喉元過ぎれば熱さを忘れる
体質は変わらないでしょう、

投稿日時 - 2015-03-26 11:31:20

お礼

そうですね
去年、一度訂正記事を出しているから
もう元の木阿弥でしょうね。

投稿日時 - 2015-03-26 21:45:33

あなたにオススメの質問