みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

専門学校からの大学編入は現実的ではないのでしょうか

今年高校を卒業し、大学進学をする予定の者です。
第一志望の国立大学に落ちてしまい、国立後期発表後でも手続きが可能な私立大学に進学をする予定でした。しかし様々な要素から、そこの大学へ進学する意味に疑問を抱いてしまい、進路決定について悩んでいます。母親と大学卒の姉からは「何があっても浪人だけはしないでほしい。」と言われ、何か手段はないかと探していたときに、専門学校から大学に編入ができるということを知りました。
もし実現できた場合、同学年の方々に遅れることなく、現在進学予定の大学よりも程度の高い学校を卒業すること可能であったり、現在進学予定の大学で最終的にかかる合計金額よりもかなり安く済むということで、良い手段なのではないかと思いました。しかし調べてみると昨年度の合計が2500人程で、あまり多くない印象を受けました。
そこで質問なのですが、やはり専門大学からの大学編入は現実的ではないのでしょうか。また、専門学校への入学についての質問になってしまいますが、この時期の出願は難易度は上がってしまうのでしょうか。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2015-03-22 00:43:44

QNo.8940489

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

同じ編入をするなら、専門学校からではなく、手続き予定の私立大学からのほうが有利ですよ。
編入試験に合格できたとしても、専門学校から大学への単位読み替えは制約が多く、スムーズにいかないことが多いです。それに対して、大学→大学の場合は、2年間に取得した教養科目の単位はほとんどがそのまま読み替えられることが多いです。

もちろん、専門学校にしろ大学にしろ、編入先と専門分野が同じか、ごく近いことが前提条件です。
違う分野の場合、編入自体を受け付けてもらえなかったり、編入できてもそれまでに取得した専門科目(入門編など)の単位が読み替えられず、履修する必要のある単位が多くなって、最低年限で卒業できなくなることがあります。

3年次編入は、欠員補充的なもの(毎年募集があるわけではない)ものと、主に短大卒や高専卒の人を想定して毎年一定枠を募集しているもの(東京外大などの国立大にもあります)とがあります。
そこで専門学校の中には、後者への合格を謳い文句にしたコースを設けているところがあります。でもこれは事実上、2年間の受験予備校みたいなものです。そういう編入向けコースは、編入試験対策に重点を置いたカリキュラムになっているはずです。逆に言えば、編入向けでないコースだと、編入試験を受けることが難しい(カリキュラムの関係で大学が受け入れない)でしょう。
専門学校の入学時に楽をした(?)分、あとで苦労しますよ。

編入目的の専門学校で、あと2年間受験対策生活をするよりは、私立大学で大学生活を送った方が良いと思いますよ。仮面浪人にしろ、私大からの編入にしろ、専門学校経由よりは結果的に無駄が少ないと思います。

投稿日時 - 2015-03-22 01:24:28

お礼

別の方が仰っていたように、やはり一番ネックになるのは単位の読み替えなんですね。
まだ手続き締め切りまでは少しだけ期間があるので、親としっかり相談してみようかと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-03-22 01:38:03

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

高等専門学校(高専)ってご存知ですか?
簡単に言うと、高校と短大がくっついた、5年制の学校です。
大体、各都道府県に1校はあります。

ここの卒業者は、大半は就職するのですが、一部の学生は、
大学編入を選択します。
ただ、一部の学生というのは、成績がかなり優秀な人が大半です。

ということを踏まえて回答しますと、
現実的でないことはありませんが、かなり難易度が高いと考えた
方がよいと思います。

投稿日時 - 2015-03-22 11:54:38

ANo.1

やればできないことはないですが、難易度に見合ったメリットがあるかどうかでしょうね。

>現在進学予定の大学よりも程度の高い学校を卒業すること可能であったり、
まあこれが難易度が非常に高いわけです。
程度の高い学校はやはり人気が集中しているわけで、そういう学校は学生を確保できていますので編入しないです。編入を受け付けている大学とそのランク・人数は充分に調べた方がよいでしょう。

>現在進学予定の大学で最終的にかかる合計金額よりもかなり安く済むということで
スポンサーは親なんでしょ?自分が出さずに?だったら親の言うことを聞いたほうが良い。

>同学年の方々に遅れることなく、
進む専門学校と進みたい学校の分野は同じなんでしょうか?まったく違う分野であった場合、編入後に認定される単位が少なく、同世代の人間が2年次までに取得する単位数ほどは認定されない可能性が高いです。まあこれも大学により認定に関わる難易度が変わってきますので、個別に調べた方がよいです。人集めに必死な大学は編入に対して一括で単位認定しますけど、普通の大学は「専門学校で勉強してきたコトを大学のカリキュラムに置き換えて科目毎に単位を認定する」ってしてますから。

>昨年度の合計が2500人程で
そうでしょうね。基本的に欠員募集ですから、年によっては編入しない場合もありますし。

まあ仮面浪人でもしたほうがまだ良いと思います。

投稿日時 - 2015-03-22 01:05:33

お礼

回答していただきありがとうございます。
学費については、初期費用は親に立て替えてもらい、四年間でかかる費用は奨学金とアルバイトで補う予定なので、自分としては返す金額が少ないほうがいいと思いました。ですが、貸してもらう以上、親の意見に従うべきですね。
やっぱり欠員補充が主な募集要因なんですか、編入者が少ないのも納得できました。
仮面浪人については経済的負担が大きいため考えていません。
今の進学予定の大学に進むか、専門学校卒業後就職するかで考えてみようかと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-03-22 01:31:48

あなたにオススメの質問