みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大学の学部選択について

大学の学部選択についてです。
この春高3になります。選択は理系です。通っている高校の偏差値は低く進学率より就職率のほうが高いです。

将来は音響方面の職に就きたいと思っているのですが、専門学校や音響工学の大学に行こうとは考えていません。(とても就職が厳しく、その学校に行ってもあまり意味がないと聞いたので…)
音響の仕事はアルバイトから始めて経験積んで、そこから就職する形が多く、学校で習った知識はあまり役に立たないそうなので…

それらのことをふまえて、アルバイトができる余裕が欲しいので、今は理系選択ですが、文系の大学に行きたいと思っています。
(ちなみに、総合科学という分野が気になっています。)

そこで質問なのですが、文系の学部によって就職が辛い、有利、などはあるのでしょうか?
また、偏差値のあまり高くない文系の大学に行って、就職先などはどうなるのでしょう。

自分で大学在学中に、たとえば簿記?とか秘書検定などの少しでも就職に有利になる資格を取れば、就職できない、ということにはならないのでしょうか?
ブラック企業しか就職先がない…とか言う場合もあるのでしょうか?

私は今まで勉強してこなかったので、今更そこそこな大学に入れる希望も無く、
音響関係の仕事の就職に失敗したら(というか望みはほとんど無いものだと思っているのですが)、よほどブラックでなければ、就職できればいいと思っています。
両親には看護をごり押しされたのですが、グロテスクなものや血などが苦手で、学力的にも無理があるので無理だと断りました。

グタグタになってしまいましたが大学の学部選択や、就職について疑問がたくさんあるので、よかったら回答お願いします!

投稿日時 - 2015-03-15 07:58:00

QNo.8936005

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>そこで質問なのですが、文系の学部によって就職が辛い、有利、などはあるのでしょうか?
>また、偏差値のあまり高くない文系の大学に行って、就職先などはどうなるのでしょう。

「音響」という部分に関しては、上記はそれほど影響がないと思います。
どの大学、どの学部に行っても、結局、条件はそれほど変わらないでしょう。
東大卒のまったくど素人よりも、バイト経験のある4流大卒の方が優先される業界だと思います。


>音響関係の仕事の就職に失敗したら…よほどブラックでなければ、就職できればいいと思っています。

現実的な判断かもしれませんが、高校生のうちにそんな簡単に諦めてしまってはいけないし、高校生で考えられることは、大学生や社会人になって考えられることより、ずっと幅の狭いものです。ですから、高校生のうちに知ったつもりにならない方がいいです。
それなりに、夢は大きく持ちましょうよ。



で、音響関係の仕事について考えれば、(1)ステージや舞台、スタジオなどの音響装置を扱うオペレーター的なエンジニアと、(2)音響機器メーカーへの就職、(3)音響機器メーカーでの製造系エンジニアの3つに大別されると思います。

(2)は、そこそこ高偏差値の大学を出た方が有利なので、その希望が持てないのでは難しいでしょう。
(3)は、やはり製造系なので理系出身者でないと難しいと思います。
ただ、(1)に関しては、先に書いた通り、条件はいくらでもあると思います。

複数のスタジオやコンサートホールなどの音響をてがける、音響オペレーション専門の会社に就職、というのもあるかと思いますが、たとえば地元の◯◯会館のような文化公共施設の指定管理を行っている地元のイベント会社への就職、という方法もあり、こちらの方が、求人は少ないものの競争率も少ない、という状況ではないか、と(もっとも、音響以外の雑多な仕事も待っていますが)。
また、大手のスタジオやコンサートホールなどでは専属の音響スタッフを雇っている場合もあります。

もちろん、アルバイトから正社員への昇格、という道筋が多いのかもしれませんが、この場合、考えてみたらそういった『音響関係のアルバイトをどうやって探せるか?』というのが問題だったりします。
一般のアルバイト雑誌などにはあまり載っていないでしょうし、大学などに掲示される求人情報でもあまり目にしないと思います。
その窓口として、演劇、バンド、ダンスチームなど、スタジオやステージを実際に使う人たちの中で情報が流れているのではないか、と。

ですので、まったく別の観点から言えば、どこの大学でも構いませんが、演劇関係のサークル活動などが盛んな大学を探す、というのも手かもしれません。
バンド、となると、楽器演奏ができなきゃ話にならないですし、ダンスも踊れなきゃ始めにくい。ですが演劇なら、役者でなくても裏方のスタッフとして関わることもできますし、現場で音響関係の仕事をしている人とも知り合いやすいです。
そういった方面から考えると、プロの劇団の事務や裏方として就職する、という選択肢も生まれてきますね。

ひとまず、なぜ『音響関係』に興味を持ったのか、あらためて考えてみるといいです。

上記にあげた製造以外の音響の仕事は、現場で多くの人と関わることとなります。
この先どのような時代になるかわからないですが、文系に転じるなら、語学関係に進んで外国語でのコミュニケーション力を磨いておくと、現場では有利になるように思います。

投稿日時 - 2015-03-18 13:22:16

お礼

音響のバイトを探すのが難しそうですね…
もし大学に行ったらサークルに入ってみようと思います。

試験までもう少し時間があるので、じっくり考えたいと思いました。

丁寧な回答、ありがとうございました!

投稿日時 - 2015-03-19 10:04:36

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

工学部の電気・電子へ進学する。文系は脳味噌が勝負になりますから,一定以下の水準の大学ではどうにもなりません。いっぽう,工学部はアホでも鍛えてくれる。

就職は有名企業へは無理でしょう。地方中小企業で「性能のいいインピーダンス・マッチング・トランスを有名企業に納品している会社」とか「学校の放送設備を設計・納入している会社」などに就職するのが,いちばんあなたの夢に近いと思います。

仕事とは別に,趣味でオーディオもやれますけどね。ぼくは先刻までアンプを設計していた。手作業で設計,仕入れ,板金工作,実装配線,木工,樹脂加工,塗装,計測まですべてこなすので,なかなか面白いですよ。

投稿日時 - 2015-03-15 18:33:50

お礼

文系に行くよりは、工学に行ってみるという手もあるのですね。
今まで勉強してこなかったのでもし文系の大学に入るとしてもそれなりの学校になってしまいそうなので……

視野を広げてもう一度進路を考えたいと思います。
回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2015-03-19 10:10:17

何を勉強したかは確かに影響はあるとは思います。

ただ昔のように、終身雇用でもない時代であったり、再度勉強しないといけなかったりする時代ではあります。

確かに音響だと若いうちしか目指せないですね。

人の興味も変わっていきます。

できればしっかり勉強できるものを選んでは。

投稿日時 - 2015-03-15 18:10:22

お礼

結婚してから看護学を勉強したり………というはなしは聞いたりします。
時代が時代なのですね

自分もこれからどうなるか分からないので、そこらへん、よく考えたいと思いました

回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2015-03-19 10:14:37

かなり混乱しているように見えます。

今のあなたは「偏差値は低く進学率より就職率のほうが高い」高校の理系コースに在籍しているとのこと。
そこから文転するとしても地歴とかは取っていないんですよね。受験はどうするのでしょう。
もちろん文転は理転よりは楽でしょうが、それにしても荒業です。
文転・理転は国立を目指す生徒でなければ難しいと思いますよ。
低偏差値の高校で元々行ける大学は限られているはずなのに、さらに履修していない科目で勝負してどういう大学に進むのでしょう。

将来は音響方面であるにも関わらず、その方面の専門学校や音響工学系の大学には行かない。
それは「就職が厳しく、その学校に行ってもあまり意味がない」という噂話が理由。
だったら文系大学に行けば有利になる根拠は何でしょうか?
就職が厳しいのは需要より供給の方が多い上に、メディア系の音響だとそういう世界で働きたい高偏差値大学の文系学生が落下傘のように飛び込んでくるからです。
あなたが文系大学に行っても有利になるわけではないと思いますよ。

あなたが想定している文系の大学はそういう分野に卒業生を送り出していますか?
学生はそういう分野でアルバイトできていますか?
保証はもちろん無いでしょうが、将来を考えて進路を選ぶなら実績値が全てです。
音響とは具体的にどういう分野ですか?そこには会社は何社あって、新卒をどれくらい採用するのか?そこに就職できる大学のレベルは?
そういうデータも無い状態で決めるのは「判断」ではなく「占い」です。
それでは望む世界から遠ざかる一方だと思いますよ。

結局、音響は諦め半分といったところなのですね。

ブラックは嫌だというけれど、ブラックって何ですか?
なんとなくイメージで語っていませんか?
逆にブラックでない企業ってどこでしょう?

いずれにせよ、今あなたがやるべきことは、文転なら文転と決めて一生懸命勉強することだけです。
それで冬になってどれくらいのところを目指せるのかによって決めるしかありません。

投稿日時 - 2015-03-15 17:21:40

お礼

音響の会社の求人情報や、
大学の就職先など、まだ調べなければならないことはたくさんあるのですね
文系に今か行くのは無理そうなので、大学か専門か、どうするか考え直したいと思います。

時間のある限り精一杯勉強しようと思います

丁寧な回答ありがとうございますした!

投稿日時 - 2015-03-19 10:36:26

ANo.3

簡単に回答すると、偏差値の低い文系の大学からの就職活動は体育会系やコネでもない限り地獄だと思いますよ。
ご質問に挙げられた、アルバイトを通しての人脈からの就職を、理系と違って専門を活かせない状態でやるのと同じです。
早稲田、明治、東海大などから、あなたが行けそうな大学より上の大学の文系の学生数を調べて足してみてください。一学年だけで地方の県庁所在地の人口より多いはずです。
理系はご質問者さんの例でもわかる通り、仕分けられた狭い範囲で就職活動しますが、多くの文系の学生は同じ就職先をみんなで取り合います。教科書からしか出ない大学入試という高校の勉強で競い合って勝てない人たちに、範囲無制限の競争で勝つイメージがご質問者さんにもてますか?
それ次第でしょう。

ひとつ、覚えていてください。全国のほとんどの私立大学より、高卒の平均就職率の方が上です。大学に行くから就職に有利だ、というのは、ある程度人気がある就職先の話で、そこそこラクならどこでもいいという条件だと高卒のほうが有利です。当たり前ですよね。大学に行く年数、現場で教え込んだ方が能力は上がりますし、接客を含めて技能を教えこむには若い人の方が吸収が早いですから。中学高校で運動部の一年と三年の違いを見れば分かるかと。たった二年くらいで大きく成長します。仕事でも同じです。二十歳過ぎたらなかなか難しくなります。
ご質問者さん自身が、大学生活を通して、それをくつがえすだけのセールスポイントをつければいいわけです。

投稿日時 - 2015-03-15 15:38:28

お礼

私立大学より高卒の平均就職率のほうが高いのですね
就職についても考えさせられます…自分は、そこらへん分かってないことが多いと痛感しました。
もう一度進路について考えたいと思います。
回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2015-03-19 10:56:48

ANo.2

まだ今から高3なので勉強する時間はあります。がんばってください。

大学のオープンキャンパスがこれから何度かあります。
夏休みにもたくさん開催されるので今からスケジュールを調べて予定してみてください。
OC(オープンキャンパス)に足を運んで、今の質問・疑問をそのまま、大学関係者や学生に聞いてみればいいと思います。

今は少子化で、偏差値の低い大学なら誰でもといってもいいくらい入れるそうです。
そのかわり、偏差値の低い大学だと就職は厳しいと思います。
OCに行く高校生は、学部選びや就職について迷ってる人が多数だと思います。
そういった内容の説明会もあると思います。
大学毎の就職率や就職先の実績もある程度調べられると思います。
取れる資格についても分かると思います。
グローバル化の今だと英語系の資格は就職に役立つみたいですね。

文系の学部だと男子なら経営や経済が就職向きかもしれません。
経済なら数学的な授業もあると思うので、理系だけど文系を目指してるならありかも。

進学校でない高校なら進学指導も少ないかもしれません。
高3になれば模試も積極的に受けたほうがいいです。

看護も人気ですが、向き不向きがあると思うので、
よく考えて自分の納得できる道に進むのが一番だと思います。
迷ったら、親や先生等、大人にもどんどん相談してみてください。
まだまだ、特に夏以降、学力の伸びしろはあります!がんばってくださいね。

投稿日時 - 2015-03-15 08:48:29

お礼

やはり、今は大学に行っても就職が難しい時代ですよね…偏差値の低いところは特に

今の自分は情報が圧倒的に少ないので、もっと調べようと思います。

回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2015-03-19 11:57:31

ANo.1

 文系の者です。

1。そこで質問なのですが、文系の学部によって就職が辛い、有利、などはあるのでしょうか?

 就職は時と所で違います。今は○専攻が甲国では有利、しかしn年後には、△△専攻の方が、特に乙大陸では有利になる。と言った変わり方です。

2。また、偏差値のあまり高くない文系の大学に行って、就職先などはどうなるのでしょう。

 これも、受け入れ側の需要で決まりますから一概には言えません。

3。自分で大学在学中に、たとえば簿記?とか秘書検定などの少しでも就職に有利になる資格を取れば、就職できない、ということにはならないのでしょうか?

 知ってて損と言うのは少ないと思います。

4。ブラック企業しか就職先がない…とか言う場合もあるのでしょうか?

 あるかも知れませんが、前もって自分で調べる力を付けておくと、危ない橋を渡らなくても済むかも知れません。

投稿日時 - 2015-03-15 08:40:00

お礼

他の回答者様からも分かるように
下調べなどが大事なようですね…

就職はしたら一生ものなので、慎重に行こうと思います

回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2015-03-19 12:01:29

あなたにオススメの質問