みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

小豆島のおすすめスポット(雨の時)

今週末に小豆島へ学生仲間と車で旅行に行く予定なのですが…
どうやら天気が下り坂で、雨も降るようです
小豆島内で悪天候でも楽しめる場所を教えていただけませんか

小豆島に行ったことがある方のアドバイスを受けたいです
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2015-03-10 09:35:58

QNo.8932824

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

大荒れでなければ意外に大丈夫だと思います。

「二十四の瞳の」舞台となった分教場や映画村

醤油工場見学と併設売店

オリーブ公園等の併設売店(どうせ公園を見ること自体があまり目的で無いところです)


雨で困るのは寒霞渓とエンジェルロードでしょうか。海があまり綺麗に見えないのは残念ですね。

ホテル等に温泉もあるようだし、ゆっくり楽しんできて下さい。

投稿日時 - 2015-03-10 13:27:49

ANo.1

>今週末に小豆島へ学生仲間と車で旅行に行く予定なのですが…
どうやら天気が下り坂で、雨も降るようです
小豆島内で悪天候でも楽しめる場所を教えていただけませんか

      ↓
天候は変えれませんので、雨天時の観光プランや準備想定は必要かもしれませんね・・・
でも、車での友人との旅行であれば、多少の雨は風情があったり、車中の会話や道の駅他の飲食では、それも楽しい思い出の1シーンかも知れませんので、車の運転に留意されれば、特にコースやスポットで雨仕様での特別プランは必要ないのかも・・・

◇主な観光プラン:寒霞渓・寒霞渓のサル山・24の瞳撮影所・オリーブ園
※島内は観光フリーバス利用も便利です。

それぞれの目的地での観光・食事や休憩・ショッピングに擁する時間『お楽しみタイム』の取り方と出発・到着の港・バス便・フェリーの時間の条件によりますが・・・
そこは、計画と準備を予め決め、優先順位を付けて、余裕とメリハリを考えられたら、マイカーorレンタカーはそんな方やプランにピッタリ、フレキシブルな行程が選べるのではないでしょうか。

◇一般的には土庄・池田・草壁・坂手の中から、フェリーの時刻表に合わせて逆算的に目的スポットでの行動時間や行き先を決められたら焦らずに確実な観光が出来ると思います。<なるべく、片道方向に小豆島に於ける到着港と出発港を決められたら効率的ですが、規模や便数では土庄港が便利です。>

尚、私の場合は、関西汽船のフェリーやマイカーもしくはレンタカーで観光・グルメ・買い物・釣り等に、日帰りではなく1泊2日で何度か出かけましたので、今回のバス事情はネットで調べました。

◇高松と小豆島のフェリー便
http://shikokuferry.com/route_taka_syo.html
http://www.shikokuferry.com/route_taka_syo01.html
http://www.uchinomi-ferry.co.jp/


◇その他
フリー乗車券『1日券・2日券』が便利でお得だと思います。
1日券の場合は、大人2000円です。


<路線と時刻表>詳細は、小豆島オリーブバス TEL0879-62-0171
http://www.shodoshima-olive-bus.com/dia.html


<フリーバス>1日券:大人2000円
http://www.shodoshima-olive-bus.com/tickets.html#ticket2



観光バス(小豆島観光コース)、マイカーでの島巡りの→どちらも経験しましたが、それぞれに長所/欠点がありました。

出発場所、目的と日程によっても異なりますが・・・
気候温暖であり、観光や買い物のポイントは比較的絞られていて、そんなに大きい島とか、フェリー便が少ないとか、道路事情が悪いという所でもないので、「バス&車」どちらでも楽しく快適な観光旅行が出来ると思います。

我が家は、関西汽船の別府航路を利用して、マイカーで、小豆島→高松→琴平→道後温泉→屋島→鳴門→淡路島→明石海峡大橋
で行きました。

バスの時は、新幹線→瀬戸内線→フェリー(高松から)→小豆島バス観光で、ノンビリと観光・ゴルフ・釣りを楽しみました。

<感想>
◇観光バス

*確か、土庄や坂手から出発、3コース位の中から選定。

*観光時間や行き先の制約・費用が結構掛かる「大人2,500~3,980円×人数+子供1,990~1,250円×人数」

でも、渋滞や駐車場の心配不要、いつも運転手の私もお酒が飲めるのは助かりました。

◇車

*マイカーなのか、レンタカーなのか?の違いはあると思いますが・・・
また、人数(6人)となると車種にも制約が有るんでしょうが・・・

*四国へのフェリーの便が結構多くて移動は便利「土庄・坂手・草壁港等から出ている。」

*観光・ゴルフ・釣り・買い物等、メンバーの目的が分かれていても
可能。

*道案内板・ナビの利用で、思ったほどには道に迷う事は無かった。
オリーブ公園・二十四の瞳映画村・美の原・孔雀園・寒霞渓等へ地図を見ながら、ワイワイガヤガヤと→あっちで食べ、こっちで買い物、と寄り道&トイレ探し、あんまり観光と言うよりはドライブ中心?だった。

レンタカーの場合は出発地から利用されるのか、現地での利用か?
また、話題のETC高速料金1,000円均一の恩恵を受けるのかどうか分りませんが、本土ー小豆島ー四国等への移動やオプション(観光・帰省・温泉・買い物)計画がある場合には、車が便利だと思います。



※私の場合は、車・バスの何れも小豆島で宿泊しましたので→ノンビリ、気ままに観光・温泉・見学をすることが出来ました。
もしも、スケジュール(小豆島での滞在時間)が厳しいとか、目的&行きたい所が決まっておられる場合は、時間に焦ったり、行きたいところへ行けないとかのリスクを避ける為にはバスが良いのかも知れませんネ・・・。

私の結論としては→参加メンバーの民主的な話し合いで、長所欠点とか、目的へのフイット感で決められる事をお薦め致します。


-nonsense- 様に於かれましては、雨予報が外れ天候に恵まれ、友人たちとの快適な小豆島観光を楽しまれますよう、心より祈念申し上げております。

投稿日時 - 2015-03-10 09:54:35

あなたにオススメの質問