みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

リースについて

 今さら人に聞くのも恥ずかしいのですが・・・
リースの仕組みがいまいちよくわかりません。

 例えば、FAXやコピーなどのOA機器をメーカーがリース会社に売る→リース会社は買い取った物品をユーザーに貸し出す→客はリース会社に対して月々払う。
おおざっぱな流れは上のとおりであっているのでしょうか?
 また、リースは「5年間リース」などのように期限が決まっていると思うのですが、リースを払い終えると物品は自分のものになる(ただで使える?)と思っておられる人がたまにいるのですが、これは合っているのでしょうか?
それに、リースを払い終えた物品を他人に譲る事はできるのでしょうか?

 リースを途中でやめたい(解約?)ときはどうしたらよいのでしょうか?それは可能なのでしょうか?

 リースを払い終わったら、リース会社からなにかお知らせが来るのでしょうか?その時はどうすればいいのでしょう?
 
ごくたまにお客さまからリースについて質問があるのですが、そういうのに限って、「5~7、8年前にリースを組んで当時の営業担当者が転勤か退職でいない」というものばかりで困ってしまいます。リースに詳しい方、何卒お助け下さい。

投稿日時 - 2004-06-14 21:47:12

QNo.892280

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

リースと似ているのにレンタルがあります。
リースを理解するときレンタルと対比して覚えておくと良いでしょう。 参考URLをご覧ください。

各質問については次のとおりです。
----------------------------------------------
■流れ…概ねそのとおりです。

■他人への譲渡…リース契約満了後はリース会社へ返却されます。
  ただしリース会社によっては契約上返却となっていても引き取りに来ない会社もあるようです。
  この場合、相談次第ではリース会社から下取れる場合もあります。

■途中解約…原則できません。
  ただし、契約内容によって条件を満たせば解約できる場合があるようです。

■契約満了通知…普通リース会社から届きます。
  このとき継続することも可能です。
  再リース契約のリース年額は、ほぼ満了まえまでの月額リース料に相応します。

----------------------------------------------

このように詳細はリース会社によって微妙に契約内容が異なることから、最終はリース会社に確認されることをお勧めします。

参考URL:http://kmtbrain.hp.infoseek.co.jp/lease/lease_kiji2.html

投稿日時 - 2004-06-14 22:20:04

お礼

>リース契約満了後はリース会社へ返却されます
→そうですよね、普通!
 契約上返却になるからリース資産処理の書類とか、リース会社の物品返却受領書にお客さまのハンコを押していただかないと終了が受理されないのに、「なんでこんなハンコ押さなあかんのや!」と言う人もいます。押さないと再リース料を払い続けないといけないと思うのですが。本当に困ったものです。リースの仕組みって、意外と知らない人が多いのですね。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-06-14 23:26:38

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

大まかな流れは合っています。
>期限が決まっていると思うのですが、リースを払い終えると物品は自分のものになる
なりません。これは100%(全部)を借り主が支払った形にはなっていません。
あくまでリース会社が所有者であって、まだ残価(簿価)が残っています。
そのため、そのリース物件はおよそリース期間の終了の2ヶ月前に、再リースにするか、
リースを終了するかの、書類による問い合わせがあります。
この時にリース会社→借主への売りは、法律で認められていません。
これはリースとクレジット(割賦販売)を、区別する為の措置と聞いた事があります。

>リースを途中でやめたい(解約?)
できますが、リース期間の残りの支払いを、全部しなくてはいけません。

>リースを払い終わったら、リース会社からなにかお知らせが来るのでしょうか?
先に書きましたように、リース期間の終了の約2ヶ月前に通知が来ます。

リース会社には、契約書が必ずありますので、リースの期間、残価などを問い合わせて
見てください。

再リースはそれまでのリース料の約1か月分で1年間のリースで借りれます。
ただし、リース契約はいろんなタイプがありますので一概に1ヶ月分とはいえず、
残価の多いリース契約は支払いがそれ以上になります。
再リース後は売って貰えるかもしれません。

投稿日時 - 2004-06-14 22:57:02

お礼

>終了の2ヶ月前に、再リースにするか、
リースを終了するかの、書類による問い合わせがあります。→これがまた、よくわかってられないお客様がいて、よくわからないからほっておいたとか、ほっておいたから、もう物品が返却されててないのにリースを払いつづけていたとか言う人もいます。
 お客様も、もうちょっとしっかりして・・・といいたくなります。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2004-06-14 23:39:40

ANo.3

>今さら人に聞くのも恥ずかしいのですが・・・

いいえ、そんなことはありませんよ。
リースにも色々な形態(ファイナンスリース、オペレーティングリース等)があって、権利関係や会計処理は結構複雑です。特にファイナンスリースについてはその名の通り、単なる「貸し借り」ではなく「融資」の性格を帯びてきます。また、中には所有権が移転するものもありますので、単純に「長期型のレンタル」と考えてはいけません。契約の内容次第というところでしょうか。

ちょっと難しいかもしれませんが参考URLの「リースのご案内」の各項目をご覧になってみてください。

参考URL:http://www.leasing.or.jp/

投稿日時 - 2004-06-14 22:28:30

お礼

そうですか、どうもありがとうございます。
お客様の中にもよくわかってらっしゃらない方がいて、その上私もわからないままでは大変なことになるので・・。

投稿日時 - 2004-06-14 23:31:08

ANo.1

>リースを払い終えると物品は自分のものになる
違います 所有権はリース会社のままです。
リースを終えると返却です。

>リースを途中でやめたい(解約?)ときはどうしたらよいのでしょうか
違約金が発生します。


>リースを払い終わったら
リース契約が終わるだけです。

5年リースで 1ヶ月5万円払っていて、5年経過するとリースの再延長(更新)か、返却どちらにするかリース会社に連絡します。(普通リース会社から連絡があります)

延長の場合、商品の価値が下がっていますから1ヶ月5万円がだいたい 1万円とかに値下がりします。

期間終了後どうしてもその商品を所有したい場合、リース会社に相談すれば残金見積もりの上売却してくれる場合もあります。
概ねその場合、総リース支払い金額+買取金額=新品買うよりかなり高いです。

投稿日時 - 2004-06-14 21:56:13

お礼

ほんとに、「リース終わったらうちのもんになるって聞いたんやけど」とおっしゃる人がいて困ります。(誰が言ったんだ!という話ですが)
説明すると「話が違う!」とお怒りにならんばかりの勢いです。
ありがとうございました。助かりました。

投稿日時 - 2004-06-14 23:11:00

あなたにオススメの質問