こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

休暇を楽しんでください 敬語

休暇を楽しんでくださいと目上の人に言うのは失礼になってしまうでしょうか?
また、このようなニュアンスのことを伝える場合、なんと言ったら失礼にならないでしょうか?

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2015-02-03 18:18:34

QNo.8910390

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

日本語能力検定準1級、小論文を指導する立場の者です。

ほかの方のご回答で間違いありません^^
ただ、「休暇」という言葉を使うと嫌味っぽくなってしまいそうでしたら、

「ゆっくりなさってくださいね」
「ゆっくりされてくださいね」
「楽しまれてくださいね」

などですと自然な感じがします。メールだけではなく、口で言っても自然です。
「ゆっくりなさってくださいね。こちらのことはお任せください」と付け加えるのもいいと思いますが、
あなたが新人だとか、まだ即戦力になっていない、人にまだ教えてもらっているような立場でしたら
「任せて」というのも出すぎな感じはするかもしれません。
「いやいや、君に任せてって言われてもねえ……」と思われなさそうでしたら、問題ないと思います。

ちなみに、一番目の「なさる」は尊敬語、
二番目三番目の「れ」は尊敬の意味を表す助動詞です。
この二つは様々な儀面で使えますから便利ですよ。

ちなみに、「お~になる」も色んな言葉に使える尊敬表現ですが、
文法的には、「お楽しみになってください」と言うことができても
現実では違和感があります。
ここでもらった回答が文法的日本語的に正しくても、
実際の現場で使うとぎこちなくおかしい感じになるものもありますから、
自分の職場の雰囲気をみつつ、お気をつけて。

投稿日時 - 2015-02-13 20:12:59

ANo.3

 質問者さんと目上の人の立場が分からないので、一般的な用語しかアドバイスできませんが、一般的には、当人に直接言うと失礼な言い方でも、神様を持ち出すとOKになったりします。

 楽しい休暇となりますよう、祈っております(お祈り致します:願っております)。

 休暇を楽しんで頂けるよう、願っております(祈っております、お祈り致します)。


 「願っております」の場合は、その人に願うのではなく、神様に願うので「良い休暇となりますようお願い致します」ではダメです。願う相手が神様なのか、その目上の人なのか、曖昧になってしまう言い方だからです。

 

投稿日時 - 2015-02-06 01:15:03

ANo.2

よいお休みを。

<余談>
敬語とかじゃなくて
相手の方がどう感じるかですね。

ごゆっくりお休みください。とか。

投稿日時 - 2015-02-03 18:44:14

ANo.1

楽しんでください って命令調でしょう。
「お休みの間は、心わずらわせないよう頑張りますので、私たちにお任せ下さい」

投稿日時 - 2015-02-03 18:24:17

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-