みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アニメや漫画を規制したら日本は良い国になりますか

人質2人の命を軽く扱い、見捨てることを簡単に正当化し合理化できる。
同じ日本人が悲惨な死に方するかもしれない状況で、ふざける大人や子供が増えたのは神様にお願いしたら簡単に人が生き返るドラゴンボールの影響でしょうか。
怪我をしても直ぐ治って障害も残らない格闘漫画や、命を懸けて何かを成し遂げることが簡単なことであるかのような冒険アニメをいい年した大人が見ることを恥と思わず許容する社会が、思いやりがない、理想や他に対する要求水準の高い日本人が増える背景にありますか。
ホームレスや障碍者や弱者を助けることを偽善や政治目的と嘲笑う人が日本に多いのは、アニメや漫画に高潔すぎる非現実的な人物や、明らかな不可能を容易に実行する正義の味方が当たり前に登場して、純粋まっすぐな人がその悪影響を受けているからですか。
アニメ漫画を19歳以上の大人が見られないように規制することが日本社会に与える良影響をなるべく多く教えてください。

投稿日時 - 2015-01-26 18:22:01

QNo.8904869

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

そんな規制は無意味でしょう。
もしあなたの言うことが正しいなら、狼に飲み込まれた女の子が生きて出てくる物語から、いや竹から美しい女の子が生まれてくる物語まで遡って規制すべきだと思います。

投稿日時 - 2015-01-26 18:48:15

お礼

さっそくありがとうございます。

>>狼に飲み込まれた女の子が生きて出てくる物語から
>>いや竹から美しい女の子が生まれてくる物語

そういう体がゴムみたいに伸び縮みする話やかめはめ波なんかは子供でも誰でも嘘だとわかる話だと思います。
しかしアニメ漫画に登場する、物語の人物の、矛盾のない生き方や高潔な人格は、大人から見れば明らかに実在しないゴム人間がかめはめはするレベルの架空の存在であっても子供は誤解するんじゃないでしょうか。
映画やドラマで生身の、リアルな生活のある人間に演じさせると無理がある言動もアニメや漫画ならば不自然さを隠して美化できます。
アニメに出てくる聖人君子や良妻賢母のように、その人の全部が善でないとそいつは偽善者だ、一部でも悪いところがあればええかっこしいだ、自己責任だから助けなくていい、みたいな、人に高望みする風潮ってアニメや漫画が原因なんじゃないでしょうか。

投稿日時 - 2015-01-26 20:12:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

「アニメ漫画を19歳以上の大人が見られないように規制する」意味がさっぱりわからん. むしろ逆なら (mentally challenged としか思えないことを除けば) 理解できるんだが.

それにしても, 「アニメや漫画」じゃなければいいのかなぁ....

投稿日時 - 2015-01-26 23:53:55

ANo.4

ならない

投稿日時 - 2015-01-26 22:33:50

ANo.3

アニメ、マンガは関係が無いと思われるので規制するだけ徒労に終わるだろうと思います。

基本的には無関心によると思われるのと「所詮は他人事」でしかないので、誰かが何かを言っていたとしてもネットを見ている範囲では非現実的な絵空ごとでしか無い妄言。


 誰も新聞を購読しないところからして社会の出来事に関心の無い人が多いと思われる。

 それともう一つ言えることはネット情報に依存している問題点が挙げられる。

 情報源がツイッターだなんて呆れてしまう話。

投稿日時 - 2015-01-26 20:32:23

ANo.2

 テレビ番組の嘘を嘘で固めた御伽噺を鵜呑みにすると人生に失敗したり、生命を落とす結果になるのは、テレビ番組が始まった頃からで、信じる人間は幼稚だとか、馬鹿だと言われて来ました。

 テレビ放送が始まった頃の番組がどれほど酷いものだったかを知ればわかりますが、若い女性が丸裸でスタジオの中を走り回る番組とか、衣服の下に水着を着た女性を脱がすゲームで、水着まで脱がして丸裸にしてしまう番組、丸裸の幼女を並べて撮影した番組など、放送法に触れかねない番組が多かったものです。

 今では大人向けのDVDでしか見られない番組も放送されていました。最近の方が規制が厳しくなって面白くなくなったと言われているぐらいです。

 テレビ放送の規制が厳しくなるほど、アニメ番組で同じ内容を放送するようになり、女の子が裸になるアニメが増え始めたのも同時期です。格闘漫画や冒険漫画も元はドラマでやっていたものをアニメ化したものが多いですね。昔のテレビ番組を見ればわかります。

 テレビ番組は昔から政治色が強くて、現実との違いが大き過ぎる内容のものが多かったですね。NHKの番組でさえ、現実離れしていました。テレビを見ない方が良いと言われたものです。

 インターネットが普及して、見たいものが何でも見られる時代になると、テレビ番組に求めるものが大きく変わったように思います。昔のような娯楽一辺倒の番組に人気が無くなり、教養番組もインターネットほどには情報量が十分とは言えず、インターネットとの差別化が必要な番組が多くなったように思います。

 普通の人が見ても大きな影響を受けないが、異常性欲者が見ると興奮して犯罪を起こす映像がありますが、こういうものは放送法で規制されているので、テレビでは放送出来ません。YouTubeなどで見て驚愕する人がいるのは、放送法の規制が厳しいのを知らないからでしょう。

 インターネットが普及を始めた時期に、放送法と出版法を改正しなければならなかったのに、何も変えずに現状維持を続けた結果、テレビ番組や出版物の衰退が始まったわけで、官僚主義の成せる業でしょう。

 子供番組のヒーロー物がテロリスト礼賛に繋がっているというのは、確かに一理ありますね。イスラム国で捕虜の死刑執行をおこなった人物などは、大変な人気があるのだと思います。

投稿日時 - 2015-01-26 19:05:46

あなたにオススメの質問